メルセデス・ベンツ GLE (W167 / V167 / C167)  2019年6月(令和元年6月)〜発売中 グレード一覧

メルセデス・ベンツ GLE
マイナーチェンジ・モデル追加・特別限定車追加・価格変更 の年月一覧
2023年1月
令和5年1月
2022年8月
令和4年8月
2022年4月
令和4年4月
2022年2月
令和4年2月
2021年5月
令和3年5月
2021年1月
令和3年1月
2020年6月
令和2年6月

メルセデス・ベンツ GLE (C167) 2023年1月(令和5年1月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

メルセデス・ベンツ GLE C167 メルセデスSUVの中核モデル「GLE」。4世代目となる「GLE」は、プレミアムSUVとしての特性はそのままに、内外装デザインを一新し、最新技術と装備を搭載。ラインアップは、2L 直列4気筒クリーンディーゼルエンジン搭載の「GLE300d 4マチック」、静かでスムーズな3L 直列6気筒クリーンディーゼルエンジン搭載の「GLE400d 4マチックスポーツ」、最高出力330馬力(243kW)、最大トルク700N・mと、メルセデス・ベンツ乗用車の中で最高水準の出力を誇る3L 直列6気筒クリーンディーゼルエンジン「656」を搭載の「GLE400d 4マチック クーペスポーツ」を設定。トランスミッションは、9G‐TRONICオートマチックトランスミッションを採用。最新世代の安全運転支援システムが全てのモデルで標準装備。国内初導入となる機能強化として、「アクティブブレーキアシスト(歩行者/飛び出し/右折時対向車検知機能付)」は、対向車線を横切って右折しようとするときに、対向車線を直進してくる車と衝突する危険がある場合、車速10km/h以内であれば自動ブレーキが作動。また、アクティブディスタンスアシスト・ディストロニック(自動再発進機能付)、アクティブステアリングアシスト、渋滞時緊急ブレーキ機能等高度化されたステレオマルチパーパスカメラとレーダーセンサーの働きにより周囲の交通状況をより的確に把握することができるようになった。さらに、対話型インフォテインメントシステム「MBUX」を搭載。人工知能による学習機能で、特定のユーザーに適応する個別対応能力を備えている。今回、一部改良を行った。右ハンドルのみの設定。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
GLE400d 4マチック クーペスポーツ
(ディーゼル)
3DA-167323 2924cc 5 9AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 13,400,000円

メルセデス・ベンツ GLE (C167) 2022年8月(令和4年8月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

メルセデス・ベンツ GLE C167 メルセデスSUVの中核モデル「GLE」。4世代目となる「GLE」は、プレミアムSUVとしての特性はそのままに、内外装デザインを一新し、最新技術と装備を搭載。ラインアップは、2L 直列4気筒クリーンディーゼルエンジン搭載の「GLE300d 4マチック」、静かでスムーズな3L 直列6気筒クリーンディーゼルエンジン搭載の「GLE400d 4マチックスポーツ」、最高出力330馬力(243kW)、最大トルク700N・mと、メルセデス・ベンツ乗用車の中で最高水準の出力を誇る3L 直列6気筒クリーンディーゼルエンジン「656」を搭載の「GLE400d 4マチック クーペスポーツ」を設定。トランスミッションは、9G‐TRONICオートマチックトランスミッションを採用。最新世代の安全運転支援システムが全てのモデルで標準装備。国内初導入となる機能強化として、「アクティブブレーキアシスト(歩行者/飛び出し/右折時対向車検知機能付)」は、対向車線を横切って右折しようとするときに、対向車線を直進してくる車と衝突する危険がある場合、車速10km/h以内であれば自動ブレーキが作動。また、アクティブディスタンスアシスト・ディストロニック(自動再発進機能付)、アクティブステアリングアシスト、渋滞時緊急ブレーキ機能等高度化されたステレオマルチパーパスカメラとレーダーセンサーの働きにより周囲の交通状況をより的確に把握することができるようになった。さらに、対話型インフォテインメントシステム「MBUX」を搭載。人工知能による学習機能で、特定のユーザーに適応する個別対応能力を備えている。今回、一部改良を行った。右ハンドルのみの設定。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
GLE400d 4マチック クーペスポーツ
(ディーゼル)
3DA-167323 2924cc 5 9AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 12,700,000円

