ボルボ C70(C70)カタログ・スペック情報・モデル・グレード比較

ボルボ C70 2012年8月(平成24年8月) 発売モデル

ボルボ C70

ボルボ、フル4シーターカブリオレ「C70」。230馬力を発揮する水冷直列5気筒20バルブ 2.5Lターボエンジンを搭載。オープントップカブリオレのみで、その3分割のリトラクタブル・ハードトップは、クーペとカブリオレのモデル特性を併せ持つ。ラインアップに「T5」を用意。トランスミッションは5速ATが組み合わされる。キセノンヘッドライト、アクティブ・ベンディング・ヘッドライト機能を採用しており、安全装備としては、むち打ち症対策安全シート「WHIPS(ウィップス)」、プリテンショナー付きシートベルトなどを標準で装着。ROPS(横転保護システム)も搭載される。今回、プレミアム・ソフトレザーシートやプレミアムサウンド・オーディオシステム、18インチアルミホイール等、従来の「ラグジュアリー・パッケージ」を標準装備化したほか、新たに「インスクリプション・パッケージ」を設定。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
T5
(オープン・カブリオレ・コンバーチブル)
DBA-MB5254 2521cc 2 5AT FF 4名 9.5km/l 5,990,000

ボルボ C70 2011年10月(平成23年10月) 発売モデル

ボルボ C70

ボルボ、フル4シーターカブリオレ「ボルボC70」。230馬力を発揮する水冷直列5気筒20バルブ 2.5Lターボエンジンを搭載。オープントップカブリオレのみで、その3分割のリトラクタブル・ハードトップは、クーペとカブリオレのモデル特性を併せ持つ。ラインアップに「T5 SE」を用意。トランスミッションは5速ATが組み合わされる。キセノンヘッドライト、ハイパフォーマンス・オーディオ、LEDリヤコンビネーションランプを採用しており、安全装備としては、むち打ち症対策安全シート「WHIPS(ウィップス)」、プリテンショナー付きシートベルトなどを標準で装着。ROPS(横転保護システム)も搭載される。また、本革シートやプレミアムサウンドオーディオシステム、ボルボガードシステムをセットにした「ラグジュアリー・パッケージ」をオプション装着可能とする。今回、「ラグジュアリー・パッケージ」に新デザイン18インチ・アルミホイール(Morpheus) が採用。またコントラスティング・カラールーフ(シルバーメタリックルーフ)がオプション設定された。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
T5 SE
(オープン・カブリオレ・コンバーチブル)
DBA-MB5254 2521cc 2 5AT FF 4名 9.3km/l 5,490,000

ボルボ C70 2010年7月(平成22年7月) 発売モデル

ボルボ C70

ボルボ、フル4シーターカブリオレ「ボルボC70」。230馬力を発揮する水冷直列5気筒20バルブ 2.5Lターボエンジンを搭載。オープントップカブリオレのみで、その3分割のリトラクタブル・ハードトップは、クーペとカブリオレのモデル特性を併せ持つ。ラインアップに「T5 GT」を用意。トランスミッションは5速ATが組み合わされる。キセノンヘッドライト、ハイパフォーマンス・オーディオ、LEDリヤコンビネーションランプを採用。安全装備として、むち打ち症対策安全シート「WHIPS(ウィップス)」、プリテンショナー付きシートベルトなどを標準で装着。ROPS(横転保護システム)も搭載される。また、本革シートやプレミアムサウンドオーディオシステム、ボルボガードシステムをセットにしたLuxury(ラグジュアリー)パッケージをオプション装着可能とする。今回、カラー変更を行った。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
T5 GT
(オープン・カブリオレ・コンバーチブル)
DBA-MB5254 2521cc 2 5AT FF 4名 9.3km/l 5,490,000

