フォルクスワーゲン パサート 【これ「で」いい と これ「が」いい の違い】のレビューをご紹介

フォルクスワーゲン パサート[2018年02月]

フォルクスワーゲン パサート TDIハイライン LDA-3CDFC

ちばのいの
  • ドライバー歴
  • 22
  • 所有台数
  • 10

投稿:2021年02月25日

これ「で」いい と これ「が」いい の違い

  • 総合評価
  • 5.0

投稿者評価

平均

【所有期間または運転回数】
入手からまだ半月ですが、毎日のように乗ってます。

【総合評価】
日本車の良さは、
車を必要としている人に、日本人が感じる感覚での「必要十分」な装備、性能、質感を集めた物だと感じています。
良い意味で「【これでいい】の集合体」です。
対してこの車は「【これがいい】の集合体」です。
ドアを開ける時に触れるのドアノブの手触り、角度。
ドアを開ける時、閉める時の重厚感。
内装の質感、どのスイッチを押しても気持ちの良いクリック感。
見えて欲しい所が当たり前に見える視界。
踏んだ分だけ走り、踏んだ分だけ止まる。
車として当たり前の機能が、すべて高い品質で実現されています。

【良い点】
横一線に入ったキャラクターラインは必然性を感じます。
内装はシンプルで質が高く、ケバさが一切ありません。落ち着いています。
メーター周りはフル液晶で、クラシカルな表示から車両情報、ナビ、メーターの大きさを変更出来たりと先進機能も充実。
ACCは2.0ディーゼルのトルクフルな走りと相性が良く、よくある急発進、急停車とは無縁です。
車内に振動や音にディーゼルの嫌な感じはありません。
軽油で経済的な上に街乗りでリッター16km前後走ります(エコモード使用時)。

【悪い点】
車に尖った特徴を求める人には向きません。

利用シーン
ドライブ 趣味 買物
オススメ
男性向け シニア
特徴
落ち着き 操作性 安定性 静粛性 加速 燃費 荷室 広い

参考になった! 0

※投稿者の情報はレビュー投稿時のデータです。

クルマレビューを投稿する

※販売店レビューの投稿はこちら

これまでの所有台数(平均)
12
ドライバー歴(平均)
32

総合評価

4.3
(18件) (「普通=3.0」が評価時の基準です)
外観のデザイン・ボディカラー 走行性能 乗り心地 価格
4.2 4.4 4.3 4.2
内装・インテリアデザイン・質感 燃費・経済性 装備 満足度
4.3 3.7 4.3 4.5