フォルクスワーゲンの情報満載!中古車検索、ディーラー検索、専門店検索、自動車カタログ等
GooWORLD.jpトップGooWORLD.jpトップ Goo-netトップGoo-netトップ MyページMyページ サイトマップサイトマップ サイトマップお問合せ
GooWORLD.jp
フォルクスワーゲン ブランドページ
ブランドTOP
中古車検索
インプレッション
カタログ
愛車自慢
特集
Goods
認定中古車センターを探す
認定中古車を探す
Goo-netトップ
フォルクスワーゲン フォルクスワーゲンの中古車検索、カタログ、インプレッション等を閲覧できます。
TOP > インプレッション > VOLKSWAGEN GOLF VARIANT
試乗レポート
VOLKSWAGEN GOLF VARIANT
VOLKSWAGEN GOLF VARIANT フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント
NEWCAR impression ■発表 2007・7
VOLKSWAGEN GOLF VARIANT
輸入ワゴンのベストセラーが
TSIエンジンを搭載して新登場
ハッチバックボディを中心として、3列シート7人乗りや背高ボディなど
さまざまなボディバリエーションをラインアップしているゴルフに
待望のステーションワゴンが登場。さらにその心臓には話題のTSIを搭載する
 第5世代となり、ゴルフの仲間には3列シート7人乗りのトゥーランと、背高ボディが特徴のゴルフプラスが加わった。欧州ではトゥーランの2列シート仕様もラインアップ。これらニューモデル2車の追加により、ワゴン市場の多くの部分はカバーできている。
 でも、正統派ステーションワゴンを愛する根強いファンが存在するのもまた事実。立体式駐車場が普及している日本では、全高1.6mを超えるトゥーランやプラスではNGというケースもあるだけに、ゴルフワゴンの世代交代を望む声は日増しに大きくなっていた。
 そこに登場したのがゴルフヴァリアント。まだネーミングに馴染みのないファンもいるだろうが、VWのワゴンモデルの名称と言えば……往年のタイプ3の時代から欧州ではヴァリアント。現行のパサートから、日本でも本名を名乗るようになったということだ。
 フロントマスクを見ればわかるように、デザインベースになったのはジェッタで、4565mmの全長はセダンと共通。ホイールベースを60mm、全長を165mm、全幅を50mm拡大するなど、先代よりひと回り大きくなって登場した。ボディ拡大の効果は、より広く快適になったキャビン、より広く使いやすくなった荷室に表れている。
 なお、全長はハッチバックのゴルフと比べて360mmも長く、見た目の車格感も確実に上がった印象。350〜1305Lから505〜1495Lに容量を拡大したラゲッジを見れば、リヤオーバーハング延長が実用性向上に大きく貢献しているのがわかる。Dピラーの傾斜を強くするなど、新型はスタイリッシュ指向を強めたが、質実剛健のコンセプトは不変だ。
 では、走りのテイストは? ヴァリアントには、ゴルフGT TSIで大好評の170馬力の1.4Lツインチャージャー(スーパーチャージャー+ターボ)を積むコンフォートラインと、ゴルフGTIで定評のある200馬力の2L直噴ターボを積むスポーツラインが設定されているが、どちらもバランスや仕上がりはとてもいい。
 170馬力・1.4L TSIは、車重が重いトゥーランとのコンビではボトムトルクが少し痩せているのが気になるが、ヴァリアントとの相性はバッチリ。実用域の扱いやすさ、力強さと、踏み込んでいったときのスポーティさや軽快感を高次元でバランスさせている。
 となれば、2Lターボの実力はさらに上。どんな場面でも申し分のない余裕と力感を提供してくれる。両ユニットともミッションは6速DSGだが、自動変速のスムーズさはトルコン式ステップATに迫るレベルで、手動変速の応答性や精緻感は「さすがDSG!」という感動モノの仕上がり。2Lはステアリングパドルも標準だ。
 シャシー性能に関しては、穏やかで扱いやすい挙動と、しなやかで快適な乗り心地が光るところ。軽快、スポーティな身のこなしを追求するならハッチバックだが、ゆったり、快適にこだわるならヴァリアント。2Lはスポーツサスと17インチタイヤが標準だが、ジェッタ2.0Tやパサートヴァリアント2.0Tと比較すれば走り味はコンフォート寄り。サスを締めすぎていないのが○で、「家族や仲間と休日を楽しむ」というワゴンの使い方にマッチした味付けだ。
 しかもペースを上げていっても音を上げない。走れば走るほど、新型のパフォーマンスや快適性の進化を実感することができた。満を持しての登場だけに、完成度は抜群! 「輸入ワゴンのベストセラー」の座は、間違いなく安泰だ。
文●森野恭行 写真●犬塚直樹
Detail Check
エクステリア
VOLKSWAGEN GOLF VARIANT VOLKSWAGEN GOLF VARIANT VOLKSWAGEN GOLF VARIANT
VOLKSWAGEN GOLF VARIANT VOLKSWAGEN GOLF VARIANT ●2.0TSIスポーツラインは20mmローダウンのスポーツサスと225/45R17 91Wタイヤを標準装備。1.4TSIを積むコンフォートラインは205/55R16 91Vタイヤを履く。
インテリア
VOLKSWAGEN GOLF VARIANT VOLKSWAGEN GOLF VARIANT ●2575mmのホイールベースは共通で、1530mmの全高もハッチバックと同等。つまり居住空間はゴルフと同程度だ。が、後席は……ルーフラインが後方まで水平なため頭上高が大きく、サイドガラスが大きいため開放感も上。くつろぎ感で確実な差をつける。スポーツラインはフロントスポーツシートを標準で装備。レザーシートはオプションだ。
