ランドローバー レンジローバー 2013年3月(平成25年3月)〜発売中 グレード一覧

ランドローバー レンジローバー
マイナーチェンジ・モデル追加・特別限定車追加・価格変更 の年月一覧
2018年6月
平成30年6月
2018年4月
平成30年4月
2016年12月
平成28年12月
2016年7月
平成28年7月
2015年10月
平成27年10月
2015年4月
平成27年4月
2015年1月
平成27年1月

ランドローバー レンジローバー 2018年6月(平成30年6月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ランドローバー レンジローバー 第4世代に当たる「レンジローバー」。40年以上に渡り継承されてきた独創的かつアイコン的なデザイン要素を大切にしながら、新次元のラグジュアリーSUVとすべく、現代的な解釈を施しながらゼロから開発されより軽量で頑強、そしてよりいっそう洗練された世界で最も上質なラグジュアリーSUV。SUVとして世界で初めてオールアルミニウム製軽量モノコックボディが採用され大幅な軽量化を実現。ラインアップは、3L V6 ターボチャージドディーゼル・エンジン(TDV6)搭載の「ヴォーグ」、「オートバイオグラフィー」、3L V6スーパーチャージドエンジンを搭載し最大出力340馬力、最大トルク450Nmを発生する「ヴォーグ」、最大出力380馬力、最大トルク450Nmを発生する「ヴォーグ」、「ヴォーグロングホイールベース」、5L V8スーパーチャージドエンジンを搭載し最大出力525馬力、最大トルク625Nmを発生する「ヴォーグ」、5L V8スーパーチャージドエンジン搭載の「オートバイオグラフィー」、「オートバイオグラフィーロングホイールベース」、最高出力565馬力、最大トルク700Nmを発生する「SVオートバイオグラフィー ダイナミック」、「SVオートバイオグラフィー ロングホイールベース」を設定。今回、一部改良を行うと共に、ランドローバーに初めてのプラグイン・ハイブリッド(PHEV)モデル「ヴォーグ」、「オートバイオグラフィー」、「ヴォーグロングホイールベース」、「オートバイオグラフィーロングホイールベース」、「SVオートバイオグラフィー ロングホイールベース」を追加。INGENIUMガソリン・エンジン(最高出力212kW/300馬力)と高出力のモーター(最高出力85kW/116馬力)を併用するパラレル・ハイブリッドモデル。機能性と快適性を高次元で統合しているため、モーターとガソリン・エンジンがシームレスに切り替わり、低速域や滑りやすい路面でもスムーズなハンドリングを提供。走行モードは、状況に合わせて、パラレル・ハイブリッド・モードとEVモードから選択可能。また、標準装備のスマートフォン向けアプリ「リモート」を活用することで、車両の充電状況を確認したり、充電するタイミングを調整したりすることが可能。右ハンドルのみの設定。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
ヴォーグロングホイールベース ABA-LGL3SC 2994cc 5 8AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 15,540,000円

ランドローバー レンジローバー 2018年4月(平成30年4月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ランドローバー レンジローバー 第4世代に当たる「レンジローバー」。40年以上に渡り継承されてきた独創的かつアイコン的なデザイン要素を大切にしながら、新次元のラグジュアリーSUVとすべく、現代的な解釈を施しながらゼロから開発されより軽量で頑強、そしてよりいっそう洗練された世界で最も上質なラグジュアリーSUV。SUVとして世界で初めてオールアルミニウム製軽量モノコックボディが採用され大幅な軽量化を実現。ラインアップは、3L V6 ターボチャージドディーゼル・エンジン(TDV6)搭載の「ヴォーグ」、「オートバイオグラフィー」、3L V6スーパーチャージドエンジンを搭載し最大出力340馬力、最大トルク450Nmを発生する「ヴォーグ」、最大出力380馬力、最大トルク450Nmを発生する「ヴォーグ」、「ヴォーグロングホイールベース」、5L V8スーパーチャージドエンジンを搭載し最大出力510馬力、最大トルク625Nmを発生する「ヴォーグ」、5L V8スーパーチャージドエンジン搭載の「オートバイオグラフィー」、「オートバイオグラフィーロングホイールベース」、最高出力550馬力、最大トルク680Nmを発生する「SVオートバイオグラフィー ダイナミック」、「SVオートバイオグラフィー ロングホイールベース」を設定。今回、フロントグリル、フロントおよびリアバンパー、ヘッドライト、リアスポイラーなどのエクステリアデザインを一新。さらにインテリアをより快適かつラグジュアリーに改善した。シートの形状や素材を見直し、ゆったりと深く着座できるようにし、快適性が向上。新しいリア・エグゼクティブ・クラスシートには、電動デプロイアブル・リア・センターコンソールと折り畳み式リアシートがあり、5シートの多用途性と4シートが選択可能(「オートバイオグラフィー」、「SVオートバイオグラフィー ダイナミック」、「SVオートバイオグラフィー」に標準設定)。また、コンフォートコントローラー機能を搭載し、専用スマートフォンアプリから後席のシートマッサージ、エアコン、個別のシート温度設定などが可能。右ハンドルのみの設定。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
ヴォーグロングホイールベース ABA-LGL3SC 2994cc 5 8AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 15,540,000円

