シトロエン C3 プルリエル 2005年4月(平成17年4月)〜2008年3月(平成20年3月) グレード一覧

シトロエン C3 プルリエル
マイナーチェンジ・モデル追加・特別限定車追加・価格変更 の年月一覧
2007年7月
平成19年7月
2007年1月
平成19年1月
2005年4月
平成17年4月

シトロエン C3 プルリエル 2007年7月(平成19年7月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

シトロエン C3 プルリエル 世界唯一のモジュールカー、シトロエンC3プルリエル。プルリエル(Pluriel)とは、フランス語で「複数」を意味し、ボディ形状が、通常の「サルーン」から、ソフトトップをオープンにした「パノラミックサルーン」、サイドアーチだけを残してソフトトップとリアウインドーを格納した「カブリオレ」、サイドアーチも外した「スパイダー」、リアシートを倒して後部全体を荷室にした「スパイダーピックアップ」と、 5つのスタイルに変化することから名づけらた。日本市場へ導入するモデルは、1.6L DOHC16バルブ(110馬力)エンジンに、シトロエン独自のセミオートマチックトランスミッション「センソドライブ」が組み合わされたタイプ。大人4名分のフルサイズシート(定員4名)とクラス最大級の全高、室内幅により、卓越した居住性と視認性を確保。また、オープンモデルでは異例の通常時266リッターの容量を誇る大きなトランクルームやスパイダーピックアップの場合は、荷室内だけで1008リッターで、スキーやサーフボードのような長い荷物や、高さを要する荷物の運搬にも便利。安全性においては、シトロエンC3と同様、高張力鋼板を使用したボディに、サブフレーム、クロスメンバーを追加してボディ強度をさらに高めているほか、ドア下のサイドシルをそれより広い15cmとする。さらに、万一の転倒時に備え、口径40mmのスチール製チューブをリアシートのバックレストおよびヘッドレスト部に、同じくスチール製チューブをフロントピラーに埋め込み、サイドアーチにも口径55mm、厚さ4mmのアルミ製チューブを内蔵させて、乗員の安全を確保する。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
ベースグレード ABA-A42NFU 1587cc 2 5AT FF 4名 ----km/l 2,860,000円

シトロエン C3 プルリエル 2007年1月(平成19年1月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

シトロエン C3 プルリエル 世界唯一のモジュールカー、シトロエンC3プルリエル。プルリエル(Pluriel)とは、フランス語で「複数」を意味し、ボディ形状が、通常の「サルーン」から、ソフトトップをオープンにした「パノラミックサルーン」、サイドアーチだけを残してソフトトップとリアウインドーを格納した「カブリオレ」、サイドアーチも外した「スパイダー」、リアシートを倒して後部全体を荷室にした「スパイダーピックアップ」と、 5つのスタイルに変化することから名づけらた。日本市場へ導入するモデルは、1.6L DOHC16バルブ(110馬力)エンジンに、シトロエン独自のセミオートマチックトランスミッション「センソドライブ」が組み合わされたタイプ。大人4名分のフルサイズシート(定員4名)とクラス最大級の全高、室内幅により、卓越した居住性と視認性を確保。また、オープンモデルでは異例の通常時266リッターの容量を誇る大きなトランクルームやスパイダーピックアップの場合は、荷室内だけで1008リッターで、スキーやサーフボードのような長い荷物や、高さを要する荷物の運搬にも便利。安全性においては、シトロエンC3と同様、高張力鋼板を使用したボディに、サブフレーム、クロスメンバーを追加してボディ強度をさらに高めているほか、ドア下のサイドシルをそれより広い15cmとする。さらに、万一の転倒時に備え、口径40mmのスチール製チューブをリアシートのバックレストおよびヘッドレスト部に、同じくスチール製チューブをフロントピラーに埋め込み、サイドアーチにも口径55mm、厚さ4mmのアルミ製チューブを内蔵させて、乗員の安全を確保する。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
ベースグレード GH-A42NFU 1587cc 2 5AT FF 4名 ----km/l 2,860,000円

シトロエン C3 プルリエル 2005年4月(平成17年4月) 発売モデル プロフィール・基本スペック

シトロエン C3 プルリエル 世界唯一のモジュールカー、新型「シトロエンC3プルリエル」。プルリエルとは、フランス語で「複数」を意味し、ボディ形状が、通常の「サルーン」から、ソフトトップをオープンにした「パノラミックサルーン」、サイドアーチだけを残してソフトトップとリアウインドーを格納した「カブリオレ」、サイドアーチも外した「スパイダー」、リアシートを倒して後部全体を荷室にした「スパイダーピックアップ」と、 5つのスタイルに変化することから名づけらた。日本市場へ導入するモデルは、1.6L DOHC16バルブ(110馬力)エンジンに、シトロエン独自のセミオートマチックトランスミッション「センソドライブ」が組み合わされた1タイプ。大人4名分のフルサイズシート(定員4名)とクラス最大級の全高、室内幅により、卓越した居住性と視認性を確保。また、オープンモデルでは異例の通常時266リッターの容量を誇る大きなトランクルームやスパイダーピックアップの場合は、荷室内だけで1008リッターで、スキーやサーフボードのような長い荷物や、高さを要する荷物の運搬にも便利。安全性においては、シトロエンC3と同様、高張力鋼板を使用したボディに、サブフレーム、クロスメンバーを追加してボディ強度をさらに高めているほか、ドア下のサイドシルをそれより広い15cmとする。さらに、万一の転倒時に備え、口径40mmのスチール製チューブをリアシートのバックレストおよびヘッドレスト部に、同じくスチール製チューブをフロントピラーに埋め込み、サイドアーチにも口径55mm、厚さ4mmのアルミ製チューブを内蔵させて、乗員の安全を確保する。日本で販売するモデルは、右ハンドル、ボディカラーは全10色。うち5色が標準設定、残り5色は特別発注色。
グレード名
型式

排気量

ドア数

シフト

駆動方式

定員

燃費

価格
ベースグレード GH-A42NFU 1587cc 2 5AT FF 4名 ----km/l 2,790,000円
燃費表示は10・15モード又は10モードに基づいた試験上の数値であり、実際の数値は走行条件などにより異なります。
シトロエン カタログ一覧
英数 AX   BX   C2   C3   C3 エアクロス   C3 プルリエル   C4   C4 カクタス   C4 ピカソ   C5   C5エアクロス   C6   DS3   DS3カブリオ   DS3クロスバック   DS4   DS5   DS7クロスバック   XM   ZX  
ア行 エグザンティア  
カ行 クサラ   クサラピカソ   グランドC4 スペースツアラー   グランドC4 ピカソ  
サ行 サクソ   シャンソン  
ハ行 ベルランゴ