ランドローバー ディフェンダー 【世界屈指の本格オフローダー(ディフェンダー110/2013)】のレビューをご紹介

ランドローバー ディフェンダー[不明]

ランドローバー ディフェンダー

高坂義信
  • ドライバー歴
  • --
  • 所有台数
  • --

投稿:2015年05月29日

世界屈指の本格オフローダー(ディフェンダー110/2013)

  • 総合評価
  • 3.0

投稿者評価

平均

【総合評価】
 世界でただ1つの四輪駆動車専門メーカーであるランドローバーですが、レンジローバーやディスカバリーなど、近年は乗用車化&高級車化が著しくなっています。そんな中、オフローダーとして最後の砦を守るのが、ディフェンダー。フレーム付きボディやローレンジ付き4WDシステムなど、メカニズムは伝統を堅守。最新モデルでもヒンジムキだしのボディを採用するなど、マニアにとってはたまりません!

【良い点】
 昔ながらのスペックを守るストイックな「四輪駆動車」。トラック然とした独特の乗り味は、洗練さからはほど遠いものですが、そこがまた魅力。今年いっぱいで生産打ち切りのウワサもあり、購入するなら最後のチャンスかも? 中古車市場でも、物件は探しにくくなっています。

【悪い点】
 今どきのクルマとしての進化を忘れたか、のような存在。耐久性や、肝心のオフロード性能という点でもライバルに比べ、見劣りがします。レンジやディスカバリーもいいけれど、こちらにも進化の手を差し伸べてほしかった……です。

利用シーン
趣味 レジャー 業務用
オススメ
シニア 男性向け 走り好き
特徴
荷室 ワイルド

参考になった! 0

※投稿者の情報はレビュー投稿時のデータです。

クルマレビューを投稿する

※販売店レビューの投稿はこちら

これまでの所有台数(平均)
--
ドライバー歴(平均)
--

総合評価

3.2
(2件) (「普通=3.0」が評価時の基準です)
外観のデザイン・ボディカラー 走行性能 乗り心地 価格
5.0 3.0 2.5 1.5
内装・インテリアデザイン・質感 燃費・経済性 装備 満足度
3.5 3.5 1.5 5.0