フォルクスワーゲン ニュービートルカブリオレ(NEW_BEETLE_CABRIOLET)カタログ・スペック情報・モデル・グレード比較

フォルクスワーゲン ニュービートルカブリオレ 2009年1月(平成21年1月) 発売モデル

フォルクスワーゲン ニュービートルカブリオレ

円をモチーフとした個性的なデザインとする、「ニュービートル」(セダン)、「ニュービートルカブリオレ」。搭載エンジンは、2Lと1.6L、それぞれ116馬力/17.5kgm、102馬力/15.1kgmを発生しFF駆動。燃費改善、CO2排出量低減、静粛性や快適性を向上させる、6速トランスミッションを搭載する。バリエーションは、セダンとカブリオレを合わせて全7グレード。1.6L(102馬力)搭載の「ニュービートル EZ」、標準仕様「ニュービートル」/「ニュービートルカブリオレ」、レザーインテリアとスライディングルーフを標準装備とした上級仕様「ニュービートルLZ」/「ニュービートルカブリオレLZ」。新グレード「ヴィンテージ」は、2005年4月に発売した特別仕様車「ニュービートルカブリオレ ダークフリント」と同じボルドーレッドのレザー内装、ガーネットレッドのソフトトップ(カブリオレのみ)と、ブラックやシルバーのボディカラーを組み合わせた内外装をもつ。2009年(平成21年)1月1日から希望小売価格(税込)を見直し、新価格を適用。ここ数年にわたる原材料費の上昇によるもの。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード ABA-1YAZJ 1984cc 2 6AT FF 4名 10.6km/l 3,270,000
LZ ABA-1YAZJ 1984cc 2 6AT FF 4名 10.6km/l 3,650,000
ヴィンテージ ABA-1YAZJ 1984cc 2 6AT FF 4名 10.6km/l 3,690,000

フォルクスワーゲン ニュービートルカブリオレ 2008年3月(平成20年3月) 発売モデル

フォルクスワーゲン ニュービートルカブリオレ

円をモチーフとした個性的なデザインとする、「ニュービートル」(セダン)、「ニュービートルカブリオレ」。搭載エンジンは、2Lと1.6L、それぞれ116馬力/17.5kgm、102馬力/15.1kgmを発生しFF駆動。今回、ニュービートルのトランスミッションを全グレード6速と多段化。それにより、燃費は約4-7%改善され、それに伴いCO2排出量が低減し、併せて静粛性や快適性が向上している。バリエーションは、セダンとカブリオレを合わせて全7グレード。1.6L(102馬力)搭載の「ニュービートル EZ」、標準仕様「ニュービートル」/「ニュービートルカブリオレ」、レザーインテリアとスライディングルーフを標準装備とした上級仕様「ニュービートルLZ」/「ニュービートルカブリオレLZ」。新グレード「ヴィンテージ」は、2005年4月に発売した特別仕様車「ニュービートルカブリオレ ダークフリント」と同じボルドーレッドのレザー内装、ガーネットレッドのソフトトップ(カブリオレのみ)と、ブラックやシルバーのボディカラーを組み合わせた内外装をもつ。ニュービートルカブリオレは右ハンドルのみ。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード ABA-1YAZJ 1984cc 2 6AT FF 4名 10.6km/l 3,210,000
LZ ABA-1YAZJ 1984cc 2 6AT FF 4名 10.6km/l 3,580,000
ヴィンテージ ABA-1YAZJ 1984cc 2 6AT FF 4名 10.6km/l 3,620,000

