ボルボ S80 2006年11月(平成18年11月)〜2016年8月(平成28年8月) グレード一覧

ボルボ S80
マイナーチェンジ・モデル追加・特別限定車追加・価格変更 の年月一覧
2014年12月
平成26年12月
2014年4月
平成26年4月
2013年8月
平成25年8月
2012年8月
平成24年8月
2011年10月
平成23年10月
2011年4月
平成23年4月
2011年2月
平成23年2月
2010年7月
平成22年7月
2009年7月
平成21年7月
2009年4月
平成21年4月
2009年1月
平成21年1月
2008年9月
平成20年9月
2008年1月
平成20年1月
2007年10月
平成19年10月
2006年11月
平成18年11月

ボルボ S80 2014年12月(平成26年12月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 上質なトップ・オブ・サルーン、ボルボ「S80」。ラインアップは上位グレードの電子制御AWDシステム「T6 AWD」を設定。水冷直列6気筒3L エンジン(304馬力)に、6速ATを組み合わせる。エクステリアは、ワイド感を強調する水平クロームトリムをフロントフェイスに採用、「S80」のクリーンでエレガントなフォルムに磨きをかけた。インテリアでは、デジタル液晶メーターパネル(Elegance、Eco、Performanceの3モード選択式)を採用。さらに安全装備を進化させ、「シティ・セーフティ」の作動速度域を、30km/から50km/hに引き上げ、「サイクリスト検知機能」を「ヒューマン・セーフティ」を装備。今回、従来の「セーフティ・パッケージ」にリアビューカメラを加えた「IntelliSafe10(インテリセーフ・テン)」を標準装備。また、音声認識ボイスコントロール、インターネット接続が可能な新世代SENSUSを搭載。さらに、最高級本革素材を用いた特別インテリアプログラム「インスクリプション・プログラム」を標準装備。ボディカラーは、「マジックブルーメタリック」を含む全5色を用意。右ハンドルのみ設定。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
T6 AWD CBA-AB6304T 2953cc 4 6AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 7,690,000円

ボルボ S80 2014年4月(平成26年4月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 上質なトップ・オブ・サルーン、ボルボ「S80」。ラインアップは上位グレードの電子制御AWDシステム「T6 AWD」と、トップ・オブ・ザ・ラインとなる「T6 AWD エグゼクティブ(T6 AWD EXECUTIVE)」を設定。共に、水冷直列6気筒3L エンジン(304馬力)に、6速ATを組み合わせる。エクステリアは、フロント&リアバンパー、グリル、テールライトのデザインを一新し、ワイド感を強調する水平クロームトリムをフロントフェイスに採用し、新デザインのアルミホイールを装備、「S80」のクリーンでエレガントなフォルムに磨きをかけた。インテリアでは、新デザインのシフトノブ、ステアリングホイール・ヒーターを設定し、デジタル液晶メーターパネル(Elegance、Eco、Performanceの3モード選択式)を採用。さらに安全装備を進化させ、「シティ・セーフティ」の作動速度域を、30km/から50km/hに引き上げ、「サイクリスト検知機能」を「ヒューマン・セーフティ」に追加。これは、赤外線レーザーと高解像度カメラおよびミリ波レーダーで構成されるセンサーシステムが、車両の前方をモニターし、車両と同じ方向に走っているサイクリストが突然自車の進路内に入り、サイクリストとの衝突が避けられないと判断した場合に、光と音による警告と同時に自動でフルブレーキを作動させ、追突を回避または軽減する機能。ボディカラーには、「クリスタルホワイトパール」、「ブライトシルバーメタリック」を設定。右ハンドルのみ設定。今回、消費税率の変更に伴い、価格変更を行った。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
T6 AWD CBA-AB6304T 2953cc 4 6AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 7,395,428円
T6 AWD エグゼクティブ CBA-AB6304T 2953cc 4 6AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 7,909,714円

ボルボ S80 2013年8月(平成25年8月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 上質なトップ・オブ・サルーン、ボルボ「S80」。今回マイナーチェンジを行った。ラインアップは上位グレードの電子制御AWDシステム「T6 AWD」と、新たにトップ・オブ・ザ・ラインとなる「T6 AWD エグゼクティブ(T6 AWD EXECUTIVE)」を追加設定。共に、水冷直列6気筒3L エンジン(304馬力)に、6速ATを組み合わせる。エクステリアは、フロント&リアバンパー、グリル、テールライトのデザインを一新し、ワイド感を強調する水平クロームトリムをフロントフェイスに採用し、新デザインのアルミホイールを装備、「S80」のクリーンでエレガントなフォルムに磨きをかけた。インテリアでは、新デザインのシフトノブ、ステアリングホイール・ヒーターを設定し、デジタル液晶メーターパネル(Elegance、Eco、Performanceの3モード選択式)を採用。さらに安全装備を進化させ、「シティ・セーフティ」の作動速度域を、30km/から50km/hに引き上げ、「サイクリスト検知機能」を「ヒューマン・セーフティ」に追加。これは、赤外線レーザーと高解像度カメラおよびミリ波レーダーで構成されるセンサーシステムが、車両の前方をモニターし、車両と同じ方向に走っているサイクリストが突然自車の進路内に入り、サイクリストとの衝突が避けられないと判断した場合に、光と音による警告と同時に自動でフルブレーキを作動させ、追突を回避または軽減する機能。ボディカラーには、新たに「クリスタルホワイトパール」、「ブライトシルバーメタリック」を設定。右ハンドルのみ設定。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
T6 AWD CBA-AB6304T 2953cc 4 6AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 7,190,000円
T6 AWD エグゼクティブ CBA-AB6304T 2953cc 4 6AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 7,690,000円

