ボルボ XC40リチャージ 2022年7月(令和4年7月)〜発売中 グレード一覧

ボルボ XC40リチャージ
マイナーチェンジ・モデル追加・特別限定車追加・価格変更 の年月一覧
2023年3月
令和5年3月
2022年11月
令和4年11月
2022年7月
令和4年7月

ボルボ XC40リチャージ 2023年3月(令和5年3月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ XC40リチャージ コンパクトシティSUVボルボ「XC40」の電気自動車モデル「XC40リチャージ」。ラインアップは、電気自動車ならではの静かでスムーズなドライブフィールを実現したシングルモーター仕様「リチャージ プラスシングルモーター」を用意。エクステリアは、新デザインのフロントフェイスやホイールデザインとともに、全車でブラックルーフ仕様とした。インテリアは、広大なガラス面積を持ち、すべての座席に広々とした開放的な雰囲気を提供するチルトアップ機構付電動パノラマ・ガラスルーフを標準装備。安全装備は、クルマ、人、サイクリストが混在する複雑な交通環境において、事故を未然に防ぐためにクルマにできる最善の対策として、先進の安全・運転支援機能「対向車対応機能」や「歩行者・サイクリスト検知機能」、「インターセクション・サポート(右折時対向車検知機能)」などを備える「City Safety(衝突回避・被害軽減ブレーキ・システム)」をはじめ、他の最新ボルボ車同様に、先進安全・運転支援機能を標準装備している。今回、「リチャージ プラスシングルモーター」を前輪駆動からリア駆動に変更。出力とトルクを向上したモーターと、容量を拡大したバッテリーでリア(後輪)を駆動する。併せて、「リチャージ アルティメットシングルモーター」を設定。最高出力は従来の170kWから約3%向上となる175kW、最大トルクは従来の330Nmから約27%向上となる420Nmを発生する。その他、「アルティメット」に「ピクセルLEDヘッドライト(フル・アクティブ・ハイビーム付)」、「LEDフロント・フォグライト(コーナリング・ライト機能付き)」を標準装備、「プラス」には、新デザイン19インチ5スポークアルミホイール(ダイヤモンドカット/ブラック)を採用した。右ハンドル設定。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
リチャージ プラスシングルモーター ZAA-XE400RXCE ----cc 5 CVT RR 5名 ----km/l 6,790,000円
リチャージ アルティメットシングルモーター ZAA-XE400RXCE ----cc 5 CVT RR 5名 ----km/l 7,190,000円

ボルボ XC40リチャージ 2022年11月(令和4年11月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ XC40リチャージ コンパクトシティSUVボルボ「XC40」の電気自動車モデル「XC40リチャージ」。ラインアップは、前後にモーターを搭載し全輪を駆動する高性能ツインモーター(AWD)仕様「リチャージ アルティメットツインモーター」と、前輪にモーターを搭載し、電気自動車ならではの静かでスムーズなドライブフィールを実現したシングルモーター仕様「リチャージ プラスシングルモーター」を用意。ツインモーター仕様の「リチャージ アルティメットツインモーター」は、合計最高出力300kW/660Nmを発揮。その他、アクセルペダルのコントロールだけで、加速と減速を直感的かつシームレスに制御できる「ワンペダルドライブ」を採用。エクステリアは、新デザインのフロントフェイスやホイールデザインとともに、全車でブラックルーフ仕様とした。インテリアは、広大なガラス面積を持ち、すべての座席に広々とした開放的な雰囲気を提供するチルトアップ機構付電動パノラマ・ガラスルーフを標準装備。安全装備は、クルマ、人、サイクリストが混在する複雑な交通環境において、事故を未然に防ぐためにクルマにできる最善の対策として、先進の安全・運転支援機能「対向車対応機能」や「歩行者・サイクリスト検知機能」、「インターセクション・サポート(右折時対向車検知機能)」などを備える「City Safety(衝突回避・被害軽減ブレーキ・システム)」をはじめ、「全車速追従機能付ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)」、「パイロット・アシスト(車線維持支援機能)」などを他の最新ボルボ車同様に、先進安全・運転支援機能を標準装備している。今回、価格変更を行った。右ハンドル設定。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
リチャージ プラスシングルモーター ZAA-XE400FXCE ----cc 5 CVT FF 5名 ----km/l 6,390,000円
リチャージ アルティメットツインモーター ZAA-XE400AXCE ----cc 5 CVT フルタイム4WD 5名 ----km/l 7,390,000円

ボルボ XC40リチャージ 2022年7月(令和4年7月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ XC40リチャージ コンパクトシティSUVボルボ「XC40」の電気自動車モデル「XC40リチャージ」。ラインアップは、前後にモーターを搭載し全輪を駆動する高性能ツインモーター(AWD)仕様「リチャージ アルティメットツインモーター」と、前輪にモーターを搭載し、電気自動車ならではの静かでスムーズなドライブフィールを実現したシングルモーター仕様「リチャージ プラスシングルモーター」を用意。ツインモーター仕様の「リチャージ アルティメットツインモーター」は、合計最高出力300kW/660Nmを発揮。その他、アクセルペダルのコントロールだけで、加速と減速を直感的かつシームレスに制御できる「ワンペダルドライブ」を採用。エクステリアは、新デザインのフロントフェイスやホイールデザインとともに、全車でブラックルーフ仕様とした。インテリアは、広大なガラス面積を持ち、すべての座席に広々とした開放的な雰囲気を提供するチルトアップ機構付電動パノラマ・ガラスルーフを標準装備。安全装備は、クルマ、人、サイクリストが混在する複雑な交通環境において、事故を未然に防ぐためにクルマにできる最善の対策として、先進の安全・運転支援機能「対向車対応機能」や「歩行者・サイクリスト検知機能」、「インターセクション・サポート(右折時対向車検知機能)」などを備える「City Safety(衝突回避・被害軽減ブレーキ・システム)」をはじめ、「全車速追従機能付ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)」、「パイロット・アシスト(車線維持支援機能)」などを他の最新ボルボ車同様に、先進安全・運転支援機能を標準装備している。 また、「先行車発進告知機能」と「リア衝突回避・被害軽減ブレーキ・システム」も採用した。右ハンドル設定。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
リチャージ プラスシングルモーター ZAA-XE400FXCE ----cc 5 CVT FF 5名 ----km/l 5,790,000円
リチャージ アルティメットツインモーター ZAA-XE400AXCE ----cc 5 CVT フルタイム4WD 5名 ----km/l 6,790,000円
燃費表示は10・15モード又は10モードに基づいた試験上の数値であり、実際の数値は走行条件などにより異なります。
ボルボ カタログ一覧
英数 240   240ワゴン   360   480   740   740エステート   760   780   850   850エステート   940   940エステート   960   960エステート   C30   C40リチャージ   C70   EX30   S40   S60   S70   S80   S90   V40   V50   V60   V70   V90   XC40   XC40リチャージ   XC60   XC70   XC90  
カ行 クロスカントリー