メルセデス・ベンツ GLE (C167) 2022年4月(令和4年4月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

メルセデス・ベンツ GLE C167 メルセデスSUVの中核モデル「GLE」。4世代目となる「GLE」は、プレミアムSUVとしての特性はそのままに、内外装デザインを一新し、最新技術と装備を搭載。ラインアップは、2L 直列4気筒クリーンディーゼルエンジンと「ISG」を搭載した「GLE300d 4マチック」、静かでスムーズな3L 直列6気筒クリーンディーゼルエンジン搭載の「GLE400d 4マチックスポーツ」、最高出力330馬力(243kW)、最大トルク700N・mと、メルセデス・ベンツ乗用車の中で最高水準の出力を誇る3L 直列6気筒クリーンディーゼルエンジン「OM656」を搭載の「GLE400d 4マチック クーペスポーツ」を設定。トランスミッションは、9G‐TRONICオートマチックトランスミッションを採用。最新世代の安全運転支援システムが全てのモデルで標準装備。国内初導入となる機能強化として、「アクティブブレーキアシスト(歩行者/飛び出し/右折時対向車検知機能付)」は、対向車線を横切って右折しようとするときに、対向車線を直進してくる車と衝突する危険がある場合、車速10km/h以内であれば自動ブレーキが作動。また、アクティブディスタンスアシスト・ディストロニック(自動再発進機能付)、アクティブステアリングアシスト、渋滞時緊急ブレーキ機能等高度化されたステレオマルチパーパスカメラとレーダーセンサーの働きにより周囲の交通状況をより的確に把握することができるようになった。さらに、対話型インフォテインメントシステム「MBUX」を搭載。人工知能による学習機能で、特定のユーザーに適応する個別対応能力を備えている。今回、価格改定を行った。右ハンドルのみの設定。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
GLE400d 4マチック クーペスポーツ
(ディーゼル)
3DA-167323 2924cc 5 9AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 12,700,000円

メルセデス・ベンツ GLE 2022年2月(令和4年2月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

メルセデス・ベンツ GLE メルセデスSUVの中核モデル「GLE」。4世代目となる「GLE」は、プレミアムSUVとしての特性はそのままに、内外装デザインを一新し、最新技術と装備を搭載。ラインアップは、2L 直列4気筒クリーンディーゼルエンジンと「ISG」を搭載した「GLE300d 4マチック」、静かでスムーズな3L 直列6気筒クリーンディーゼルエンジン搭載の「GLE400d 4マチックスポーツ」、3L 直列6気筒ガソリンエンジンと「ISG」を搭載した「GLE450 4マチックスポーツ」、最高出力330馬力(243kW)、最大トルク700N・mと、メルセデス・ベンツ乗用車の中で最高水準の出力を誇る3L 直列6気筒クリーンディーゼルエンジン「OM656」を搭載の「GLE400d 4マチック クーペスポーツ」を設定。トランスミッションは、9G‐TRONICオートマチックトランスミッションを採用。最新世代の安全運転支援システムが全てのモデルで標準装備。国内初導入となる機能強化として、「アクティブブレーキアシスト(歩行者/飛び出し/右折時対向車検知機能付)」は、対向車線を横切って右折しようとするときに、対向車線を直進してくる車と衝突する危険がある場合、車速10km/h以内であれば自動ブレーキが作動。また、アクティブディスタンスアシスト・ディストロニック(自動再発進機能付)、アクティブステアリングアシスト、渋滞時緊急ブレーキ機能等高度化されたステレオマルチパーパスカメラとレーダーセンサーの働きにより周囲の交通状況をより的確に把握することができるようになった。さらに、対話型インフォテインメントシステム「MBUX」を搭載。人工知能による学習機能で、特定のユーザーに適応する個別対応能力を備えている。今回、「GLE400d 4マチック クーペスポーツ」の一部改良を行った。前席左右に加え後席でも独立した温度調整が可能となるクライメートコントロールと、スマートフォンのアプリをメルセデスのメディアディスプレイで使用可能なスマートフォン連携機能を標準装備にした。ボディカラーは「ハイテックシルバー」を含む全10色を用意。右ハンドルのみの設定。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
GLE400d 4マチック クーペスポーツ
(ディーゼル)
3DA-167323 2924cc 5 9AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 12,410,000円

