ルノーの情報満載!中古車検索、ディーラー検索、専門店検索、自動車カタログ等
GooWORLD.jpトップGooWORLD.jpトップ Goo-netトップGoo-netトップ MyページMyページ サイトマップサイトマップ サイトマップお問合せ
GooWORLD.jp
ルノー ブランドページ
ブランドTOP
中古車検索
インプレッション
カタログ
愛車自慢
特集
 
認定中古車センターを探す
認定中古車を探す
Goo-netトップ
ルノー ルノーの中古車検索、カタログ、インプレッション等を閲覧できます。
TOP > インプレッション > RENAULT MEGANE
試乗レポート
RENAULT MEGANE
RENAULT MEGANE ルノー メガーヌ グラスルーフカブリオレ
NEWCAR impression ■発表 2005・1
RENAULT MEGANE
開けても閉めても空が見えるデュアルモード・オープンカー
ハッチバック、ツーリングワゴン、ルノースポールに続く
第4のメガーヌがいよいよ上陸。世界初の電動開閉式
グラスルーフを備えた4シーター・カブリオレだ
ハッチバックとは違うエレガントなフォルム
 輸入車ではプジョーしかなかった4シーターのクーペカブリオレに、ようやくライバルが登場した。フランスでも日本でも307の好敵手になるメガーヌだ。しかも、後発の強みを生かしてルーフをガラスにしてきた。だから「グラスルーフカブリオレ」なのだ。
 3ドアハッチバックをベースとしたボディは、ルーフを低め、それを格納するためにリヤを伸ばしたほか、剛性と美しさを高めるためにホイールベースも縮めている。でもリヤシートにも大人が座れる4シーターで、トランクは驚くほど広いなど、遊びグルマとはいえパッケージングもけっこう頑張っていることがわかる。
 307CCもそうだけど、この手のオープンカーはフロントウインドウがキャビンにけっこうセリ出ている。これはメガーヌでも同じ。そのため自慢のグラスルーフは、身長170cmの自分がドラポジをとると、顔よりも後ろになってしまう。パッセンジャーを楽しませるためのアイテムという感じもするが、ルーフを閉めてもクーペにありがちな閉所感がないのはメリットだろう。
 天気がいいのでまずはオープンで走り始めたのだが、風の巻き込みはけっこう少ない。60km/hぐらいでは、髪の毛が軽く揺らされ、シートの間から風がゆるやかに流れてくるぐらいで、快適そのものだ。100km/hになると巻き込みが強くなるが、標準装備のウインドディフレクターを装着すれば爽やかに過 ごせる。
 4つ折りで箱に収まっているこのウインドディフレクターを、箱にある説明書を参考に組み立てる。頭を使わせるあたりがいかにもフランスだが、使わないときにコンパクトになるのはうれしいし、作りはしっかりしていた。そしてルーフを閉じれば、クーペそのものの快適性が手に入る。
気分で使いわけられる2種類のオープンエア
 乗り心地は、ホイール/タイヤが17インチということもあって、低速ではゴツゴツ感が伝わり、荒れた路面ではボディの剛性感も気になるが、ダイレクトなショックは巧みに抑えられている。そしてクーペにすれば、ハッチバックに近いフラットなものに変わる。
 ハンドリングは、ルーフを積む位置の関係で、オープンのときはステアリングがクイックになり、重心の低さを感じるが、直進性やグリップの安定感はクーペのときが上だ。本気で走りたいときはクーペ状態が好ましいだろう。
 2LエンジンとATはハッチバックと同じ。ボディは約200kgも重くなるが、低中回転のトルクが自慢のエンジンのおかげで、上り坂や高速道路でも不満はなかった。むしろハッチバックよりも日本の道路事情に合った変速をしてくれたATに好感が持てた。
 開けても閉めても解放感が味わえる、2種類のオープンエアを備えたクルマ。それがメガーヌ・グラスルーフカブリオレだ。
(文●森口将之 写真●内藤敬仁)
Detail Check
エクステリア
RENAULT MEGANE ●アバンギャルドなハッチバックに対して、グラスルーフカブリオレのリヤビューはエレガント。それでいて、アンテナやハイマウント・ストップランプの配置には、ルノーらしい小技を効かせている。
RENAULT MEGANE RENAULT MEGANE RENAULT MEGANE ●カルマン製作のボディはハッチバックより155mm長く55mm低い。ホイールベースも105mm縮めてあるので、ルーフを開けても閉じてもバランスがとれて いる。