ボルボ S80 2012年8月(平成24年8月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 上質なトップ・オブ・サルーン、ボルボ「S80」。ラインアップは上位グレードの電子制御AWDシステム「T6 AWD」を設定。水冷直列6気筒3L エンジン(304馬力)に、6速ATを組み合わせる。245/40R18タイヤ、デュアル・キセノンヘッドライト、フロント・フォグランプなどが標準装備。安全面では、低速走行時の追突を自動で回避、軽減するブレーキシステム「CITY SAFETY(シティ・セーフティ)」が標準設定。さらにレーダーセンサーとカメラを組み合わせ、歩行者や車両を検知し衝突が避けられない場合に自動ブレーキを掛け衝突を回避する「ヒューマン・セーフティ」をはじめ、完全停止まで全車速で追従可能なACC(アダプティブ・クルーズコントロール)、車間警告機能、ドライバー・アラート・コントロール、レーン・デパーチャー・ウォーニング、BLIS(ブラインドスポット・インフォメーション・システム)などを含む「セーフティ・パッケージ」を標準設定。今回、新安全技術「RSI(ロード・サイン・インフォメーション)」、「AHB(アクティブ・ハイビーム)」を標準装備とした。また、新機能「オートライト」を標準装備し、「イルミネーテッド・シフトノブ」を新採用。右ハンドルのみ設定。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
T6 AWD CBA-AB6304T 2953cc 4 6AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 7,090,000円

ボルボ S80 2011年10月(平成23年10月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 上質なトップ・オブ・サルーン、ボルボS80。ラインアップは上位グレードの電子制御AWDシステム、245/40R18タイヤが標準装備される「T6 AWD TE」のみを設定。全車に低速走行時の追突を自動で回避、軽減するブレーキシステム「CITY SAFETY(シティ・セーフティ)」が標準装備され、ボルボの全11車種中で過半数を超える6車種での標準装備化が完了となった。新たに導入した「Volvo Sensus(ボルボ・センサス)」は、ステアリングのコントローラーを使い、ナビゲーションをはじめとする数々の機能を直感的に使いこなすことができるシステム。このセンサスの採用に伴い、ダッシュボードのデザインが一新され、全車に7インチワイドモニターが視線移動の少ない位置に組み込まれ、同時にフリーフローティング・センタースタック、スイッチパネルも新デザインになった。また、標準装備のブルートゥース機能により携帯電話と接続しハンズフリー通話や音楽プレイヤーの再生が可能となる。さらにレーダーセンサーとカメラを組み合わせ、歩行者や車両を検知し衝突が避けられない場合に自動ブレーキを掛け衝突を回避する「ヒューマン・セーフティ」をはじめ、完全停止まで全車速で追従可能なACC(アダプティブ・クルーズコントロール)、車間警告機能、ドライバー・アラート・コントロール、レーン・デパーチャー・ウォーニング、BLIS(ブラインドスポット・インフォメーション・システム)などを含む「セーフティ・パッケージ」を標準設定とした。12セグ地上デジタルTVチューナーが標準装備。新型RSE(リアシートエンターテインメント)がメーカーオプション設定され、車両のマルチメディア機能と連動し、DVDのみならずTVの走行中の視聴も可能。これに加え、新デザインのLEDウインカー付ドアミラーが採用。ボディカラーは全14色。右ハンドルのみ設定。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
T6 AWD TE CBA-AB6304T 2953cc 4 6AT フルタイム4WD 5名 9.7km/l 6,990,000円

ボルボ S80 2011年4月(平成23年4月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 上質なトップ・オブ・サルーン、ボルボS80。ラインアップはベーシックで、2.0L 直列4気筒ターボエンジン(240馬力 32.6kgm)を搭載の「T5 SE」、上位グレードで、電子制御AWDシステム、245/40R18タイヤが標準装備される「T6 AWD TE」の2タイプ。今回、ボルボのフラッグシップ・サルーンのS80に最上級のインテリア仕様「INSCRIPTION(インスクリプション)プログラム」を採用した特別限定車「S80 DRIVe INSCRIPTION(インスクリプション)」(限定60台)を設定。新開発1.6リッター直列4気筒直噴ターボエンジンを搭載し、最先端の直噴テクノロジーによってダウンサイズしたエンジンは最高出力180馬力(132kW)、最大トルク240Nmのゆとりあるパワーを発生。6速デュアルクラッチ・トランスミッション(パワーシフト・トランスミッション)、ブレーキエネルギー回生システムなどと相まって、燃費12.2km/l(10・15モード)を実現。その環境性能からS60 DRIVe、V70 DRIVeに続き、ボルボ3車種目のエコカー減税対象車となった。セミアニリン仕上げの「専用パーフォレーテッド・プレミアム・ソフトレザー(フロント:ベンチレーション機能付)」をはじめ、「専用アルミニウム・パネル」「専用スカッフプレート」「専用カラーコーディネート・フロアマット」を採用。右ハンドルのみの設定。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
ドライブe インスクリプション DBA-AB4164T 1595cc 4 6AT FF 5名 12.2km/l 5,290,000円

ボルボ S80 2011年2月(平成23年2月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 上質なトップ・オブ・サルーン、ボルボS80。ラインアップは、2タイプで、ベーシックで、2.0L 直列4気筒ターボエンジン(240馬力 32.6kgm)を搭載の「T5 SE」、上位グレードで、電子制御AWDシステム、245/40R18タイヤが標準装備される「T6 AWD TE」。今回、歩行者との衝突を事前に回避する HUMAN SAFETY(ヒューマン・セーフティ)を採用。車両のグリル部に設置されたレーダーが前方の物体を検知し、バックミラー前方に設置されたデジタルカメラがその物体の種別を特定。「人」と特定され、危険な状況と察知した場合に警告を発する。また、ドライバーの反応が間に合わなければ、システムが自動的にフルブレーキをかけて車を停止または減速。これによって、時速35km以下での走行時に歩行者との衝突を可能な限り回避する。右ハンドルのみの設定。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
T5 SE CBA-AB4204T 1998cc 4 6AT FF 5名 10.8km/l 5,890,000円
T6 AWD TE CBA-AB6304T 2953cc 4 6AT フルタイム4WD 5名 9.7km/l 6,990,000円