ボルボ C70 2010年4月(平成22年4月) 発売モデル

ボルボ C70

ボルボ、フル4シーターカブリオレ「ボルボC70」。新型とする改良されたC70は、新世代ボルボのフロントフェイスを採用。従来の横長から切れ長に変更したヘッドライト、Vシェイプボンネット、大きくなった「アイアンマーク」などへ変更。リヤまわりでは、バンパーをはじめデザインを一新したほか、リヤコンビネーションランプをLED化。オープントップカブリオレのみで、その3分割のリトラクタブル・ハードトップは、クーペとカブリオレのモデル特性を併せ持つ。230馬力を発揮する直列5気筒20バルブ 2.5Lターボエンジンを搭載した「T5 GT」をラインアップ。トランスミッションは5速ATが組み合わされる。バイ・キセノンヘッドライト、運転席・助手席パワーシート、本革巻ステアリングホイール、ハイパフォーマンス・オーディオ、レインセンサーを標準装備。安全装備として運転席・助手席&サイドエアバッグ、むち打ち症対策安全シート「WHIPS(ウィップス)」、ABS、スタビリティ&トラクション・コントロール(STC)、プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。ROPS(横転保護システム)も搭載される。また、本革シートやプレミアムサウンドオーディオシステム、ボルボガードシステムをセットにしたLuxury(ラグジュアリー)パッケージをオプション装着可能とする。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
T5 GT
(オープン・カブリオレ・コンバーチブル)
DBA-MB5254 2521cc 2 5AT FF 4名 9.3km/l 5,490,000

ボルボ C70 2009年7月(平成21年7月) 発売モデル

ボルボ C70

ボルボ、フル4シーターカブリオレ「ボルボC70」。2代目となるC70は、オープントップカブリオレのみで、その3分割のリトラクタブル・ハードトップは、クーペとカブリオレのモデル特性を併せ持つ。170馬力を発揮する直列5気筒20バルブ 2.4Lエンジンを搭載する「2.4i SE」、上級「T5 TE」には、230馬力を発揮する直列5気筒20バルブ 2.5Lターボエンジンを搭載。2.4i SEには従来の本革シートやプレミアムサウンドオーディオシステムをセットにした「D-Lux(デラックス)パッケージ」を標準化。インテリア面での装備の商品力が強化されている。また、T5 TE、2.4i SEの両グレードに、パーキングアシスト(リア)を標準装備し、ボルボガードシステムを備えたセキュリティパッケージをオプション装着可能とする。全車右ハンドル、4名定員のみの設定。また、Web特別限定車として、「2.4i Aktiv(アクティブ)」を設定。シルバーメタリック、アイスホワイト、ブラックサファイヤメタリックの3色を設定し、特別価格の限定10台のみ。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
2.4i SE
(オープン・カブリオレ・コンバーチブル)
CBA-MB5244 2434cc 2 5AT FF 4名 9.6km/l 5,290,000
T5 TE
(オープン・カブリオレ・コンバーチブル)
DBA-MB5254 2521cc 2 5AT FF 4名 9.3km/l 5,990,000

ボルボ C70 2009年1月(平成21年1月) 発売モデル

ボルボ C70

ボルボ、フル4シーターカブリオレ「ボルボC70」。2代目となるC70は、オープントップカブリオレのみで、その3分割のリトラクタブル・ハードトップは、クーペとカブリオレのモデル特性を併せ持つ。2009年モデルで、従来の直列5気筒2.4L(140馬力)エンジンに替え、新たに高出力2.4L(170馬力)エンジンを搭載した「2.4i SE」をラインナップ。バイ・キセノンヘッドライト、運転席・助手席パワーシート、ウッドパネル・ウッドロールトップ(ノルディック・ライトオーク)、ハイパフォーマンス・オーディオ、レインセンサーが標準装備となり、他のシリーズ同様、エンジン性能向上とともに商品力も大幅にアップしている。上級「T5 TE」には、直列5気筒2.5Lターボエンジンを搭載、230馬力を発揮する。ボルボガードシステムを備えたセキュリティパッケージ、2.4i SEには本革シートやプレミアムサウンドオーディオシステムをセットにしたD-Lux(デラックス)パッケージをオプション装着可能とする。右ハンドル設定で、T5 TEは左ハンドルも選べる。今回ボルボ車の一部モデルの車両本体価格を、2009年1月1日より改定を実施した。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
2.4i SE
(オープン・カブリオレ・コンバーチブル)
CBA-MB5244 2434cc 2 5AT FF 4名 9.6km/l 5,300,000
T5 TE 
(オープン・カブリオレ・コンバーチブル)
DBA-MB5254 2521cc 2 5AT FF 4名 9.3km/l 5,990,000

