フォルクスワーゲン ザ・ビートル 【ゴルフ譲りの走りと経済性】のレビューをご紹介

フォルクスワーゲン ザ・ビートル[2012年04月]

フォルクスワーゲン ザ・ビートル デザインレザーパッケージ

一条 孝
  • ドライバー歴
  • --
  • 所有台数
  • --

投稿:2014年12月26日

ゴルフ譲りの走りと経済性

  • 総合評価
  • 4.1

投稿者評価

平均

【総合評価】
 先代は“新しいビートル”を意味していたが、初代のデザインを甦らせたという意味で“ザ・ビートル”を名乗る。パワーユニットゴルフにも搭載されている1.2LのTSIに7速DSGの組み合わせ。排気量は小さくてもターボの おかげで実用域のトルクが充実し、力強い走りが確かめられる。乗り心地もよく、剛性感のあるボディのおかげで飛ばしても安心感のある乗り味だ。

【良い点】
 経済的にもすぐれており、同じエンジンを搭載するゴルフと遜色のない燃費が得られる。丸いルーフラインのために後席が狭く感じられるが、大人も普通に座ることができる。

【悪い点】
 ミニやフィアット500と比べるとボディは大きめ。

利用シーン
買物 ドライブ
オススメ
若者 シニア
特徴
安定性 キュート

参考になった! 0

※投稿者の情報はレビュー投稿時のデータです。

クルマレビューを投稿する

※販売店レビューの投稿はこちら

これまでの所有台数(平均)
8
ドライバー歴(平均)
25

総合評価

4.2
(24件) (「普通=3.0」が評価時の基準です)
外観のデザイン・ボディカラー 走行性能 乗り心地 価格
4.8 4.1 4.1 4.0
内装・インテリアデザイン・質感 燃費・経済性 装備 満足度
4.4 3.9 4.0 4.5
グーネット知恵袋