RENAULT MEGANE RENAULT MEGANE ●リヤウインドウと完全につながったグラスルーフ。ドライバーからはやや後ろになるが、助手席や後席では解放感が味わえるし、室内に明るさと広がりをもたらしてくれる。内側には巻き取り式のサンシェードを用意。開閉はボタンひとつで22秒。安全のため3km/h以上では作動がストップする。
インテリア
RENAULT MEGANE ●フロントシートはヒップポイントがハッチバックより24mm下げられ、座面の傾きが強まった。座り心地はハッチバックに似て固め。 RENAULT MEGANE ●腰を低く落とし込んで座るリヤシート。身長170cmの人間が前後に座ると、ひざの前はギリギリだが、座り心地はなかなかいい。
コックピット
RENAULT MEGANE ●グラスルーフカブリオレは右ハンドル・ATのみ。インパネはハッチバックと共通だ。インテリアカラーは写真のダークグレーのほか、深みのあるレッドが用 意される。これはシート、ドアトリムだけでなく、ステアリングの一部もレッドになる。
ラゲッジスペース
RENAULT MEGANE RENAULT MEGANE ●バンパーの一部まで開くトランクリッドで、ルーフを格納しても荷物が取り出しやすい。このときの容量は190L、ルーフを上げるとなんと490Lにもなる。
エンジン
RENAULT MEGANE ●2Lエンジンと4速ATは、ハッチバックやツーリングワゴンでおなじみのもの。2000〜3000rpmのトルクに余裕があるので、1.5トンを超えるボディでも不満はない。ATは変速がなめらかになった。
Body Color
オットマン・ブルー フレーム・レッド インク・ブルー
ボレアル・シルバー シトラス・グリーン パール・ブラック
LOOK AT IT
RENAULT MEGANE  グラスルーフカブリオレはハッチバックに続き、ユーロNCAPの衝突実験で5つ星(満点)を獲得した。オープンカーでは世界初の偉業だ。ボディはAピラ ー、フロア、後席背後などを補強。運転席・助手席・前席両サイドに加え、前席座面にもアンチサブマリン・エアバッグを備える。後席は横転時にロールバー型 ヘッドレストが飛び出す。ESPはハッチバック同様、ボッシュの最新バージョン8.0だ。
この車の情報
カタログを見る
中古車を探す
愛車自慢を見る
試乗レポートを見る
パーツを探す
バックナンバー
カングー(2009.12)
カングー(2011.03)
グランセニック(2005.09)
トゥインゴ(2008.11)
トゥインゴGT(2009.04)
トゥインゴ QS リミテ2(2010.06)
メガーヌ(2006.11)
メガーヌ エステート(2013.04)
メガーヌ グラスルーフカブリオレ(2005.01)
メガーヌツーリングワゴン(2004.06)
メガーヌ ルノー(2004.11)
メガーヌ ルノー スポール(1)(2004.10)
メガーヌ ルノー スポール(2)(2011.2)
ルーテシア(1)(2006.03)
ルーテシア(2)(2013.10)
ルーテシア イニシアル・パリ(2008.05)
ルーテシア ルノー・スポール(2014.01)
他のブランドのカタログをお探しの方

ドイツ
メルセデス・ベンツ   AMG   マイバッハ   スマート   BMW   BMWアルビナ   アウディ   フォルクスワーゲン   オペル   ポルシェ   ヨーロッパフォード   イエス!

イギリス
ロールスロイス   ベントレー   ジャガー   デイムラー   ランドローバー   MG   ミニ   ローバー   ロータス   アストンマーチン   モーガン   TVR

イタリア
フィアット   フェラーリ   ランチア   アルファロメオ   マセラティ   ランボルギーニ   アウトビアンキ

フランス
ルノー   プジョー   シトロエン   ヴェンチュリー

アメリカ
キャデラック   シボレー   ボンテアック   ビュイック   サターン   ハマー   リンカーン   フォード   マーキュリー   クライスラー   クライスラー・ジープ   スタークラフト   ティアラ

韓国
ヒュンダイ   起亜   大字   GMマティス   スウェーデン ボルボ   サーブ   オランダ ドンカーブート   その他輸入ブランド バーキン(南アフリカ)
TOP > インプレッション > RENAULT MEGANE
プロト【PROTO】株式会社プロトコーポレーション

会社概要 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 広告掲載について
COPYRIGHT(C) PROTO CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.