フォルクスワーゲン ニュービートルカブリオレ 2008年1月(平成20年1月) 発売モデル

フォルクスワーゲン ニュービートルカブリオレ

「ニュービートル」(2ドアハッチバックセダンボディ)、「ニュービートルカブリオレ」(2ドアオープンボディ)に搭載されるエンジンは、直列4気筒SOHCの2Lと1.6L、それぞれ116馬力/17.5kgm、102馬力/15.1kgmを発生しFF駆動とする。トランスミッションは、レギュラーモデルとなるニュービートルが4速AT、ニュービートルカブリオレがティプトロニック付6速ATを搭載する。バリエーションは、合わせて全5グレード。トップグレードの「LZ」を設定し、レザーインテリアとスライディングルーフを標準装備とした仕様とする。ニュービートルのみ1.6L(102馬力)搭載の「EZ」を用意する。ニュービートルカブリオレのソフトトップは、運転席にいながらにしてオープンできる電動開閉式。自動でZ型に折りたたまれ、リヤエンドにコンパクトに収納、およそ13秒で全開にできる。ソフトトップカラーは、グレー、ブラック、ベージュの3色を用意。ニュービートルカブリオレは、右ハンドル設定。2008年(平成20年)1月から、一部モデルのメーカー希望小売価格を見直し、新価格を適用した。原油価格の高騰による輸送費の上昇および、長らく高止まりし続けるユーロの影響などによるもの。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード ABA-1YAZJ 1984cc 2 6AT FF 4名 10.6km/l 3,210,000
LZ ABA-1YAZJ 1984cc 2 6AT FF 4名 10.6km/l 3,580,000

フォルクスワーゲン ニュービートルカブリオレ 2007年9月(平成19年9月) 発売モデル

フォルクスワーゲン ニュービートルカブリオレ

「ニュービートル」(2ドアハッチバックセダンボディ)、「ニュービートルカブリオレ」(2ドアオープンボディ)に搭載されるエンジンは、直列4気筒SOHCの2Lと1.6L、それぞれ116馬力/17.5kgm、102馬力/15.1kgmを発生しFF駆動とする。トランスミッションは、レギュラーモデルとなるニュービートルが4速AT、ニュービートルカブリオレがティプトロニック付6速ATを搭載する。バリエーションは、合わせて全5グレード。トップグレードの「LZ」を設定し、レザーインテリアとスライディングルーフを標準装備とした仕様とする。ニュービートルのみ1.6L(102馬力)搭載の「EZ」を用意する。ニュービートルカブリオレのソフトトップは、運転席にいながらにしてオープンできる電動開閉式。自動でZ型に折りたたまれ、リヤエンドにコンパクトに収納、およそ13秒で全開にできる。ソフトトップカラーは、グレー、ブラック、ベージュの3色を用意。ニュービートルカブリオレは、右ハンドル設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード ABA-1YAZJ 1984cc 2 6AT FF 4名 10.6km/l 3,170,000
LZ ABA-1YAZJ 1984cc 2 6AT FF 4名 10.6km/l 3,530,000

フォルクスワーゲン ニュービートルカブリオレ 2007年1月(平成19年1月) 発売モデル

フォルクスワーゲン ニュービートルカブリオレ

「ニュービートル」(2ドアハッチバックセダンボディ)、「ニュービートルカブリオレ」(2ドアオープンボディ)に搭載されるエンジンは、直列4気筒SOHCの2Lと1.6L、それぞれ116馬力/17.5kgm、102馬力/15.1kgmを発生しFF駆動とする。トランスミッションは、レギュラーモデルとなるニュービートルが4速AT、ニュービートルカブリオレがティプトロニック付6速ATを搭載する。バリエーションは、合わせて全5グレード。トップグレードの「LZ」を設定し、レザーインテリアとスライディングルーフを標準装備とした仕様とする。ニュービートルのみ1.6L(102馬力)搭載の「EZ」を用意する。ニュービートルカブリオレのソフトトップは、運転席にいながらにしてオープンできる電動開閉式。自動でZ型に折りたたまれ、リヤエンドにコンパクトに収納、およそ13秒で全開にできる。ソフトトップカラーは、グレー、ブラック、ベージュの3色を用意。ニュービートルカブリオレは、右ハンドル設定。今回フォルクスワーゲングループジャパン一部取扱車種(全35モデルのうち29モデル)のメーカー希望小売価格およびオプション、付属品の価格を見直し、2007年より新価格を適用。ユーロ高が続くことによるもの。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード GH-1YAZJ 1984cc 2 6AT FF 4名 10.6km/l 3,170,000
LZ GH-1YAZJ 1984cc 2 6AT FF 4名 10.6km/l 3,530,000