ボルボ S80 2010年7月(平成22年7月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 上質なトップ・オブ・サルーン、ボルボS80。2011年モデルは、従来のラインナップを継承し、装備・仕様にさらに磨きをかけた。3L 直列6気筒ツインスクロール式ターボは、従来型比で最高出力が約7%向上し304psに、最大トルクが約10%向上し44.9kgm(440Nm)になり、ブレーキエネルギー回生システムと相まって燃費も約24%アップ(9.7km/L)した。ラインアップは、エントリーモデルの2.5L 直列5気筒ターボ「2.5T SE」と、3Lターボ+4WDモデル「T6 TE AWD」の2グレード。両グレードで「パーキングアシスト(フロント)」が、「T6 TE AWD」では、新デザイン18インチ「Sleipner」アルミホイール8J×18インチ+タイヤサイズ245/40R18が標準装備された。最高級本革素材の特別インテリアプログラム「インスクリプション・プログラム」が新たに設定。シートのみならず、専用インテリアパネル、スカッフプレート、フロアマットまで含むトータルなプログラムとなる。6速ギアトロニック付きオートマチックを組み合わせ、右ハンドルのみの設定。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
2.5T SE DBA-AB5254 2521cc 4 6AT FF 5名 9.5km/l 5,790,000円
T6 TE AWD CBA-AB6304T 2953cc 4 6AT フルタイム4WD 5名 9.7km/l 6,990,000円

ボルボ S80 2009年7月(平成21年7月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 上質なトップ・オブ・サルーン、ボルボS80。ラインアップが一新され、新たなパワートレインは、2.5L直列5気筒エンジン(231馬力)と、3.0Lツインスクロール式ターボの2ユニット。それに、6速ギアトロニックA/Tを組み合わせる。ラインアップは、エントリーモデルの「2.5T SE」と、4WDモデル「T6 TE AWD」の2グレード。「追突軽減オートブレーキ・システム」をはじめ、従来の「アドバンスド・セーフティ・パッケージ」(ブラインド・スポット・インフォメーション・システム(BLIS)、「ドライバー・アラート・コントロール(DAC)/レーン・デパーチャー・ウォーニング(LDW)」)が標準装備となった。また、ボルボ初となる、時速50km以上で通常のブレーキングと緊急制動を判別し、緊急制動時にはブレーキライトを点滅させて後続車に警告する「アダプティブ・ブレーキ・ライト」も標準装備。さらに、新フロントグリル・デザインでは、ボルボの「アイアンマーク」が大型化され、新デザインの18インチアルミホイールが装備される。全車右ハンドルのみの設定。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
2.5T SE DBA-AB5254 2521cc 4 6AT FF 5名 9.5km/l 5,790,000円
T6 TE AWD DBA-AB6304T 2953cc 4 6AT フルタイム4WD 5名 7.8km/l 6,990,000円

ボルボ S80 2009年4月(平成21年4月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 上質なトップ・オブ・サルーン、ボルボS80。3.2L 直列6気筒エンジン(238馬力)と4.4L V型8気筒エンジン(315馬力)に、6速ギアトロニックA/Tを組み合わせる。FFモデル「3.2 SE」とその4WDモデル「3.2 SE AWD」、4.4L搭載は4WDのみで「V8 TE AWD」の全3タイプをラインアップする。S80特別限定車「2.5T SE」(限定30台)は、「追突軽減オートブレーキ・システム」を搭載した、輸入車として初めて型式認定を取得した。時速8km-180kmで走行中に作動し、車両のフロントグリルに設置されたミリ波レーダーと、フロントガラス上部に設置されたデジタルカメラにより、前方走行中もしくは停車中の車両との車間距離と相対速度を常に計測する。追突の可能性があると判断した場合、まずダッシュボード上の赤い警告灯と警告音、追突が回避できないとシステムが判断すると、自動的にブレーキがかかる。加えて、ドライバーの注意が低下したと判断した場合に警告を発する「ドライバー・アラート・コントロール(DAC)」、車線を逸脱した場合にドライバーに警告音で知らせる「レーン・デパーチャー・ウォーニング(LDW)」を標準で装備した。FFのみで、新ユニット2.5L 直列5気筒ターボエンジン(最高出力200馬力)を搭載する。17インチRegorアルミホイールとインテリアではアルミニウム・パネルや本革巻シフトノブを採用した。全モデル右ハンドルのみ。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
2.5T SE DBA-AB5254 2521cc 4 6AT FF 5名 8.6km/l 5,790,000円

ボルボ S80 2009年1月(平成21年1月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 上質なトップ・オブ・サルーン、ボルボS80。2代目となるこのモデルは、3.2L 直列6気筒エンジン(238馬力)と4.4L V型8気筒エンジン(315馬力)に、6速ギアトロニックA/Tを組み合わせる。FFモデル「3.2 SE」とその4WDモデル「3.2 SE AWD」、4.4L搭載は4WDのみで「V8 TE AWD」の全3タイプをラインアップする。2009年モデルの「3.2 SE」、「3.2 SE AWD」に、新たに「アドバンスド・セーフティ・パッケージ」を設定(18万円)し、世界で初めてボルボが市販化した、死角情報提供システム「BLIS(ブラインド・スポット・インフォメーション・システム)」や、同じく世界初となる車両の動きを監視し、ドライバーの注意力が低下したと判断した場合に警告を発する「ドライバー・アラート・コントロール」、車線を逸脱した場合に警告音で注意を喚起する「レーン・デパーチャー・ウォーニング」といった、最新ドライバーサポート機能をメーカーオプション・パッケージとして選択可能とする。「V8 TE AWD」には、エンブレム/クロームトリム/スペシャルデザイン・アルミホイール「Balius」(8.0J×18)などの専用エクステリア装備をもち、加えてフロントシートにベンチレーション機能とマッサージ機能を標準装備した。全モデル右ハンドルのみ。今回ボルボ車の一部モデルの車両本体価格を、2009年1月1日より改定を実施。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
3.2 SE CBA-AB6324 3192cc 4 6AT FF 5名 8.8km/l 6,550,000円
3.2 SE AWD CBA-AB6324 3192cc 4 6AT フルタイム4WD 5名 7.5km/l 6,800,000円
V8 TE AWD CBA-AB8444 4413cc 4 6AT フルタイム4WD 5名 6.9km/l 9,200,000円