ボルボ C70 2008年8月(平成20年8月) 発売モデル

ボルボ C70

ボルボ、フル4シーターカブリオレ「ボルボC70」。3分割のリトラクタブル・ハードトップの、クーペとカブリオレのモデル特性を併せ持つ。2009年モデルは、従来の直列5気筒2.4L(140馬力)エンジンに替え、新たに高出力2.4L(170馬力)エンジンを搭載した「2.4i SE」をラインナップ。バイ・キセノンヘッドライト、運転席・助手席パワーシート、ウッドパネル・ウッドロールトップ(ノルディック・ライトオーク)、ハイパフォーマンス・オーディオ、レインセンサーが標準装備となり、他のシリーズ同様、エンジン性能向上とともに商品力も大幅にアップした。上級「T5 TE」には、直列5気筒2.5Lターボエンジンを搭載、230馬力を発揮する。ボルボガードシステムを備えたセキュリティパッケージ、2.4i SEには本革シートやプレミアムサウンドオーディオシステムをセットにしたD-Lux(デラックス)パッケージをオプション装着可能とする。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
2.4i SE
(オープン・カブリオレ・コンバーチブル)
CBA-MB5244 2434cc 2 5AT FF 4名 9.6km/l 5,200,000
T5 TE 
(オープン・カブリオレ・コンバーチブル)
DBA-MB5254 2521cc 2 5AT FF 4名 9.3km/l 5,980,000

ボルボ C70 2008年4月(平成20年4月) 発売モデル

ボルボ C70

ボルボ、フル4シーターカブリオレ「ボルボC70」。3分割のリトラクタブル・ハードトップの、クーペとカブリオレのモデル特性を併せ持つ。バリエーションは、エントリーモデルの「C70」と上級グレード「C70 T-5」。5速ATと組み合わされる2.4L 直列5気筒DOHC20バルブの横置きエンジン、T-5にはターボチャージャー付2.5L 直列5気筒DOHC20バルブエンジンを搭載する。特別仕様車「リミテッド」は、本革シートやハイパフォーマンスオーディオ、バイキセノンヘッドライト、専用デザイン17インチホイ−ルを装着する。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
リミテッド
(オープン・カブリオレ・コンバーチブル)
CBA-MB5244 2434cc 2 5AT FF 4名 9.6km/l 4,980,000

ボルボ C70 2008年1月(平成20年1月) 発売モデル

ボルボ C70

ボルボ、フル4シーターカブリオレ「ボルボC70」。第二世代のC70は、3分割のリトラクタブル・ハードトップを採用したことで、クーペとカブリオレのモデル特性を併せ持つ。世界で初めてドア内蔵IC/インフレータブルカーテン(頭部側面衝撃吸収エアバッグ)を装備。デンマークDYNAUDIO社製スピーカー、ドルビーサラウンド・プロロジックIIシステム、総出力650W Dクラス・デジタルアンプを組み合わせた最上級プレミアムサウンド・オーディオシステムを上級モデルに標準装備。ルーフを開けても閉めても、また車速に合わせて音量そしてトーンセッティングを自動調整する。バリエーションは、エントリーモデルの「C70」と上級グレード「C70 T-5」。5速ATと組み合わされる2.4L 直列5気筒DOHC20バルブの横置きエンジン、T-5にはターボチャージャー付2.5L 直列5気筒DOHC20バルブエンジンを搭載する。今回の価格改定は、為替の動向により近年のスウェーデンクローナに対する円の価格が継続的に低下していることとともに、世界的な原材料高騰の影響によるもの。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(オープン・カブリオレ・コンバーチブル)
CBA-MB5244 2434cc 2 5AT FF 4名 9.6km/l 4,750,000
T−5 
(オープン・カブリオレ・コンバーチブル)
DBA-MB5254 2521cc 2 5AT FF 4名 9.3km/l 5,500,000