フォルクスワーゲン ニュービートルカブリオレ 2006年2月(平成18年2月) 発売モデル

フォルクスワーゲン ニュービートルカブリオレ

デザイン変更を施した「ニュービートル」(2ドアハッチバックセダンボディ)、「ニュービートルカブリオレ」(2ドアオープンボディ)。搭載エンジンは、直列4気筒SOHCの2Lと1.6L、それぞれ116馬力/17.5kgm、102馬力/15.1kgmを発生しFF駆動。トランスミッションは、レギュラーモデルとなるニュービートルが4速AT、ニュービートルカブリオレがティプトロニック付6速ATを搭載する。今回、6速ATは変速比の見直しがされた。バリエーションは、合わせて全5グレード。トップグレードの「LZ」を設定し、レザーインテリアとスライディングルーフを標準装備とした仕様とする。ニュービートルのみ1.6L(102馬力)搭載の「EZ」を用意する。ニュービートルカブリオレのソフトトップは、運転席にいながらにしてオープンできる電動開閉式。自動でZ型に折りたたまれ、リヤエンドにコンパクトに収納、およそ13秒で全開にできる。ソフトトップカラーは、グレー、ブラック、ベージュの3色を用意。ニュービートルカブリオレは、右ハンドル設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード GH-1YAZJ 1984cc 2 6AT FF 4名 10.6km/l 3,139,500
LZ GH-1YAZJ 1984cc 2 6AT FF 4名 10.6km/l 3,496,500

フォルクスワーゲン ニュービートルカブリオレ 2005年10月(平成17年10月) 発売モデル

フォルクスワーゲン ニュービートルカブリオレ

デザイン変更を施した「ニュービートル」(セダン)、「ニュービートルカブリオレ」。今回の新しいデザインは、従来のフォルムを保ちながら、フェンダーのホイールアーチラインを強調し、バンパーにもシャープなエッジを効かせるとともに、フロントバンパーのエアインテークを3分割することでワイド感を強調。また、ライト形状も変更され、ヘッドライトは大径の楕円形に、テールランプは赤い丸型ランプの中に白い丸型ランプを組み合わせたデザインとし、視覚的な印象を変えることで新しさを表現する。前後のVWエンブレムは立体的なクローム仕上げとし、ホイールデザインも一新。インテリアでは、送風口及びメータークラスター周りにクロームが施され、セダン型のリヤシートは分割可倒式となった。搭載エンジンは2Lと1.6L、それぞれ116馬力/17.5kgm、102馬力/15.1kgmを発生しFF駆動。トランスミッションは、レギュラーモデルとなるセダンが4速AT、カブリオレがティプトロニック付6速ATを搭載する。バリエーションは、セダンとカブリオレを合わせて全5グレード。トップグレードの「LZ」を設定し、レザーインテリアとスライディングルーフを標準装備とした仕様とする。セダンタイプのみ1.6L(102馬力)搭載の「EZ」を用意する。ニュービートルカブリオレは、右ハンドル設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード GH-1YAZJ 1984cc 2 6AT FF 4名 10.6km/l 3,139,500
LZ GH-1YAZJ 1984cc 2 6AT FF 4名 10.6km/l 3,496,500