メルセデス・ベンツ GLE 2021年5月(令和3年5月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

メルセデス・ベンツ GLE メルセデスSUVの中核モデル「GLE」。4世代目となる「GLE」は、プレミアムSUVとしての特性はそのままに、内外装デザインを一新し、最新技術と装備を搭載。ラインアップは、2L 直列4気筒クリーンディーゼルエンジン搭載の「GLE300d 4マチック」、静かでスムーズな3L 直列6気筒クリーンディーゼルエンジン搭載の「GLE400d 4マチックスポーツ」、3L 直列6気筒ガソリンエンジンと「ISG」を搭載した「GLE450 4マチックスポーツ」、最高出力330馬力(243kW)、最大トルク700N・mと、メルセデス・ベンツ乗用車の中で最高水準の出力を誇る3L 直列6気筒クリーンディーゼルエンジン「OM656」を搭載の「GLE400d 4マチック クーペスポーツ」を設定。トランスミッションは、9G‐TRONICオートマチックトランスミッションを採用。最新世代の安全運転支援システムが全てのモデルで標準装備。国内初導入となる機能強化として、「アクティブブレーキアシスト(歩行者/飛び出し/右折時対向車検知機能付)」は、対向車線を横切って右折しようとするときに、対向車線を直進してくる車と衝突する危険がある場合、車速10km/h以内であれば自動ブレーキが作動。また、アクティブディスタンスアシスト・ディストロニック(自動再発進機能付)、アクティブステアリングアシスト、渋滞時緊急ブレーキ機能等高度化されたステレオマルチパーパスカメラとレーダーセンサーの働きにより周囲の交通状況をより的確に把握することができるようになった。さらに、対話型インフォテインメントシステム「MBUX」を搭載。人工知能による学習機能で、特定のユーザーに適応する個別対応能力を備えている。今回、「GLE400d 4マチックスポーツ」、「GLE450 4マチックスポーツ」、「GLE400d 4マチック クーペスポーツ」の価格改定を行った。右ハンドルのみの設定。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
GLE400d 4マチック クーペスポーツ
(ディーゼル)
3DA-167323 2924cc 5 9AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 12,020,000円

メルセデス・ベンツ GLE 2021年1月(令和3年1月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

メルセデス・ベンツ GLE メルセデスSUVの中核モデル「GLE」。4世代目となる「GLE」は、プレミアムSUVとしての特性はそのままに、内外装デザインを一新し、最新技術と装備を搭載。ラインアップは、2L 直列4気筒クリーンディーゼルエンジン搭載の「GLE300d 4マチック」、静かでスムーズな3L 直列6気筒クリーンディーゼルエンジン搭載の「GLE400d 4マチックスポーツ」、3L 直列6気筒ガソリンエンジンと「ISG」を搭載した「GLE450 4マチックスポーツ」、最高出力330馬力(243kW)、最大トルク700N・mと、メルセデス・ベンツ乗用車の中で最高水準の出力を誇る3L 直列6気筒クリーンディーゼルエンジン「OM656」を搭載の「GLE400d 4マチック クーペスポーツ」を設定。トランスミッションは、9G‐TRONICオートマチックトランスミッションを採用。最新世代の安全運転支援システムが全てのモデルで標準装備。国内初導入となる機能強化として、「アクティブブレーキアシスト(歩行者/飛び出し/右折時対向車検知機能付)」は、対向車線を横切って右折しようとするときに、対向車線を直進してくる車と衝突する危険がある場合、車速10km/h以内であれば自動ブレーキが作動。また、アクティブディスタンスアシスト・ディストロニック(自動再発進機能付)、アクティブステアリングアシスト、渋滞時緊急ブレーキ機能等高度化されたステレオマルチパーパスカメラとレーダーセンサーの働きにより周囲の交通状況をより的確に把握することができるようになった。さらに、対話型インフォテインメントシステム「MBUX」を搭載。人工知能による学習機能で、特定のユーザーに適応する個別対応能力を備えている。今回、価格改定を行った。右ハンドルのみの設定。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
GLE400d 4マチック クーペスポーツ
(ディーゼル)
3DA-167323 2924cc 5 9AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 11,990,000円

