プジョー 5008 2017年9月(平成29年9月)〜発売中 グレード一覧

プジョー 5008
マイナーチェンジ・モデル追加・特別限定車追加・価格変更 の年月一覧
2018年11月
平成30年11月
2018年1月
平成30年1月
2017年9月
平成29年9月

プジョー 5008 2018年11月(平成30年11月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

プジョー 5008 4640mmの全長のなかに3列7席の空間を実現したプレミアムモデルのニューSUV「5008」。ラインアップは、1.6L 直4ガソリンターボ搭載の「アリュール」、2L 直4ディーゼルターボエンジン搭載の「GT ブルーHDi」を設定。トランスミッションには、「アリュール」は6速オートマチック(EAT6)、「GT ブルーHDi」は8速オートマチック(EAT8)を組み合わせる。3008の特長であるNEW i‐Cockpitや高いドライビングプレジャー、ユニークなデザインコードを受け継ぎつつ、拡大して余裕ある室内スペースに独立した7座を配置し、プラットフォームは3008と同じくEMP2を採用。高い積載能力を持ち合わせながらボディはDセグメントとして小柄であり、都市部での取り回しの良さを維持している。安全装備は、アクティブセーフティブレーキ、アクティブクルーズコントロール、レーンキープアシスト、アクティブブラインドスポットモニターシステム、スピードリミットインフォメーション、インテリジェントハイビームなど最新水準を標準装備。またリアバンパー下への「キックアクション」で電動テールゲートを開閉できるハンズフリーシステムなど、快適装備も採用。今回、街とオフロードの両方でより上質なドライビングを楽しめることをコンセプトとした特別仕様車「クロスシティ」を設定。悪路走破性をさらに高めるアドバンスドグリップコントロール(ヒルディセントコントロール付)に加え、アルカンタラ&テップレザーシート(運転席電動シート&マルチポイントランバーサポート、フロントシートヒーター付き)、グリーン系ステッチを施したインテリア、アルミペダル、フロントドアステップガード、ハンズフリー電動テールゲートなどを装備。ボディカラーは、「アルタンス・グレー」を含む全4色を用意。右ハンドルのみの設定。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
クロスシティ
(SUV・クロスカントリー・ライトクロカン)
ABA-P875G01 1598cc 5 6AT FF 7名 ----km/l 4,300,000円

プジョー 5008 2018年1月(平成30年1月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

プジョー 5008 4640mmの全長のなかに3列7席の空間を実現したプレミアムモデルのニューSUV「5008」。ラインアップは、1.6L 直4ガソリンターボ搭載の「アリュール」、2L 直4ディーゼルターボエンジン搭載の「GT ブルーHDi」を設定。トランスミッションには6速オートマチック(EAT6)を組み合わせる。3008の特長であるNEW i‐Cockpitや高いドライビングプレジャー、ユニークなデザインコードを受け継ぎつつ、拡大して余裕ある室内スペースに独立した7座を配置し、プラットフォームは3008と同じくEMP2を採用。2列目シートは独立3座でそれぞれ15cmの前後スライドと5段階のリクライニングが可能。またパセンジャーシートバックまでを倒すと、約3.2mの長尺物を載せることさえできる。3列目の2座は取り外すこともでき、その場合、両側の合計で約38Lの床下収納が現われる。高い積載能力を持ち合わせながらボディはDセグメントとして小柄であり、都市部での取り回しの良さを維持している。「GT ブルーHDi」にはレザーパッケージを用意。安全装備は、アクティブセーフティブレーキ、アクティブクルーズコントロール、レーンキープアシスト、アクティブブラインドスポットモニターシステム、スピードリミットインフォメーション、インテリジェントハイビームなど最新水準を標準装備。またリアバンパー下への「キックアクション」で電動テールゲートを開閉できるハンズフリーシステムなど、快適装備も採用。今回、「アリュール」の一部改良を行った。右ハンドルのみの設定。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
アリュール
(SUV・クロスカントリー・ライトクロカン)
ABA-P875G01 1598cc 5 6AT FF 7名 ----km/l 4,040,000円

プジョー 5008 2017年9月(平成29年9月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

プジョー 5008 4640mmの全長のなかに3列7席の空間を実現したプレミアムモデルのニューSUV「5008」。ラインアップは、1.6L 直4ガソリンターボ搭載の「アリュール」、2L 直4ディーゼルターボエンジン搭載の「GT ブルーHDi」を設定。トランスミッションには6速オートマチック(EAT6)を組み合わせる。3008の特長であるNEW i‐Cockpitや高いドライビングプレジャー、ユニークなデザインコードを受け継ぎつつ、拡大して余裕ある室内スペースに独立した7座を配置し、プラットフォームは3008と同じくEMP2を採用。2列目シートは独立3座でそれぞれ15cmの前後スライドと5段階のリクライニングが可能。またパセンジャーシートバックまでを倒すと、約3.2mの長尺物を載せることさえできる。3列目の2座は取り外すこともでき、その場合、両側の合計で約38Lの床下収納が現われる。高い積載能力を持ち合わせながらボディはDセグメントとして小柄であり、都市部での取り回しの良さを維持している。「GT ブルーHDi」にはレザーパッケージを用意。安全装備は、アクティブセーフティブレーキ、アクティブクルーズコントロール、レーンキープアシスト、アクティブブラインドスポットモニターシステム、スピードリミットインフォメーション、インテリジェントハイビームなど最新水準を標準装備。またリアバンパー下への「キックアクション」で電動テールゲートを開閉できるハンズフリーシステムなど、快適装備も採用。ボディカラーは、「エメラルド・クリスタル」、「パイライト・ベージュ」、「エジプシャン・ブルー」を含む全7色を用意。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
アリュール
(SUV・クロスカントリー・ライトクロカン)
ABA-P875G01 1598cc 5 6AT FF 7名 ----km/l 4,040,000円
燃費表示は10・15モード又は10モードに基づいた試験上の数値であり、実際の数値は走行条件などにより異なります。
プジョー カタログ一覧
英数 1007   106   2008   205   206   207   208   3008   306   307   308   309   405   406   407   5008   508   605   607   RCZ   e−2008   e−208  
ラ行 リフター