BMWの情報満載!中古車検索、ディーラー検索、専門店検索、自動車カタログ等
GooWORLD.jpトップGooWORLD.jpトップ Goo-netトップGoo-netトップ MyページMyページ サイトマップサイトマップ サイトマップお問合せ
GooWORLD.jp
BMW ブランドページ
ブランドTOP
中古車検索
インプレッション
カタログ
愛車自慢
特集
Goods
認定中古車センターを探す
認定中古車を探す
Goo-netトップ
BMW BMW・アルピナの中古車検索、カタログ、インプレッション等を閲覧できます。
TOP > インプレッション > BMW M3セダン
試乗レポート

BMW M3セダン

NEWCAR impression ■発表 2008・05
BMW M3セダン

ファミリーからスポーツに瞬時に変身してしまう怪物

快適なファミリーカーから、ボタン一発でスパルタンなスポーツカーへと変身する
M3セダンは、まるでジキル&ハイドのごとく二重人格を備えた驚きのクルマだった

 クーペに続いて、M3にセダンが追加された。しかも、待望の2ペダル式MT、Mダブル・クラッチ・トランスミッション(DCT)が投入されたので何かと話題が多い。

 さて、セダンはスマートなクーペに対してマッシブに見える。リヤのオーバーハングがクーペよりも短いだけに、フェンダーの張り出しも強調されている。ただし、セダンはクーペよりも車高が10o高い。さらに、クーペが標準装備するカーボンファイバー製のルーフはなくスチール製となる。そのため、重心も高くなってしまう。それが、コーナリングにどう影響しているのか、少しばかり気になるところだ。

 だが、実際には乗り比べて気づく程度の違いしかない。たとえば、上の写真のような低速のS字コーナーを駆け抜けるとき、切り返しでセダンはクーペほどノーズの向きの変わり方が鋭くない。ただ、あくまで気づくのはこの点だけだ。中高速コーナーを駆け抜ける場面では、M3セダンは操縦性や安定性についてクーペとの差が認められなかった。

 それも当然であり、セダンはリヤのドアが増えている分だけクーペよりも車重が10s増える。だが、その結果として前後重量配分はさらに理想に近づいている。車検証の記載値(前後の軸重)に基づくと、50・6対49・4とほとんど完璧だ。M社は、どんなマジックを使って、コンパクトな3シリーズに4LのV型8気筒エンジンを積んでこのバランスを実現したのだろうか……。

 それだけに、低速S字以外のコーナー進入時にはステアリング操作に対してダイレクトな応答性を発揮。しかも、オプションのMドライブ・パッケージを選択すると、エンジン制御、ダンパー制御、ステアリング制御などを、iDriveを使って好みに応じてプリセットできる。それを、ステアリングのMボタンを押すだけでいっぺんに呼び出せる。

 したがって、一瞬にしてリアルスポーツのような刺激、反対にGTカーのような快適さを獲得することができる。個別にステアリングとダンパーをスポーツにすると、手ごたえが中速域からやや重めになり、サスペンションはボディのムダな動きを完ぺきに押さえ込んでくれる。

 逆に、ステアリングをノーマル、ダンパーをコンフォートにすると手ごたえは中速域まで軽めになり、しなやかな乗り心地が得られる。後席でも硬さを感じることがないので、M3セダンは家族を乗せるためのクルマとしても不都合がない。

 クラッチが軽く、スムーズに繋がることもM3の特徴だ。420馬力のエンジンは、低回転域でもネバリ強さを備えているので、アクセルを踏まずにクラッチを繋ぐだけでもスタートできる。坂道発進をアシストする機能も備えているだけに、高性能モデルの扱いに不慣れな人でも日常の取り回しに苦労はしない。

 もちろん、それがM3の本質ではない。Mドライブの機能によりエンジンをパワー+にすると、センターコンソールのスイッチで選択できるパワーよりも明らかに高回転域の力強さが際立ってくる。そして、レブリミットの8300回転までビートの効いた咆吼を響かせながら、一気に吹き上がるのだ。

 アクセル操作に対する応答性も、一段と鋭くなる。高性能モデルの扱いに不慣れな人がラフな操作をすると、走りがギクシャクするほどだ。そうした操作が回避できれば、M3はリアルスポーツの走りを楽しませてくれる。慣れるまでは、エンジンの制御をノーマルにしておけば済むという、親切なクルマでもある。

文●萩原秀輝 写真●久住伸之
BMW M3セダン
中古車を探す 新車購入情報 カタログを見る パーツを探す
Detail Check
エクステリア
BMW M3セダン BMW M3セダン BMW M3セダン BMW M3セダン  
BMW M3セダン BMW M3セダン ●左)空気力学的にも計算しつくされた専用のドアミラーを装備。2本のステーはMモデルの特徴だ。

●右)4ピースのエキゾーストパイプはMモデルに共通する特徴。そこに至る床下はほぼフラット。
BMW M3セダン BMW M3セダン ●左)フロントフェンダーのダクトはセダンの方がクーペよりもスマートなデザインになっている。