ボルボ C70 2006年12月(平成18年12月) 発売モデル

ボルボ C70

ボルボ、フル4シーターカブリオレの新型「ボルボC70」。先代C70は1997年にクーペモデルとして日本市場にデビューし、2000年にソフトトップをまとったカブリオレが登場。第二世代のC70は、新たに3分割のリトラクタブル・ハードトップを採用したことで、クーペとカブリオレのモデル特性を併せ持つ。世界で初めてドア内蔵IC/インフレータブルカーテン(頭部側面衝撃吸収エアバッグ)を装備。デンマークDYNAUDIO社製スピーカー、ドルビーサラウンド・プロロジックIIシステム、総出力650W Dクラス・デジタルアンプを組み合わせた最上級プレミアムサウンド・オーディオシステムを上級モデルに標準装備。ルーフを開けても閉めても、また車速に合わせて音量そしてトーンセッティングを自動調整する。バリエーションは、エントリーモデルの「C70」と上級グレード「C70 T-5」。5速ATと組み合わされる2.4L 直列5気筒の横置きエンジン、T-5にはターボチャージャー付2.5Lエンジンを搭載する。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード
(オープン・カブリオレ・コンバーチブル)
CBA-MB5244 2434cc 2 5AT FF 4名 9.6km/l 4,690,000
T−5 
(オープン・カブリオレ・コンバーチブル)
DBA-MB5254 2521cc 2 5AT FF 4名 9.3km/l 5,450,000

ボルボ C70 2005年1月(平成17年1月) 発売モデル

ボルボ C70

ボルボのラインアップなかで2ドアスペシャリティカーとなるC70。カブリオレモデルのみがラインアップされる。精悍にして優美なボディラインで構成されるフルオープン4シーターは、全幅1815mm・全高1400mmのワイド&ロースタイルを採用。横置きにマウントされるエンジンは、可変バルブタイミング機構付き2.4L 直列5気筒DOHC20バルブ+ライトプレッシャーターボで、200馬力/5700rpm・29.1kgm/1800-5000rpm。駆動方式はFF、ミッションはアダプティブ5速ATが組み合わされる。米国「ベストオブザベスト賞」受賞のダイナオーディオ社製10スピーカー+400Wアンプ+3連装CDチェンジャーからなる、プレミアムサウンドオーディオシステムを標準装備する。全自動ソフトトップは遮音性、断熱性、防水性に優れた3層構造とし、30秒以内の完全自動開閉を可能としている。安全装備として、全車に運転席&サイドエアバッグ(助手席はオプション)、むち打ち症対策安全シート「WHIPS(ウィップス)」、ABS、スタビリティ&トラクション・コントロール(STC)、プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。ROPS(横転保護システム)も搭載される。盗難防止装置にイモビライザーを装備。ハンドル位置は左右の選択が可能となる。今回、2005年モデルの価格が改定されている。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
T−5クラシック 
(オープン・カブリオレ・コンバーチブル)
TA-8B5234K 2318cc 2 5AT FF 4名 8.5km/l 5,900,000