フォルクスワーゲン ニュービートルカブリオレ 2005年4月(平成17年4月) 発売モデル

フォルクスワーゲン ニュービートルカブリオレ

VWニュービートルのオープントップモデル、ニュービートルカブリオレ。わずか13秒で開閉可能なソフトトップを持ち、それは3層構造となっており、高い防水性と断熱や防音効果を高める。搭載エンジンは2L SOHC、116馬力/17.5kgmを発生しFF駆動。トランスミッションはシフトショックが少なく、積極的なシフトチェンジが可能なティプトロニック付6速ATを搭載する。オープンモデルらしくヒーター内蔵レザーシートや10スピーカーオーディオシステム、フラワーベイス(一輪挿し)などを標準装備とした上質なインテリア。今回発売する「ダークフリント」は、ニュービートルカブリオレの導入以来初となる世界統一限定モデル。特徴はネーミングの由来ともなっているカラーで、カブリオレプラスをベース車両として、ボディにはダークフリントメタリック(フリントとは火打石の意味)と呼ばれるダークグレーを、これに組み合わせるソフトトップにはガーネットレッドを採用。インテリアには、ボルドーレッドのレザーシートやドアトリムを配する。さらに17インチアルミホイールのレッドリムがアクセントを添え、シックで洗練された配色の一台となっている。ニュービートルカブリオレは、全車右ハンドル設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ダークフリント GH-1YAZJ 1984cc 2 6AT FF 4名 10.6km/l 3,591,000

フォルクスワーゲン ニュービートルカブリオレ 2004年4月(平成16年4月) 発売モデル

フォルクスワーゲン ニュービートルカブリオレ

VWニュービートルのオープントップモデル、ニュービートルカブリオレ。わずか13秒で開閉可能なソフトトップを持ち、それは3層構造となっており、高い防水性と断熱や防音効果を高める。リヤウインドーには熱線入りガラスを採用、クリアな後方視界を確保する。搭載エンジンは2L SOHC、116馬力/17.5kgmを発生しFF駆動。トランスミッションはシフトショックが少なく、積極的なシフトチェンジが可能なティプトロニック付6速ATを搭載する。オープンモデルらしくヒーター内蔵レザーシートや10スピーカーオーディオシステム、フラワーベイス(一輪挿し)などを標準装備とした上質なインテリア。安全装備として、デュアル+サイドエアバッグ、EBD(電子制御式ブレーキ圧配分システム)付きABS、走行安定性を高めるESP(エレクトロニックスタビリゼーションプログラム)を備える。万が一の横転時に備え、2本のアルミ製のロールオーバーバーをリヤシートの背後に格納、センサーが感知することにより、0.25秒で265mm立ち上がり、強化されたフロントAピラーと合わせて乗員4名の生存空間を確保する。盗難対策として、イモビライザーの他、グローブボックスやフロントセンターアームレスト、トランクリッドオープナーもキーによってのロックを可能としている。ニュービートルカブリオレは、全車右ハンドル設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード GH-1YAZJ 1984cc 2 6AT FF 4名 10.6km/l 3,139,500
プラス GH-1YAZJ 1984cc 2 6AT FF 4名 10.6km/l 3,507,000

フォルクスワーゲン ニュービートルカブリオレ 2003年6月(平成15年6月) 発売モデル

フォルクスワーゲン ニュービートルカブリオレ

VWニュービートルのオープントップモデル、ニュービートルカブリオレ。わずか13秒で開閉可能なソフトトップを持ち、それは3層構造となっており、高い防水性と断熱や防音効果を高める。リヤウインドーには熱線入りガラスを採用、クリアな後方視界を確保する。搭載エンジンは2L SOHC、116馬力/17.5kgmを発生しFF駆動。トランスミッションはシフトショックが少なく、積極的なシフトチェンジが可能なティプトロニック付6速ATを搭載する。オープンモデルらしくヒーター内蔵レザーシートや10スピーカーオーディオシステム、フラワーベイス(一輪挿し)などを標準装備とした上質なインテリア。安全装備として、デュアル+サイドエアバッグ、EBD(電子制御式ブレーキ圧配分システム)付きABS、走行安定性を高めるESP(エレクトロニックスタビリゼーションプログラム)を備える。万が一の横転時に備え、2本のアルミ製のロールオーバーバーをリヤシートの背後に格納、センサーが感知することにより、0.25秒で265mm立ち上がり、強化されたフロントAピラーと合わせて乗員4名の生存空間を確保する。盗難対策として、イモビライザーの他、グローブボックスやフロントセンターアームレスト、トランクリッドオープナーもキーによってのロックを可能としている。ニュービートルカブリオレは、全車右ハンドル設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード GH-1YAZJ 1984cc 2 6AT FF 4名 10.6km/l 3,330,000

フォルクスワーゲン ニュービートルカブリオレの車種カタログ情報ならGooWORLD