メルセデス・ベンツ GLE 2020年6月(令和2年6月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

メルセデス・ベンツ GLE メルセデスSUVの中核モデル「GLE」。4世代目となる「GLE」は、プレミアムSUVとしての特性はそのままに、内外装デザインを一新し、最新技術と装備を搭載。ラインアップは、2L 直列4気筒クリーンディーゼルエンジン搭載の「GLE300d 4マチック」、静かでスムーズな3L 直列6気筒クリーンディーゼルエンジン搭載の「GLE400d 4マチックスポーツ」、3L 直列6気筒ガソリンエンジンと「ISG」を搭載した「GLE450 4マチックスポーツ」を設定。最新世代の安全運転支援システムが全てのモデルで標準装備。国内初導入となる機能強化として、「アクティブブレーキアシスト(歩行者/飛び出し/右折時対向車検知機能付)」は、対向車線を横切って右折しようとするときに、対向車線を直進してくる車と衝突する危険がある場合、車速10km/h以内であれば自動ブレーキが作動。また、アクティブディスタンスアシスト・ディストロニック(自動再発進機能付)、アクティブステアリングアシスト、渋滞時緊急ブレーキ機能等高度化されたステレオマルチパーパスカメラとレーダーセンサーの働きにより周囲の交通状況をより的確に把握することができるようになり、機能が大きく強化された。さらに、対話型インフォテインメントシステム「MBUX」を搭載。人工知能による学習機能で、特定のユーザーに適応する個別対応能力を備えている。今回、「GLE400d 4マチック クーペスポーツ」を追加。最高出力330馬力(243kW)、最大トルク700N・mと、メルセデス・ベンツ乗用車の中で最高水準の出力を誇る3L 直列6気筒クリーンディーゼルエンジン「OM656」を搭載し、トランスミッションは、9G‐TRONICオートマチックトランスミッションを採用。オンロードでの高いアジリティはそのままに、室内スペースが拡大し、全ての乗員が快適に過ごすことができるほか、自然対話型インフォテインメントシステム「MBUX(メルセデス・ ベンツユーザーエクスペリエンス)」と最新の安全運転支援システムを備えている。右ハンドルのみの設定。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
GLE400d 4マチック クーペスポーツ
(ディーゼル)
3DA-167323 2924cc 5 9AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 11,860,000円
燃費表示は10・15モード又は10モードに基づいた試験上の数値であり、実際の数値は走行条件などにより異なります。
メルセデス・ベンツ カタログ一覧
英数 190クラス   Aクラス   Aクラスセダン   Bクラス   CL   CLAクラス   CLAクラス シューティングブレーク   CLK   CLSクラス   CLSクラス シューティングブレーク   Cクラス   Cクラスオールテレイン   Cクラスステーションワゴン   Cクラススポーツクーペ   EQA   EQB   EQC   EQE   EQE SUV   EQS   EQS SUV   Eクラス   Eクラスオールテレイン   Eクラスステーションワゴン   GLAクラス   GLB   GLC   GLE   GLKクラス   GLS   GLクラス   Gクラス   Mクラス   Rクラス   SL   SLC   SLK   SLRマクラーレン   SLS AMG   Sクラス   Vクラス   Vシュトラール  
カ行 ゲレンデヴァーゲン  
タ行 トランスポーターT1N  
ハ行 バネオ   ビアノ  
マ行 ミディアムクラス