ボルボ C70 2004年7月(平成16年7月) 発売モデル

ボルボ C70

ボルボのなかで唯一のクーペモデルとなるのがC70シリーズ。精悍にして優美なボディラインで構成されるフル4シーター・オープンモデルは、C70 T-5クラシックのモノグレードラインアップ。横置きにマウントされるエンジンは、シリーズ最強の最高出力245馬力の2.3リットル直列5気筒ハイプレッシャーターボエンジンを搭載。国土交通省の平成12年度排出ガス規制値を25%下回る「良−低排出ガス車」の認定を取得するクリーン性能を持つ。駆動方式はFF、ミッションはアダプティブ5速ATが組み合わされる。9色のボディカラー、5種のインテリアマテリアル、2種のインテリアパネル、そして3色のソフトトップカラーを自由にコーディネートできるオーダープログラム(受注生産方式)を採用。運転席・助手席パワーシート、ウッド/本革巻ステアリングホイール、ドルビーサラウンドプロロジックシステムなどの充実した装備類を標準装備した上、新デザインの17インチ・アルミホイールを装備。安全装備として全車に運転席&サイドエアバッグ、むち打ち症対策安全シート「WHIPS(ウィップス)」、ABS、スタビリティ&トラクション・コントロール(STC)、プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。ROPS(横転保護システム)も搭載される。盗難防止装置にイモビライザー、ハンドル位置は左右の選択が可能となる。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
T−5クラシック 
(オープン・カブリオレ・コンバーチブル)
TA-8B5234K 2318cc 2 5AT FF 4名 8.5km/l 5,775,000

ボルボ C70 2004年4月(平成16年4月) 発売モデル

ボルボ C70

ボルボのラインアップなかで2ドアスペシャリティカーとなるC70シリーズ。精悍にして優美なボディラインで構成されるフルオープン4シーターは、全幅1815mm・全高1400mmのワイド&ロースタイルを採用。カブリオレのみのモノグレードがラインアップされる。横置きにマウントされるエンジンは、可変バルブタイミング機構付き2.4L 直列5気筒DOHC20バルブ+ライトプレッシャーターボで、200馬力/5700rpm・29.1kgm/1800-5000rpm。駆動方式はFF、ミッションはアダプティブ5速ATが組み合わされる。米国「ベストオブザベスト賞」受賞のダイナオーディオ社製10スピーカー+400Wアンプ+3連装CDチェンジャーからなる、プレミアムサウンドオーディオシステムを標準装備する。全自動ソフトトップは遮音性、断熱性、防水性に優れた3層構造とし、30秒以内の完全自動開閉を可能としている。安全装備として全車に運転席&サイドエアバッグ(助手席はオプション)、むち打ち症対策安全シート「WHIPS(ウィップス)」、ABS、スタビリティ&トラクション・コントロール(STC)、プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。ROPS(横転保護システム)も搭載される。盗難防止装置にイモビライザーを装備。ハンドル位置は左右の選択が可能となる。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
カブリオレ 
(オープン・カブリオレ・コンバーチブル)
GH-8B5244K 2434cc 2 5AT FF 4名 8.9km/l 5,197,500
カブリオレ ホワイトパールエディション 
(オープン・カブリオレ・コンバーチブル)
GH-8B5244K 2434cc 2 5AT FF 4名 8.9km/l 5,722,500

ボルボ C70 2003年9月(平成15年9月) 発売モデル

ボルボ C70

2ドアスペシャリティカーボルボC70に、特別仕様車「カブリオレ・ホワイトパールエディション」を設定。2004年モデル「C70カブリオレ」のエレガンスパッケージ仕様をベースに、ボディカラーに専用のホワイトパールを採用したほか、専用の17インチアルミホイールを組み合わせた。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
カブリオレ ホワイトパールエディション 
(オープン・カブリオレ・コンバーチブル)
GH-8B5244K 2434cc 2 5AT FF 4名 8.9km/l 5,450,000