ランドローバー レンジローバー 2016年12月(平成28年12月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ランドローバー レンジローバー 第4世代に当たる「レンジローバー」。40年以上に渡り継承されてきた独創的かつアイコン的なデザイン要素を大切にしながら、新次元のラグジュアリーSUVとすべく、現代的な解釈を施しながらゼロから開発されより軽量で頑強、そしてよりいっそう洗練された世界で最も上質なラグジュアリーSUV。SUVとして世界で初めてオールアルミニウム製軽量モノコックボディが採用され大幅な軽量化を実現。ラインアップは、5L V8スーパーチャージドエンジン搭載の「オートバイオグラフィー」、「オートバイオグラフィーロングホイールベース」を設定。今回、3L V6 ターボチャージドディーゼル・エンジン(TDV6)搭載の「ヴォーグ」、「オートバイオグラフィー」、3L V6スーパーチャージドエンジンを搭載し最大出力340馬力、最大トルク450Nmを発生する「ヴォーグ」、最大出力380馬力、最大トルク450Nmを発生する「ヴォーグ」、「ヴォーグロングホイールベース」、5L V8スーパーチャージドエンジンを搭載し最大出力510馬力、最大トルク625Nmを発生する「ヴォーグ」、最高出力550馬力、最大トルク680Nmを発生する「SVオートバイオグラフィー ダイナミック」、「SVオートバイオグラフィー ロングホイールベース」を追加設定。8速オートマチック・トランスミッションを組み合わせる。さらに、デジタルメーター類だけでなく、ドライバー専用のフルスクリーン・ナビゲーション・ディスプレイとしても活用できる12.3インチTFTインストルメント・クラスターと、高速かつ直感的なタッチ操作が可能な10.2インチの最新インフォテインメント・システム「InControl Touch Pro」を全グレードに標準装備。「InControl Touch Pro」には、ランドローバー初となる通信機能を追加でき(オプション)、ロードサイドアシスタンスが必要になった場合や乗員の急病時に、車内上部のボタンを押すことでオペレーターと会話ができたり、アプリを介して車両位置情報やトリップデータ、ドアやウィンドウの開閉状況の確認、施錠やエアコンを遠隔で操作することが可能になった。右ハンドルのみの設定。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
ヴォーグロングホイールベース ABA-LGL3SC 2994cc 5 8AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 15,540,000円

ランドローバー レンジローバー 2016年7月(平成28年7月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ランドローバー レンジローバー 第4世代に当たる「レンジローバー」。40年以上に渡り継承されてきた独創的かつアイコン的なデザイン要素を大切にしながら、新次元のラグジュアリーSUVとすべく、現代的な解釈を施しながらゼロから開発されより軽量で頑強、そしてよりいっそう洗練された世界で最も上質なラグジュアリーSUV。SUVとして世界で初めてオールアルミニウム製軽量モノコックボディが採用され大幅な軽量化を実現。ラインアップは、3L V6スーパーチャージドエンジンを搭載する「3.0 V6スーパーチャージドヴォーグ」、5L V8スーパーチャージドエンジン搭載の「5.0 V8スーパーチャージドヴォーグ」、「オートバイオグラフィー」、「3.0 V6スーパーチャージドヴォーグロングホイールベース」、「オートバイオグラフィーロングホイールベース」、「オートバイオグラフィーロングホイールベース」、SVOが手掛けた最上級モデル「SV オートバイオグラフィー」を設定。8速オートマチック・トランスミッションを組み合わせる。今回、価格改定を行った。右ハンドルのみの設定。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
3.0 V6 スーパーチャージド ヴォーグロングホイールベース ABA-LGL3SC 2994cc 5 8AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 15,490,000円

ランドローバー レンジローバー 2015年10月(平成27年10月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ランドローバー レンジローバー 第4世代に当たる「レンジローバー」。40年以上に渡り継承されてきた独創的かつアイコン的なデザイン要素を大切にしながら、新次元のラグジュアリーSUVとすべく、現代的な解釈を施しながらゼロから開発されより軽量で頑強、そしてよりいっそう洗練された世界で最も上質なラグジュアリーSUV。SUVとして世界で初めてオールアルミニウム製軽量モノコックボディが採用され大幅な軽量化を実現。ラインアップは、3L V6スーパーチャージドエンジンを搭載する「3.0 V6スーパーチャージドヴォーグ」、5L V8スーパーチャージドエンジン搭載の「5.0 V8スーパーチャージドヴォーグ」、「オートバイオグラフィー」、「3.0 V6スーパーチャージドヴォーグロングホイールベース」、「オートバイオグラフィーロングホイールベース」、4人乗りの最上級モデル「オートバイオグラフィーブラックロングホイールベース」を設定。8速オートマチック・トランスミッションを組み合わせる。今回、ハンズフリー・パワー・テールゲートを全モデルに標準装備、画質を向上させたリアビューカメラとサラウンドカメラシステムを採用、インテリアカラーの変更を行うとともに、SVOが手掛けた最上級モデル「SV オートバイオグラフィー」を設定。5L V8スーパーチャージド・エンジンを搭載し、最高出力550馬力、最大トルク680Nmまで高めた。専用デザインのフロントグリル、22インチのアロイホイールなどラグジュアリーかつパワフルな外観に仕上げた。また、リアバンパーの下で足先を動かすだけでテールゲートを開くことができるハンズフリー・パワー・テールゲートを標準装備し、さらにオプションで、耐久性の高いアルミニウム・フレームとオックスフォード・レザーを使用した高級感漂うイベントシートを追加することが可能。ボディカラーは、新色「ワイトモ・グレイ」を含む全16色を用意。右ハンドルのみの設定。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
3.0 V6 スーパーチャージド ヴォーグロングホイールベース ABA-LGL3SC 2994cc 5 8AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 15,150,000円