●右)18インチタイヤを標準装着。オプションで19インチタイヤ+鍛造ホイールも用意される。
インテリア
BMW M3セダン BMW M3セダン ●シートのデザインはクーペとは異なり前席は腰のサポート部内側の幅が少ない。後席は3人がけが可能。2人がけなら大柄な男性でも狭くはない。
コックピット
BMW M3セダン BMW M3セダン ●左)インスツルメントパネルのデザインは基本的にクーペと共通。オプションのアルミニウム・シャドー・トリムとエクステンド・ノヴィロ・レザーを装備。インスツルメント・パネル下部からセンターコンソール部まで上質感あるレザーで覆われる。

●右)セレクター下のスイッチでDモードが5種類、S(シーケンシャル)モードが6種類のシフトプログラムの選択ができるドライブロジックを採用することも特徴。
ラゲッジスペース
BMW M3セダン ●開口部が大きめなトランクは十分なスペースを確保。しかも後席の背もたれは60対40の分割可倒式なので大きく長い荷物を積むこともできる。
エンジン
BMW M3セダン ●M3のエンジンはミュンヘン近郊のランツフート工場にある特殊鋳造部門でシリンダーブロックを生産。ここではF1用エンジンのシリンダー・ブロックの生産も手がけている。
Body Color
インテルラゴス・ブルー(メタリック) □シルバーストーンU(メタリック) メルボルン・レッド(メタリック) ヘレス・ブラック(メタリック)
□アルピン・ホワイトV ブラックU スパークリング・グラファイト(メタリック)
LOOK AT IT
BMW M3セダン 今度のM3も2ペダル版登場
これでますます手軽に!

 従来モデルのM3は2ペダル式6速MTのSMGを用意していた。現行モデルのM3は3ペダル式6速MTを組み合わせて誕生したので2ペダル式の投入を待っていた人も少なくないはず。その組み合わせがついに実現。しかも、駆動の途切れのない流行のダブル・クラッチを採用した。
BMW M3セダン
中古車を探す 新車購入情報 カタログを見る パーツを探す
この車の情報
カタログを見る
中古車を探す
愛車自慢を見る
試乗レポートを見る
パーツを探す
バックナンバー
1シリーズ(2004.09)
1シリーズ(2)(2011.12)
1シリーズ 120i クーペ(2010.10)
1シリーズ 130i Mスポーツ(2005.10)
1シリーズ 135i クーペ(1)(2008.05)
1シリーズ 135i クーペ(2)(2010.06)
1シリーズ カブリオレ(2008.05)
2シリーズ(2014.08)
3シリーズ 320i クーペ(2010.10)
3シリーズ 320d ブルーパフォーマンス(2012.12)
3シリーズ(1)(2005.04)
3シリーズ(2)(2009.02)
3シリーズ(3)(2011.09)
3シリーズ(4)(2012.04)
3シリーズ アクティブハイブリッド3(2012.12)
3シリーズ カブリオレ(2010.09)
3シリーズ グランツーリスモ(2013.09)
3シリーズ ツーリング(2005.11)
4シリーズ クーペ(2014.02)
5シリーズ(2010.08)
5シリーズ グランツーリスモ(2010.04)
5シリーズ ツーリング(2010.11)
5シリーズ 523d ブルーパフォーマンス(2013.01)
5シリーズ 525iツーリング(2005.05)
5シリーズ 535i Xドライブ ツーリング(2012.06)
5シリーズ 550i(2005.11)
6シリーズ(1)(2008.03)
6シリーズ グランクーペ(2012.08)
6シリーズ カブリオレ(1)(2004.02)
6シリーズ カブリオレ(2)(2011.09)
7シリーズ(2009.06)
7シリーズ アクティブハイブリッド 7L(2013.01)
7シリーズ 760Li(2010.06)
M3セダン(1)(2008.08)
M3セダン(2)(2009.03)
X3(2004.07)
X5(1)(2007.06)
X5(2)(2014.04)
X5 4.8iS(2004.05)
Z4(2009.07)
他のブランドのカタログをお探しの方

ドイツ
メルセデス・ベンツ   AMG   マイバッハ   スマート   BMW   BMWアルビナ   アウディ   フォルクスワーゲン   オペル   ポルシェ   ヨーロッパフォード   イエス!

イギリス
ロールスロイス   ベントレー   ジャガー   デイムラー   ランドローバー   MG   ミニ   ローバー   ロータス   アストンマーチン   モーガン   TVR

イタリア
フィアット   フェラーリ   ランチア   アルファロメオ   マセラティ   ランボルギーニ   アウトビアンキ

フランス
ルノー   プジョー   シトロエン   ヴェンチュリー

アメリカ
キャデラック   シボレー   ボンテアック   ビュイック   サターン   ハマー   リンカーン   フォード   マーキュリー   クライスラー   クライスラー・ジープ   スタークラフト   ティアラ

韓国
ヒュンダイ   起亜   大字   GMマティス   スウェーデン ボルボ   サーブ   オランダ ドンカーブート   その他輸入ブランド バーキン(南アフリカ)
TOP > インプレッション > BMW M3セダン
プロト【PROTO】株式会社プロトコーポレーション

会社概要 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 広告掲載について
COPYRIGHT(C) PROTO CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.