ボルボ C70 2003年5月(平成15年5月) 発売モデル

ボルボ C70

ボルボのラインアップなかで2ドアスペシャリティカーとなるC70シリーズ。精悍にして優美なボディラインで構成されるフルオープン4シーターは、全幅1815mm・全高1400mmのワイド&ロースタイルを採用。カブリオレのみのモノグレードがラインアップされる。カラードソフトトップや操作系にウッドパーツが使われるエレガンスパッケージも用意。クリアレンズにデザイン変更、ボディカラーの見直しなど外装は一層魅力を増している。横置きにマウントされるエンジンは、可変バルブタイミング機構付き2.4L 直5DOHC 20バルブ+ライトプレッシャーターボで、改良により200馬力/5700rpm・29.1kgm/1800-5000rpmと出力向上、燃費向上もなされている。駆動方式はFF、ミッションはアダプティブ5ATが組み合わされる。サスペンションはフロントがストラット、リヤはデルタリンクと呼ばれるボルボ独自のシステム。米国「ベストオブザベスト賞」受賞のダイナオーディオ社製10スピーカー+400Wアンプ+3連装CDチェンジャーからなる、プレミアムサウンドオーディオシステムを標準装備する。全自動ソフトトップは遮音性、断熱性、防水性に優れた3層構造とし、30秒以内の完全自動開閉を可能としている。安全装備として全車に運転席&サイドエアバッグ(助手席はオプション)、むち打ち症対策安全シート「WHIPS(ウィップス)」、ABS、スタビリティ&トラクション・コントロール(STC)、プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。ROPS(横転保護システム)も搭載される。盗難防止装置にイモビライザーを装備。ハンドル位置は左右の選択が可能となる。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
カブリオレ 
(オープン・カブリオレ・コンバーチブル)
GH-8B5244K 2434cc 2 5AT FF 4名 8.9km/l 4,950,000

ボルボ C70 2002年10月(平成14年10月) 発売モデル

ボルボ C70

ボルボのラインアップなかで2ドアスペシャリティカーとなるC70シリーズ。精悍にして優美なボディラインで構成されるフルオープン4シーターは、全幅1815mm・全高1400mmのワイド&ロースタイルを採用。カブリオレのみのモノグレードがラインアップされる。カラードソフトトップや操作系にウッドパーツが使われるエレガンスパッケージも用意。クリアレンズにデザイン変更、ボディカラーの見直しなど外装は一層魅力を増している。横置きにマウントされるエンジンは、可変バルブタイミング機構付き2.4L 直5DOHC 20バルブ+ライトプレッシャーターボで、改良により200馬力/5700rpm・29.1kgm/1800-5000rpmと出力向上、燃費向上もなされている。駆動方式はFF、ミッションはアダプティブ5ATが組み合わされる。サスペンションはフロントがストラット、リヤはデルタリンクと呼ばれるボルボ独自のシステム。米国「ベストオブザベスト賞」受賞のダイナオーディオ社製10スピーカー+400Wアンプ+3連装CDチェンジャーからなる、プレミアムサウンドオーディオシステムを標準装備する。全自動ソフトトップは遮音性、断熱性、防水性に優れた3層構造とし、30秒以内の完全自動開閉を可能としている。安全装備として全車に運転席&サイドエアバッグ(助手席はオプション)、むち打ち症対策安全シート「WHIPS(ウィップス)」、ABS、スタビリティ&トラクション・コントロール(STC)、プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。ROPS(横転保護システム)も搭載される。盗難防止装置にイモビライザーを装備。ハンドル位置は左右の選択が可能となる。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
カブリオレ 
(オープン・カブリオレ・コンバーチブル)
GH-8B5244K 2434cc 2 5AT FF 4名 8.9km/l 4,950,000

ボルボ C70 2001年10月(平成13年10月) 発売モデル

ボルボ C70

ボルボのなかで唯一のクーペモデルとなるのがC70シリーズ。精悍にして優美なボディラインで構成される4シータークーペは、全幅1815mm・全高1400mmのワイド&ロースタイルを採用。現在はこのクーペをベースにしたオープンエアモデルのカブリオレのみラインアップされる。横置きにマウントされるエンジンは可変バルブタイミング機構付き2.4L 直5DOHC 20バルブ+ライトプレッシャーターボで、193馬力/5100rpm・27.5kgm/1600-5000rpmを発生する。駆動方式はFF。ミッションはアダプティブ5ATが組み合わされる。サスペンションはフロントがストラット、リヤはデルタリンクと呼ばれるボルボ独自のシステム。10通りのボディカラー、8種のインテリアマテリアルと3種のソフトトップカラーからカラーコーディネイトされるエレガンスパッケージも用意。安全装備として全車に運転席&サイドエアバッグ、むち打ち症対策安全シート「WHIPS(ウィップス)」、ABS、スタビリティ&トラクション・コントロール(STC)、プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。ROPS(横転保護システム)も搭載される。盗難防止装置にイモビライザーを装備。ハンドル位置は左右の選択が可能となる。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
カブリオレ 
(オープン・カブリオレ・コンバーチブル)
GH-8B5244K 2434cc 2 5AT FF 4名 7.9km/l 4,950,000