ボルボ S80 2008年9月(平成20年9月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 上質なトップ・オブ・サルーン、ボルボS80。3.2L 直列6気筒エンジン(238馬力)と4.4L V型8気筒エンジン(315馬力)に、6速ギアトロニックA/Tを組み合わせた。FFモデル「3.2 SE」と4WDモデル「3.2 SE AWD」、4.4L搭載は4WDのみで「V8 TE AWD」の3タイプをラインアップする。2009年モデルの「3.2 SE」、「3.2 SE AWD」に、新たに「アドバンスド・セーフティ・パッケージ」を設定(18万円)し、世界で初めてボルボが市販化した、死角情報提供システム「BLIS(ブラインド・スポット・インフォメーション・システム)」や、同じく世界初となる車両の動きを監視し、ドライバーの注意力が低下したと判断した場合に警告を発する「ドライバー・アラート・コントロール」、車線を逸脱した場合に警告音で注意を喚起する「レーン・デパーチャー・ウォーニング」といった、最新ドライバーサポート機能をメーカーオプション・パッケージとして選択可能とする。「V8 TE AWD」には、加えて、フロントシートにベンチレーション機能とマッサージ機能を標準装備した。全モデル右ハンドルのみ。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
3.2 SE CBA-AB6324 3192cc 4 6AT FF 5名 8.8km/l 6,450,000円
3.2 SE AWD CBA-AB6324 3192cc 4 6AT フルタイム4WD 5名 7.5km/l 6,700,000円
V8 TE AWD CBA-AB8444 4413cc 4 6AT フルタイム4WD 5名 6.9km/l 9,100,000円

ボルボ S80 2008年1月(平成20年1月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 上質なトップ・オブ・サルーン、ボルボS80。1998年デビューの先代より幅と高さを大型化した2代目となるこのモデルは、ボルボらしいワゴンボディを持たない、サルーン(セダン)のみをラインアップ。3.2L 直列6気筒エンジン(238馬力)と4.4L V型8気筒エンジン(315馬力)に、6速ギアトロニックA/Tを組み合わせた。FFモデル「3.2 SE」と4WDモデル「3.2 SE AWD」、4.4L搭載は4WDのみで「V8 TE AWD」の3タイプをラインアップする。V8 TE AWD専用エクステリア装備として、エンブレム、クロームトリム、スペシャルデザイン・アルミホイール「Balius」(18インチ) を設定する。インテリアには、デンマークDYNAUDIO社製スピーカー、総出力650Wデジタルアンプなどを組み合わせた最上級プレミアムサウンド・オーディオシステムを装備。PCC(パーソナル・カー・コミュニケーター)は、キーを携帯しているだけで、ロックの解除やエンジンの始動を行うことが出来るスマートなキーレスドライブと、車のセキュリティ・ステータスをコミュニケートする機能を併せ持つ新機構。シート表面全体を快適な温度と湿度に保持するベンチレーテッド・フロントシートをボルボで初めて標準装備した。2007年8月、米国道路安全保険協会(IIHS)の正面、側面、後方衝突試験で最高の評価を獲得。衝突試験において非常に優れた性能を発揮した。これによりIIHS は同車に、「2007年度トップ・セーフティ・ピック(最も安全な選択)」賞を授与している。全モデル右ハンドル仕様。今回の価格改定は、為替の動向により近年のスウェーデンクローナに対する円の価格が継続的に低下していることとともに、世界的な原材料高騰の影響によるもの。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
3.2 SE CBA-AB6324 3192cc 4 6AT FF 5名 8.8km/l 6,450,000円
3.2 SE AWD CBA-AB6324 3192cc 4 6AT フルタイム4WD 5名 7.5km/l 6,700,000円
V8 TE AWD CBA-AB8444 4413cc 4 6AT フルタイム4WD 5名 6.9km/l 8,800,000円

ボルボ S80 2007年10月(平成19年10月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 上質なトップ・オブ・サルーン、ボルボS80。1998年デビューの先代より幅と高さを大型化した2代目となるこのモデルは、ボルボらしいワゴンボディを持たない、サルーン(セダン)のみをラインアップ。3.2L 直列6気筒エンジン(238馬力)と4.4L V型8気筒エンジン(315馬力)に、6速ギアトロニックA/Tを組み合わせた。FFモデル「3.2 SE」と4WDモデル「3.2 SE AWD」、4.4L搭載は4WDのみで「V8 TE AWD」の3タイプをラインアップする。V8 TE AWD専用エクステリア装備として、エンブレム、クロームトリム、スペシャルデザイン・アルミホイール「Balius」(18インチ) を設定する。インテリアには、デンマークDYNAUDIO社製スピーカー、総出力650Wデジタルアンプなどを組み合わせた最上級プレミアムサウンド・オーディオシステムを装備。PCC(パーソナル・カー・コミュニケーター)は、キーを携帯しているだけで、ロックの解除やエンジンの始動を行うことが出来るスマートなキーレスドライブと、車のセキュリティ・ステータスをコミュニケートする機能を併せ持つ新機構。シート表面全体を快適な温度と湿度に保持するベンチレーテッド・フロントシートをボルボで初めて標準装備した。2007年8月、米国道路安全保険協会(IIHS)の正面、側面、後方衝突試験で最高の評価を獲得。衝突試験において非常に優れた性能を発揮した。これによりIIHS は同車に、「2007年度トップ・セーフティ・ピック(最も安全な選択)」賞を授与している。全モデル右ハンドル仕様。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
3.2 SE CBA-AB6324 3192cc 4 6AT FF 5名 8.8km/l 6,400,000円
3.2 SE AWD CBA-AB6324 3192cc 4 6AT フルタイム4WD 5名 7.5km/l 6,650,000円
V8 TE AWD CBA-AB8444 4413cc 4 6AT フルタイム4WD 5名 6.9km/l 8,750,000円