VOLKSWAGEN GOLF VARIANT ●VW初の電動パノラマスライディングルーフ。870×1360mmの大面積を誇る前後2分割式で、開放的キャビンを演出する。作動のスムーズさも◎だ。価格は14.7万円。
コックピット
VOLKSWAGEN GOLF VARIANT ●上質さと開放感が魅力のベージュ内装(写真)と、シックで落ち着いたダークグレー内装を設定する。加飾パネルがジェッタは木目調、ヴァリアントはメタル調という違いはあるものの…フロントマスクと同様に内装のあつらえ方もジェッタ流だ。樹脂などの質感、建て付けは、最新のVW車らしい高いレベルにあり、1クラス上の満足感を提供。
ラゲッジスペース
VOLKSWAGEN GOLF VARIANT VOLKSWAGEN GOLF VARIANT VOLKSWAGEN GOLF VARIANT
●定員乗車で505L、2人乗車で1495Lの容量を持つラゲッジ。フロア下収納やアームレストスルー機構も装備し、使い勝手は優秀。
Body Color
フィートベージュメタリック □カンパネーラホワイト
シャドーブルーメタリック ノースシーグリーンメタリック
※ほか4色あり
LOOK AT IT
ヴァリアントの投入を機にTSIの名称を2Lにも展開
 ゴルフGTIでおなじみの2L直噴ターボは、従来は“2.0T-FSI”と名乗っていた。でも、順次2.0TSIに改名することに。TSIはツインチャージャーだけでなく、直噴+過給機の技術を総合的に示す名称になったのだ。逆に、ツインクラッチ式オートメイテッドMTのDSGは、VWが元来の名称を使い、アウディはSトロニックと改名。
VOLKSWAGEN GOLF VARIANT VOLKSWAGEN GOLF VARIANT VOLKSWAGEN GOLF VARIANT
この車の情報
カタログを見る
中古車を探す
愛車自慢を見る
試乗レポートを見る
パーツを探す
バックナンバー
CC(2012.10)
アップ!(2012.11)
イオス(2006.10)
クロスポロ(2006.08)
クロスポロ(2010.11)
ゴルフ(1)(2004.06)
ゴルフ(2)(2009.06)
ゴルフ(3)(2013.08)
ゴルフ R(2010.04)
ゴルフGTI(1)(2005.06)
ゴルフGTI(2)(2009.10)
ゴルフGTI(3)(2013.11)
ゴルフ GT TSI(2007.02)
ゴルフ TSIコンフォートライン(2008.02)
ゴルフ TSIトレンドライン(1)(2008.07)
ゴルフ TSIトレンドライン(2)(2010.06)
ゴルフ ヴァリアント(1)(2007.09)
ゴルフ ヴァリアント(2)(2008.10)
ゴルフ ヴァリアント(3)(2010.02)
ゴルフ ヴァリアント(4)(2014.03)
ゴルフ カブリオレ(2011.11)
ゴルフトゥーラン(2007.04)
ゴルフトゥーラン(2)(2011.01)
ゴルフプラス(2005.11)
ザ・ビートル(2012.07)
ザ・ビートル ターボ(2014.01)
ザ・ビートルカブリオレ(2013.07)
ジェッタ(2006.02)
ジェッタTSIコンフォートライン(2007.10)
シロッコ(1)(2008.09)
シロッコ(2)(2009.07)
シロッコ R(2010.04)
ティグアン(2008.10)
ティグアン Rライン(2010.02)
ティグアンスポーツ&スタイル(2009.06)
ティグアン ライストン(2010.12)
トゥアレグ(2007.05)
トゥアレグW12エクスクルーシブ(2006.10)
パサート(2011.08)
パサート CC(2009.01)
パサート V6 4モーション(2008.12)
パサートヴァリアント R36(2009.02)
パサートヴァリアント TSIコンフォートライン(2008.01)
パサートヴァリアント V6 4モーション(2006.07)
パサート オールトラック(2012.09)
ポロ(2010.01)
ポロ1.4コンフォートライン(2007.10)
ポロ GTI(2005.12)
ポロ GTI(2010.11)
ポロ TSI(2010.09)
ポロ ブルーGT(2014.01)
他のブランドのカタログをお探しの方

ドイツ
メルセデス・ベンツ   AMG   マイバッハ   スマート   BMW   BMWアルビナ   アウディ   フォルクスワーゲン   オペル   ポルシェ   ヨーロッパフォード   イエス!

イギリス
ロールスロイス   ベントレー   ジャガー   デイムラー   ランドローバー   MG   ミニ   ローバー   ロータス   アストンマーチン   モーガン   TVR

イタリア
フィアット   フェラーリ   ランチア   アルファロメオ   マセラティ   ランボルギーニ   アウトビアンキ

フランス
ルノー   プジョー   シトロエン   ヴェンチュリー

アメリカ
キャデラック   シボレー   ボンテアック   ビュイック   サターン   ハマー   リンカーン   フォード   マーキュリー   クライスラー   クライスラー・ジープ   スタークラフト   ティアラ

韓国
ヒュンダイ   起亜   大字   GMマティス   スウェーデン ボルボ   サーブ   オランダ ドンカーブート   その他輸入ブランド バーキン(南アフリカ)
TOP > インプレッション > VOLKSWAGEN GOLF VARIANT
プロト【PROTO】株式会社プロトコーポレーション

会社概要 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 広告掲載について
COPYRIGHT(C) PROTO CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.