ボルボ C70 2001年3月(平成13年3月) 発売モデル

ボルボ C70

ボルボのなかで唯一のクーペモデルとなるのがC70シリーズ。精悍にして優美なボディラインで構成される4シータークーペは、全幅1815mm・全高1400mmのワイド&ロースタイルを採用。さらにこのクーペをベースにした、オープンエアモデルのカブリオレも設定される。横置きにマウントされるエンジンは可変バルブタイミング機構付き2.4L直5DOHC20バルブライトプレッシャーターボで、193馬力/5100rpm・27.5kgm/1600-5000rpmを発生する。駆動方式はFF。ミッションはアダプティブ5ATが組み合わされる。サスペンションはフロントがストラット、リヤはデルタリンクと呼ばれるボルボ独自のシステム。グレードはクーペに2.4T、オープンエアモデルにカブリオレをラインアップする。2.4Tにはパッケージオプションとして、本革シートや電動サンルーフなどが装備されるダイナミック・パッケージが用意される。安全装備として全車に運転席&サイドエアバッグ、むち打ち症対策安全シート「WHIPS(ウィップス)」、ABS、スタビリティ&トラクション・コントロール(STC)、プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。カブリオレにはROPS(横転保護システム)も搭載される。盗難防止装置にイモビライザーを装備。ハンドル位置は左右の選択が可能となる。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
カブリオレ 
(オープン・カブリオレ・コンバーチブル)
GF-8B5244K 2434cc 2 5AT FF 4名 8.3km/l 4,950,000

ボルボ C70 2000年8月(平成12年8月) 発売モデル

ボルボ C70

ボルボのなかで唯一のクーペモデルとなるのがC70シリーズ。精悍にして優美なボディラインで構成される4シータークーペは、全幅1815mm・全高1400mmのワイド&ロースタイルを採用。さらにこのクーペをベースにした、オープンエアモデルのカブリオレも設定される。横置きにマウントされるエンジンは可変バルブタイミング機構付き2.4L直5DOHC20バルブライトプレッシャーターボで、193馬力/5100rpm・27.5kgm/1600-5000rpmを発生する。駆動方式はFF。ミッションはアダプティブ5ATが組み合わされる。サスペンションはフロントがストラット、リヤはデルタリンクと呼ばれるボルボ独自のシステム。グレードはクーペに2.4T、オープンエアモデルにカブリオレをラインアップする。2.4Tにはパッケージオプションとして、本革シートや電動サンルーフなどが装備されるダイナミック・パッケージが用意される。安全装備として全車に運転席&サイドエアバッグ、むち打ち症対策安全シート「WHIPS(ウィップス)」、ABS、スタビリティ&トラクション・コントロール(STC)、プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。カブリオレにはROPS(横転保護システム)も搭載される。盗難防止装置にイモビライザーを装備。ハンドル位置は左右の選択が可能となる。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
2.4T 
(クーペ・スポーツ・スペシャリティ)
GF-8B5244K 2434cc 2 5AT FF 4名 8.3km/l 5,000,000