ボルボ S80 2006年11月(平成18年11月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 「スカンジナビアン・ラグジュアリー」をキーワードに、「人」を中心に据えた北欧のモノづくりの哲学を具現化した。全長は先代モデルと同じ4850mm、幅と高さはそれぞれ25mm、45mm大型化。新開発3.2L直列6気筒エンジン(238馬力)と4.4L V型8気筒エンジン(315馬力に、6速ギアトロニックを組み合わせた。ベースモデル「S80」に「S80 3.2」、「3.2 AWD」、4.4L搭載は「S80 V8 AWD」と「S80 V8 AWD TE」をラインアップする。インテリアには、デンマークDYNAUDIO社製スピーカー、総出力650Wデジタルアンプなどを組み合わせた最上級プレミアムサウンド・オーディオシステムを装備。PCC(パーソナル・カー・コミュニケーター)は、キーを携帯しているだけで、ロックの解除やエンジンの始動を行うことが出来るスマートなキーレスドライブと、車のセキュリティ・ステータスをコミュニケートする機能を併せ持つ新機構。シート表面全体を快適な温度と湿度に保持するベンチレーテッド・フロントシートをボルボで初めて標準装備。全モデル右ハンドル仕様、V8 TEおよび左ハンドル仕様はメーカー受注生産となる。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
ベースグレード  CBA-AB6324 3192cc 4 6AT FF 5名 8.8km/l 5,750,000円
3.2  CBA-AB6324 3192cc 4 6AT FF 5名 8.8km/l 6,400,000円
3.2 AWD  CBA-AB6324 3192cc 4 6AT フルタイム4WD 5名 7.5km/l 6,800,000円
V8 AWD  CBA-AB8444 4413cc 4 6AT フルタイム4WD 5名 6.9km/l 8,400,000円
V8 AWD TE  CBA-AB8444 4413cc 4 6AT フルタイム4WD 5名 6.9km/l 9,390,000円

ボルボ S80 1998年9月(平成10年9月)〜2006年8月(平成18年8月) グレード一覧

ボルボ S80
マイナーチェンジ・モデル追加・特別限定車追加・価格変更 の年月一覧
2006年1月
平成18年1月
2005年1月
平成17年1月
2004年10月
平成16年10月
2004年4月
平成16年4月
2003年10月
平成15年10月
2003年5月
平成15年5月
2002年11月
平成14年11月
2001年10月
平成13年10月
2001年6月
平成13年6月
2000年8月
平成12年8月
1999年7月
平成11年7月
1999年2月
平成11年2月
1998年9月
平成10年9月

ボルボ S80 2006年1月(平成18年1月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 ボルボのフラッグシップサルーンがS80。全長4850mm・全幅1835mmの堂々としたボディサイズを誇る高級4ドアセダン。エンジンは、可変バルブタイミング機構付き直列6気筒DOHCをボンネットフード内に横置きに搭載し、前輪を駆動するFF方式を採用する。トランスミッションは、フロアシフト式4速ATが組み合わされる。グレード展開は、196馬力の2.9L DOHCを積む「S80 2.9」、272馬力の同ツインターボの「S80 T-6」と「S80 T-6 TE」の3タイプをラインアップ。「S80 2.9 クラシック」は、本革シート、3本スポーク・ウッドステアリングを採用し、上質なインテリア空間を演出したほか、助手席パワーシート、バイキセノン・ヘッドライトなどの快適装備を充実、「S80 T-6ロイヤル」は最上級モデル「S80 T-6 TE」にかわり、ドライビングプレジャーを追求した特別限定モデル。安全装備として全車に、運転席&フロントサイド&前後席対応頭部側突用エアバッグ、EBD付きABS、トラクションコントロール、むち打ち症対策安全シート「WHIPS(ウィップス)」、プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。盗難防止装置にイモビライザーを装備する。スモッグ・イーターといわれる有害オゾンを酸素に変えるラジエータも採用される。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
2.9 クラシック LA-TB6294 2921cc 4 4AT FF 5名 8.3km/l 6,150,000円
T−6 ロイヤル LA-TB6294 2921cc 4 4AT FF 5名 7.8km/l 7,170,000円

ボルボ S80 2005年1月(平成17年1月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 ボルボのフラッグシップサルーンがS80。全長4850mm・全幅1835mmの堂々としたボディサイズを誇る高級4ドアセダン。エンジンは、可変バルブタイミング機構付き直列6気筒DOHCをボンネットフード内に横置きに搭載し、前輪を駆動するFF方式を採用する。トランスミッションは、フロアシフト式4速ATが組み合わされる。グレード展開は、196馬力の2.9L DOHCを積む「S80 2.9」、272馬力の同ツインターボの「S80 T-6」と「S80 T-6 TE」の3タイプをラインアップ。最上級TE(Top Executive)は、RTI(ロードトラフィックインフォメーション)システムと呼ばれるDVDナビを標準装備し、前左右席ヘッドレスト後ろに7インチワイドモニターが組み込まれる。また、シートヒーターや電動サンブラインドも備えるエグゼクティブリヤシートとなる。2005年モデルは、インテリアにウォールナットウッドパネル、CD/MD付ハイパフォーマンス・オーディオシステムを採用した。安全装備として全車に、運転席&フロントサイド&前後席対応頭部側突用エアバッグ、EBD付きABS、トラクションコントロール、むち打ち症対策安全シート「WHIPS(ウィップス)」、プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。盗難防止装置にイモビライザーを装備する。スモッグ・イーターといわれる有害オゾンを酸素に変えるラジエータも採用される。左右のハンドル位置を選べる。今回、2005年モデル価格が改定されている。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
2.9  LA-TB6294 2921cc 4 4AT FF 5名 8.3km/l 6,110,000円
T−6  LA-TB6294 2921cc 4 4AT FF 5名 7.8km/l 7,610,000円
T−6 TE  LA-TB6294 2921cc 4 4AT FF 5名 7.8km/l 8,520,000円