ランドローバー レンジローバー 2015年4月(平成27年4月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ランドローバー レンジローバー 第4世代に当たる「レンジローバー」。40年以上に渡り継承されてきた独創的かつアイコン的なデザイン要素を大切にしながら、新次元のラグジュアリーSUVとすべく、現代的な解釈を施しながらゼロから開発されより軽量で頑強、そしてよりいっそう洗練された世界で最も上質なラグジュアリーSUV。SUVとして世界で初めてオールアルミニウム製軽量モノコックボディが採用され大幅な軽量化を実現。ラインアップは、3L V6スーパーチャージドエンジンを搭載する「3.0 V6スーパーチャージドヴォーグ」、5L V8スーパーチャージドエンジン搭載の「5.0 V8スーパーチャージドヴォーグ」、「オートバイオグラフィー」、「3.0 V6スーパーチャージドヴォーグロングホイールベース」、「オートバイオグラフィーロングホイールベース」、4人乗りの最上級モデル「オートバイオグラフィーブラックロングホイールベース」を設定。8速オートマチック・トランスミッションを組み合わせる。今回、価格改定を行った。右ハンドルのみの設定。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
3.0 V6 スーパーチャージド ヴォーグロングホイールベース ABA-LGL3SC 2994cc 5 8AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 14,220,000円

ランドローバー レンジローバー 2015年1月(平成27年1月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

ランドローバー レンジローバー 第4世代に当たる「レンジローバー」。40年以上に渡り継承されてきた独創的かつアイコン的なデザイン要素を大切にしながら、新次元のラグジュアリーSUVとすべく、現代的な解釈を施しながらゼロから開発されより軽量で頑強、そしてよりいっそう洗練された世界で最も上質なラグジュアリーSUV。SUVとして世界で初めてオールアルミニウム製軽量モノコックボディが採用され大幅な軽量化を実現。ラインアップは、3L V6スーパーチャージドエンジンを搭載する「3.0 V6スーパーチャージドヴォーグ」、5L V8スーパーチャージドエンジン搭載の「5.0 V8スーパーチャージドヴォーグ」、「オートバイオグラフィー」を設定。8速オートマチック・トランスミッションを組み合わせる。特別仕様車は、「3.0 V6スーパーチャージドヴォーグ」をベースにした特別仕様車「プレミアムエディション」(限定30台)を設定。今回、「3.0 V6スーパーチャージドヴォーグロングホイールベース」、「オートバイオグラフィーロングホイールベース」、4人乗りの最上級モデル「オートバイオグラフィーブラックロングホイールベース」を追加設定。「オートバイオグラフィーブラックロングホイールベース」のエクステリアには専用デザインの装備や22インチのアロイホイールを装着し、広々としたインテリアには、22ウェイ電動調整式フロントシートやマッサージ機能、シートクーラー/ヒーターなどを備えたシートや、電動・格納式リア・テーブルなど快適な空間を演出する機能や装備が充実。また、全車にアダプティブ・クルーズ・コントロール(キューアシスト機能およびインテリジェント・エマージェンシー・ブレーキアシスト付)を全グレードに標準装備するなどの改良も行った。右ハンドルのみの設定。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
3.0 V6 スーパーチャージド ヴォーグロングホイールベース ABA-LGL3SC 2994cc 5 8AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 13,670,000円
燃費表示は10・15モード又は10モードに基づいた試験上の数値であり、実際の数値は走行条件などにより異なります。
ランドローバー カタログ一覧
タ行 ディスカバリー   ディスカバリー3   ディスカバリー4   ディスカバリースポーツ   ディフェンダー  
ハ行 フリーランダー   フリーランダー2  
ラ行 ランドローバーディスカバリー   ランドローバーディフェンダー   レンジローバー   レンジローバー   レンジローバーイヴォーク   レンジローバーイヴォーククーペ   レンジローバーイヴォークコンバーチブル   レンジローバーヴェラール   レンジローバーヴォーグ   レンジローバースポーツ