ボルボ C70 1999年11月(平成11年11月) 発売モデル

ボルボ C70

ボルボのなかで唯一のクーペモデルとなるのがC70シリーズ。精悍にして優美なボディラインで構成される4シータークーペは、全幅1815mm・全高1400mmのワイド&ロースタイルを採用する。ラインアップは193馬力を発生する2.4L直5DOHC低過給圧ターボを搭載する2.4Tと、240馬力の2.3L直5DOHCターボを搭載するT-5の2機種。駆動方式はFFでミッションはウインターモードを持つ4ATのみとなる。サスペンションはフロントがストラット、リヤはデルタリンクと呼ばれるボルボ独自のシステム。両グレードともに非常に充実した装備を持ち、装備面での格差はT-5に自動防眩ルームミラーが標準、オーディオで2.4Tが240Wの8スピーカー、T-5が400Wの10スピーカーとなる程度。安全装備として全車に運転席&サイドエアバッグ、むち打ち症対策安全シート「WHIPS(ウィップス)」、ABS、スタビリティ&トラクション・コントロール(STC)、プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。盗難防止装置にイモビライザーを装備する。2.4Tは右ハンドルのみ、T-5は左・右の選択が可能。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
T−5 
(クーペ・スポーツ・スペシャリティ)
GF-8B5234K 2318cc 2 4AT FF 4名 8.2km/l 6,000,000
2.4T
(クーペ・スポーツ・スペシャリティ)
GF-8B5244K 2434cc 2 4AT FF 4名 8.8km/l 5,500,000

ボルボ C70 1999年7月(平成11年7月) 発売モデル

ボルボ C70

ボルボのなかで唯一のクーペモデルがC70シリーズ。流れるようなボディラインで構成される4シータークーペは全幅1815mm、全高1400mmのワイド&ロースタイル。ラインアップは193馬力を発生する2.4L直5DOHC低過給圧ターボを搭載する2.4Tと、240馬力の2.3L直5DOHCターボを搭載するT-5の2機種。駆動方式はFFでミッションはウインターモードを持つ4ATのみとなる。サスペンションはフロントがストラット、リヤはデルタリンクと呼ばれるボルボ独自のシステム。両グレードともに非常に充実した装備を持ち、装備面での格差はT-5に自動防眩ルームミラーが標準、オーディオで2.4Tが240Wの8スピーカー、T-5が400Wの10スピーカーとなる程度。全車に運転席&サイドエアバッグ、むち打ち症対策安全シート「WHIPS(ウィップス)」、ABSが標準。2.4Tは右ハンドルのみ、T-5は左・右の選択が可能

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
T−5
(クーペ・スポーツ・スペシャリティ)
E-8B5234K 2318cc 2 4AT FF 4名 8.8km/l 6,000,000
2.4T
(クーペ・スポーツ・スペシャリティ)
E-8B5244K 2434cc 2 4AT FF 4名 9.0km/l 5,500,000

ボルボ C70 1998年9月(平成10年9月) 発売モデル

ボルボ C70

ボルボのなかで唯一のクーペモデルがC70シリーズ。流れるようなボディラインで構成される4シータークーペは全幅1815mm、全高1400mmのワイド&ロースタイル。2.3L 直列5気筒DOHC20バルブターボは、240馬力を発揮するスポーツユニット。それに193馬力の2434cc 直列5気筒DOHC20バルブターボが加わった。「2.5T」グレードに搭載し、ともに駆動方式はFFで、ミッションはウインターモードを持つ4速ATのみとなる。サスペンションはフロントがストラット、リヤはデルタリンクと呼ばれるボルボ独自のシステム。2.5Tは16インチ、T-5は17インチアルミホイールをはく、右ハンドルのみ。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
2.5T
(クーペ・スポーツ・スペシャリティ)
E-8B5254K 2434cc 2 4AT FF 4名 9.0km/l 5,500,000

ボルボ C70 1997年5月(平成9年5月) 発売モデル

ボルボ C70

ボルボのなかで唯一のクーペモデルがC70シリーズ。流れるようなボディラインで構成される4シータークーペは全幅1815mm、全高1400mmのワイド&ロースタイル。2.3L 直列5気筒DOHC20バルブターボは、240馬力を発揮するスポーツユニット。「T-5」の駆動方式はFFで、ミッションはウインターモードを持つ4速ATのみとなる。サスペンションはフロントがストラット、リヤはデルタリンクと呼ばれるボルボ独自のシステム。17インチホイールをはく、右ハンドルのみ。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
T−5
(クーペ・スポーツ・スペシャリティ)
E-8B5234K 2318cc 2 4AT FF 4名 8.8km/l 6,000,000

ボルボ C70の車種カタログ情報ならGooWORLD