ボルボ S80 2004年10月(平成16年10月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 ボルボのフラッグシップサルーンがS80。全長4850mm・全幅1835mmの堂々としたボディサイズを誇る高級4ドアセダン。エンジンは、可変バルブタイミング機構付き直列6気筒DOHCをボンネットフード内に横置きに搭載し、前輪を駆動するFF方式を採用する。トランスミッションは、フロアシフト式4速ATが組み合わされる。グレード展開は、196馬力の2.9L DOHCを積む「S80 2.9」、272馬力の同ツインターボの「S80 T-6」と「S80 T-6 TE」の3タイプをラインアップ。最上級TE(Top Executive)は、RTI(ロードトラフィックインフォメーション)システムと呼ばれるDVDナビを標準装備し、前左右席ヘッドレスト後ろに7インチワイドモニターが組み込まれる。また、シートヒーターや電動サンブラインドも備えるエグゼクティブリヤシートとなる。2005年モデルは、インテリアにウォールナットウッドパネル、CD/MD付ハイパフォーマンス・オーディオシステムを採用した。安全装備として全車に、運転席&フロントサイド&前後席対応頭部側突用エアバッグ、EBD付きABS、トラクションコントロール、むち打ち症対策安全シート「WHIPS(ウィップス)」、プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。盗難防止装置にイモビライザーを装備する。スモッグ・イーターといわれる有害オゾンを酸素に変えるラジエータも採用される。左右のハンドル位置を選べる。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
2.9  LA-TB6294 2921cc 4 4AT FF 5名 8.3km/l 5,990,000円
T−6  LA-TB6294 2921cc 4 4AT FF 5名 7.8km/l 7,460,000円
T−6 TE  LA-TB6294 2921cc 4 4AT FF 5名 7.8km/l 8,350,000円

ボルボ S80 2004年4月(平成16年4月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 国土交通省「優−低排出ガス」車認定を取得し「クリーン・シティ・リムジン」と銘打たれた、ボルボのフラッグシップサルーンがS80シリーズ。全長4830mm・全幅1835mmの堂々としたボディサイズを誇る高級4ドアセダン。エンジンは可変バルブタイミング機構付き直列6気筒をボンネットフード内に横置きに搭載し、前輪を駆動するFF方式を採用する。グレード展開は、196馬力の2.9L DOHCを積むS80 2.9、272馬力の2.9L DOHCツインターボのS80 T-6とS80 T-6 TEの3タイプをラインアップ。最上級TE(Top Executive)は、RTI(ロードトラフィックインフォメーション)システムと呼ばれるDVDナビを標準装備し、前左右席ヘッドレスト後ろに7インチワイドモニターが組み込まれる。また、シートヒーターや電動サンブラインドも備えるエグゼクティブリヤシートとなる。トランスミッションは4速ATが組み合わされる。安全装備として全車に、運転席&フロントサイド&前後席対応頭部側突用エアバッグ、EBD付きABS、トラクションコントロール、むち打ち症対策安全シート「WHIPS(ウィップス)」、プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。盗難防止装置にイモビライザーを装備する。スモッグ・イーターといわれる有害オゾンを酸素に変えるラジエータも採用される。左右のハンドル位置を選べる。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
2.9  LA-TB6294 2921cc 4 4AT FF 5名 ----km/l 5,880,000円
T−6  LA-TB6294 2921cc 4 4AT FF 5名 ----km/l 7,329,000円
T−6 ダイナミックリミテッドエディション  LA-TB6294 2921cc 4 4AT FF 5名 ----km/l 7,434,000円
T−6 TE  LA-TB6294 2921cc 4 4AT FF 5名 ----km/l 8,106,000円

ボルボ S80 2003年10月(平成15年10月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 ボルボのフラッグシップサルーンがS80シリーズ。エンジンは可変バルブタイミング機構付き直列6気筒をボンネットフード内に横置きに搭載し、前輪を駆動するFF方式を採用する。グレード展開は196馬力の2.9L DOHCを積む「S80 2.9」、272馬力の2.9L DOHCツインターボの「S80 T-6」と「S80 T-6 TE」の3タイプをラインアップ。「ダイナミックリミテッドエディション」は、「T-6」をベースにボルボのハイパフォーマンスモデルである「Rシリーズ」以外で初採用となるFOUR-Cテクノロジーを搭載した特別限定車。18インチCapellaアルミホイール、ダイナオーディオ・スピーカー搭載プレミアムサウンド・オーディオシステム、アクティブ・キャビンフィルター、レインセンサー、ラミネーテッド・サイドウインドーなどを備える。限定50台。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
T−6 ダイナミックリミテッドエディション  LA-TB6294 2921cc 4 4AT FF 5名 ----km/l 7,080,000円

ボルボ S80 2003年5月(平成15年5月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 国土交通省「優−低排出ガス」車認定を取得し「クリーン・シティ・リムジン」と銘打たれた、ボルボのフラッグシップサルーンがS80シリーズ。全長4830mm・全幅1835mmの堂々としたボディサイズを誇る高級4ドアセダン。デビュー以来初の700ヶ所に及ぶ改良が今回行われ、フラッグシップモデルに相応しい更なる気品と、品質の向上がはかられた。スポイラー部のエアインテークは横一文字のクロームストリップを、それにバイ・キセノン・ヘッドライトの採用、トランクリッド及びリアバンパー、空気抵抗値を40%軽減したドアミラー等をリファイン。エンジンは可変バルブタイミング機構付き直列6気筒をボンネットフード内に横置きに搭載し、前輪を駆動するFF方式を採用する。グレード展開は196馬力の2.9L DOHCを積むS80 2.9、272馬力の2.9L DOHCツインターボのS80 T-6とS80 T-6 TEの3タイプをラインアップ。特別注文車でもある最上級TE(Top Executive)は、RTI(ロードトラフィックインフォメーション)システムと呼ばれるDVDナビを標準装備し、前左右席ヘッドレスト後ろに7インチワイドモニターが組み込まれる。また、シートヒーターや電動サンブラインドも備えるエグゼクティブリヤシートとなる。トランスミッションは4速ATが組み合わされる。安全装備として全車に、運転席&フロントサイド&前後席対応頭部側突用エアバッグ、EBD付きABS、トラクションコントロール、むち打ち症対策安全シート「WHIPS(ウィップス)」、プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。盗難防止装置にイモビライザーを装備する。スモッグ・イーターといわれる有害オゾンを酸素に変えるラジエータも採用される。左右のハンドル位置を選べる。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
2.9  LA-TB6294 2921cc 4 4AT FF 5名 ----km/l 5,600,000円
T−6  LA-TB6294 2921cc 4 4AT FF 5名 ----km/l 6,980,000円
T−6 TE  LA-TB6294 2921cc 4 4AT FF 5名 ----km/l 7,720,000円

