ボルボ V90 【最後の本物FRボルボ】のレビューをご紹介

ボルボ V90[1997年08月]

ボルボ V90 3.0 E-9B6304W

TACK
  • ドライバー歴
  • --
  • 所有台数
  • --

投稿:2013年05月15日

最後の本物FRボルボ

  • 総合評価
  • 4.9

投稿者評価

平均

【総合評価】
VOLVOが98年、Fordに吸収される直前『ボルボの精神ここにあり』と創った最終作品。乗るもよし眺めるもよしで所有する喜びをくれる一台です。

【良い点】
ターボも何もついていませんがポルシェとの共同開発直6の加速はBMWやベンツにも劣りません。特殊な構造の足廻りは240とはまた違いソフトな感触とハードな対応が混在した独特なモノです。1998年前後以降のクルマ創りはそれ以前と大きく変わってしまいましたがこのクルマは良き時代最後のラグジュアリーカーだと感じます。

【悪い点】
ノルマンデイボルボの有終の美を飾る為なのかちょっと懲りすぎた感があり、足廻りや駆動伝達系が複雑に出来ています。940や960シリーズとは明らかに違う独自のステータスを放っています。エアコンシステムがネックの様で、主要部品の寿命が時期をずらしてやってきます。だから3〜4度の高額修理が待っています。

利用シーン
ドライブ 業務用
オススメ
シニア
特徴
安全装備 加速 静粛性 安定性 操作性 高級感 小回り 落ち着き

参考になった! 0

※投稿者の情報はレビュー投稿時のデータです。

クルマレビューを投稿する

※販売店レビューの投稿はこちら

これまでの所有台数(平均)
10
ドライバー歴(平均)
29

総合評価

4.4
(5件) (「普通=3.0」が評価時の基準です)
外観のデザイン・ボディカラー 走行性能 乗り心地 価格
4.8 4.6 4.6 3.8
内装・インテリアデザイン・質感 燃費・経済性 装備 満足度
4.8 3.6 4.8 4.4
グーネット知恵袋