ボルボ S80 2002年11月(平成14年11月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 国土交通省「優−低排出ガス」車認定を取得し「クリーン・シティ・リムジン」と銘打たれた、ボルボのフラッグシップサルーンがS80シリーズ。全長4830mm・全幅1835mmの堂々としたボディサイズを誇る高級セダン。大きな開口部を持つフロントエアダムスカートや、ボンネットとトランクリッドに一体感を持たせるショルダーラインなど、上品さの中にもマッシブなイメージを合わせ持ったスタイルを採用する。エンジンは可変バルブタイミング機構付き直列6気筒をボンネットフード内に横置きに搭載し、前輪を駆動するFF方式を採用する。グレード展開は196馬力の2.9L DOHCを積むS80 2.9、272馬力の2.9L DOHCツインターボのS80 T-6とS80 T-6 TEの3タイプをラインアップ。新設定となるTE(Top Executive)は、RTI(ロードトラフィックインフォメーション)システムと呼ばれるDVDナビを標準装備し、前左右席ヘッドレスト後ろに7インチワイドモニターが組み込まれる。また、シートヒーターや電動サンブラインドも備えるエグゼクティブリヤシートとなる。サスペンションはフロント/ストラット・リヤ/マルチリンク式。トランスミッションは4ATが組み合わされる。安全装備として全車に運転席&フロントサイド&前後席対応頭部側突用エアバッグ、EBD付きABS、トラクションコントロール、むち打ち症対策安全シート「WHIPS(ウィップス)」、プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。盗難防止装置にイモビライザーを装備する。スモッグ・イーターといわれる有害オゾンを酸素に変えるラジエータも採用される。左右のハンドル位置を選べる。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
2.9  LA-TB6294 2921cc 4 4AT FF 5名 8.3km/l 5,600,000円
T−6  LA-TB6294 2921cc 4 4AT FF 5名 7.8km/l 6,950,000円
T−6 TE  LA-TB6294 2921cc 4 4AT FF 5名 7.8km/l 7,660,000円

ボルボ S80 2001年10月(平成13年10月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 国土交通省「優−低排出ガス」車認定を取得し「クリーン・シティ・リムジン」と銘打たれた、ボルボのフラッグシップサルーンがS80シリーズ。全長4830mm・全幅1835mmの堂々としたボディサイズを誇る高級セダン。大きな開口部を持つフロントエアダムスカートや、ボンネットとトランクリッドに一体感を持たせるショルダーラインなど、上品さの中にもマッシブなイメージを合わせ持ったスタイルを採用する。エンジンは可変バルブタイミング機構付き直列6気筒をボンネットフード内に横置きに搭載し、前輪を駆動するFF方式を採用する。グレード展開は196馬力の2.9L DOHCを積むS80 2.9、272馬力の2.9L DOHCツインターボのS80 T-6をラインアップ。また、サンルーフや17インチアルミホイールなどが装備されるエレガンスパッケージ(S80 2.9)、加えてフルカラードボディとなるエクスクルーシブ・パッケージ(S80 T-6)も用意される。サスペンションはフロント/ストラット・リヤ/マルチリンク式。トランスミッションは4ATが組み合わされる。安全装備として全車に運転席&フロントサイド&前後席対応頭部側突用エアバッグ、EBD付きABS、トラクションコントロール、むち打ち症対策安全シート「WHIPS(ウィップス)」、プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。盗難防止装置にイモビライザーを装備する。スモッグ・イーターといわれる有害オゾンを酸素に変えるラジエータも採用される。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
T−6  LA-TB6294 2900cc 4 4AT FF 5名 7.8km/l 6,500,000円
2.9  LA-TB6294 2921cc 4 4AT FF 5名 8.3km/l 5,500,000円

ボルボ S80 2001年6月(平成13年6月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 「クリーン・シティ・リムジン」と銘打たれた、ボルボのフラッグシップサルーンが80系。全長4830mm・全幅1835mmの堂々としたボディサイズを誇る、高級セダンだ。大きな開口部を持つフロントエアダムスカートや、ボンネットとトランクリッドに一体感を持たせるショルダーラインなど、上品さの中にもマッシブなイメージを合わせ持ったスタイルを採用する。グレード展開は2.9L 直6DOHC(200馬力)を積む「S80 2.9」、2.8L 直6DOHCターボ(272馬力)の「S80 T-6」をラインアップ。また、S80 T-6にはプレミアムレザー・コンフォートシートおよびリアシートヒーターなどが装備される「エクスクルーシブ・パッケージ」も用意されるトップレンジ。その他、電動サンブラインド(リアウィンドウ用)、リアアームレスト(カップホルダー、12Vパワーソケット内蔵)、専用エンブレム、サンルーフ、CD/MD内蔵ステレオ+13スピーカー、ウッド/レザー・コンビステアリングホイール、17インチアルミホイールがセットされる。エンジンはいずれもボンネットフード内に横置きに搭載され、前輪を駆動するFF方式を採用する。サスペンションはフロント/ストラット・リヤ/マルチリンク式。トランスミッションは4速ATが組み合わされる。安全装備として全車に運転席&フロントサイド&前後席対応頭部側突用エアバッグ、EBD付きABS、トラクションコントロール、むち打ち症対策安全シート「WHIPS(ウィップス)」、プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。盗難防止装置にイモビライザーを装備する。スモッグ・イーターといわれる触媒機能付きラジエータのプレムエアーも採用される。2.4は右ハンドルのみ、他はハンドル位置が選択できる。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
T−6 エクスクルーシブ・パッケージ  GF-TB6284 2782cc 4 4AT FF 5名 8.1km/l 6,800,000円
2.9  GF-TB6294 2921cc 4 4AT FF 5名 8.6km/l 5,500,000円

ボルボ S80 2000年8月(平成12年8月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 「クリーン・シティ・リムジン」と銘打たれた、ボルボのフラッグシップサルーンが80系。全長4830mm・全幅1835mmの堂々としたボディサイズを誇る、高級セダンだ。大きな開口部を持つフロントエアダムスカートや、ボンネットとトランクリッドに一体感を持たせるショルダーラインなど、上品さの中にもマッシブなイメージを合わせ持ったスタイルを採用する。グレード展開は2.9L直6DOHC(200馬力)を積むS80 2.9、2.8L直6DOHCターボ(272馬力)のS80 T-6をラインアップ。また、S80 T-6にはプレミアムレザー・コンフォートシートおよびリアシートヒーターなどが装備されるエクスクルーシブ・パッケージも用意される。エンジンはいずれもボンネットフード内に横置きに搭載され、前輪を駆動するFF方式を採用する。サスペンションはフロント/ストラット・リヤ/マルチリンク式。トランスミッションは4ATが組み合わされる。安全装備として全車に運転席&フロントサイド&前後席対応頭部側突用エアバッグ、EBD付きABS、トラクションコントロール、むち打ち症対策安全シート「WHIPS(ウィップス)」、プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。盗難防止装置にイモビライザーを装備する。スモッグ・イーターといわれる触媒機能付きラジエータのプレムエアーも採用される。2.4は右ハンドルのみ、他はハンドル位置が選択できる。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
2.4 GH-TB5244 2434cc 4 5AT FF 5名 9.6km/l 5,100,000円
T−6  GF-TB6284 2782cc 4 4AT FF 5名 8.1km/l 6,500,000円
2.9  GF-TB6294 2921cc 4 4AT FF 5名 8.6km/l 5,800,000円

ボルボ S80 1999年7月(平成11年7月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 ボルボのフラッグシップサルーンとなるのが80系。全長4830mm・全幅1835mmの堂々としたボディサイズを誇る、高級セダンだ。大きな開口部を持つフロントエアダムスカートや、ボンネットとトランクリッドに一体感を持たせるショルダーラインなど、上品さの中にもマッシブなイメージを合わせ持ったスタイルを採用する。グレード展開は2.4L直5DOHC(170馬力)を搭載するS802.4、2.9L直6DOHC(200馬力)を積むS802.9、2.8L直6DOHCターボ(272馬力)のS80T-6の3種。いずれのエンジンもボンネットフード内に横置きに搭載され、前輪を駆動するFF方式を採用する。2.9以上はクルーズコントロール、16インチホイールを装備。T-6になると13スピーカーのCD/MDオーディオが装備される。安全装備として全車に運転席&フロントサイド&前後席対応頭部側突用エアバッグ、EBD付きABS、トラクションコントロール、むち打ち症対策安全シート「WHIPS(ウィップス)」、プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。盗難防止装置にイモビライザーを装備する。2.4は右ハンドルのみ、他はハンドル位置が選べる。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
2.4 GF-TB5244 2434cc 4 5AT FF 5名 8.6km/l 5,100,000円
T−6  GF-TB6284 2782cc 4 4AT FF 5名 8.1km/l 6,500,000円
2.9  GF-TB6294 2921cc 4 4AT FF 5名 8.6km/l 5,800,000円

ボルボ S80 1999年2月(平成11年2月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 シリーズのなかで唯一、サルーンのみをラインアップする80系はボルボのフラッグシップだ。グレード展開は2.4L直5DOHC(170馬力)を搭載するS802.4、2.9L直6DOHC(200馬力)を積むS802.9、2.8L直6DOHCターボ(272馬力)のS80T-6の3種。いずれのエンジンもボンネットフード内に横置きに搭載され、前輪を駆動するFF方式を採用する。大きな開口部を持つフロントエアダムスカートや、ボンネットとトランクリッドの盛り上がり感に一体感を持たせるショルダーラインなど、マッシブなイメージも合わせ持つ。2.9以上はクルーズコントロール、16インチホイールを装備。T-6になると13スピーカーのCD/MDオーディオが装備される。全車運転席&フロントサイド&前後席対応頭部側突用エアバッグ(助手席エアバッグはオプション)とABSを標準装備。2.4は右ハンドルのみ、他はハンドル位置が選べる。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
2.4 GF-TB5244 2434cc 4 5AT FF 5名 8.6km/l 5,100,000円

ボルボ S80 1998年9月(平成10年9月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ボルボ S80 シリーズのなかで唯一、サルーンのみをラインアップする80系はボルボのフラッグシップだ。グレード展開は2.4L直5DOHC(170馬力)を搭載するS802.4、2.9L直6DOHC(200馬力)を積むS802.9、2.8L直6DOHCターボ(272馬力)のS80T-6の3種。いずれのエンジンもボンネットフード内に横置きに搭載され、前輪を駆動するFF方式を採用する。大きな開口部を持つフロントエアダムスカートや、ボンネットとトランクリッドの盛り上がり感に一体感を持たせるショルダーラインなど、マッシブなイメージも合わせ持つ。2.9以上はクルーズコントロール、16インチホイールを装備。T-6になると13スピーカーのCD/MDオーディオが装備される。全車運転席&フロントサイド&前後席対応頭部側突用エアバッグ(助手席エアバッグはオプション)とABSを標準装備。2.4は右ハンドルのみ、他はハンドル位置が選べる。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
T−6 GF-TB6284 2782cc 4 4AT FF 5名 7.7km/l 6,500,000円
2.9 GF-TB6304 2921cc 4 4AT FF 5名 8.1km/l 5,800,000円
燃費表示は10・15モード又は10モードに基づいた試験上の数値であり、実際の数値は走行条件などにより異なります。
ボルボ カタログ一覧
英数 240   240ワゴン   360   480   740   740エステート   760   780   850   850エステート   940   940エステート   960   960エステート   C30   C70   S40   S60   S70   S80   S90   V40   V50   V60   V70   V90   XC40   XC60   XC70   XC90  
カ行 クロスカントリー