BMWアルピナ D5(D5)カタログ・スペック情報・モデル・グレード比較

BMWアルピナの新車ディーラーを探す

BMWアルピナ D5 (F10) 2015年1月(平成27年1月) 発売モデル

BMWアルピナ D5 F10

アルピナ・スポーツ・ディーゼル・エンジンを搭載したニューモデル「D5」。心臓部には最新世代コモンレール・ダイレクト・インジェクションと、可変タービン形状のターボ(variable geometry turbocharger)付きアルミ製3L 直列6気筒エンジンを搭載。アルピナ・スポーツ・ディーゼル・エンジンは非常にスポーティーで、高い回転域を実現。ディーゼルには稀な高回転は、ドライバーに至極の走りをもたらす。より大きい直径のプラスチック・エアダクトの改良は圧力損失を30%低減。これによりエンジンは「吸気しやすく」なり、より良い回転レスポンスと高いパフォーマンスを得ることができた。物理的に実現可能な吸気の改良と燃料噴射圧力を最大に利用することで、最大トルク600Nm、最高出力は280馬力(206KW)というパフォーマンスを実現。排気ガスに関して、排気ガス浄化向上のためD5Sという高強度マテリアルからできたエキゾーストマニホールドにより、排気ガスの最高温度を50℃上げることができた。さらに排気ガスの処理として、メンテナンス・フリーのディーゼル微粒子捕集フィルターを標準装備。B5ビターボから引き継いだ排気システムは、繊細なサウンド・アプリケーションとマフラー容量減少により、ディーゼル車として特に高回転の場合、驚くほど充実したサウンド・スケープを提供。今回、価格改定を行った。ハンドルは右ハンドル仕様。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ターボ リムジン
(ディーゼル)
FDA-MP20 2992cc 4 8AT FR 5名 18.8km/l 11,530,000

BMWアルピナ D5 (F10) 2014年4月(平成26年4月) 発売モデル

BMWアルピナ D5 F10

アルピナ・スポーツ・ディーゼル・エンジンを搭載したニューモデル「D5」。心臓部には最新世代コモンレール・ダイレクト・インジェクションと、可変タービン形状のターボ(variable geometry turbocharger)付きアルミ製3L 直列6気筒エンジンを搭載。アルピナ・スポーツ・ディーゼル・エンジンは非常にスポーティーで、高い回転域を実現。ディーゼルには稀な高回転は、ドライバーに至極の走りをもたらす。より大きい直径のプラスチック・エアダクトの改良は圧力損失を30%低減。これによりエンジンは「吸気しやすく」なり、より良い回転レスポンスと高いパフォーマンスを得ることができた。物理的に実現可能な吸気の改良と燃料噴射圧力を最大に利用することで、最大トルク600Nm、最高出力は280馬力(206KW)というパーフォーマンスを実現。排気ガスに関して、排気ガス浄化向上のためD5Sという高強度マテリアルからできたエキゾーストマニホールドにより、排気ガスの最高温度を50℃上げることができた。さらに排気ガスの処理として、メンテナンス・フリーのディーゼル微粒子捕集フィルターを標準装備。B5ビターボから引き継いだ排気システムは、繊細なサウンド・アプリケーションとマフラー容量減少により、ディーゼル車として特に高回転の場合、驚くほど充実したサウンド・スケープを提供。ハンドルは右ハンドル仕様。今回、消費税率の変更に伴い、価格変更を行った。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ターボ リムジン
(ディーゼル)
FDA-MP20 2992cc 4 8AT FR 5名 18.8km/l 10,990,000

BMWアルピナ D5 (F10) 2012年7月(平成24年7月) 発売モデル

BMWアルピナ D5 F10

アルピナ・スポーツ・ディーゼル・エンジンを搭載したニューモデル「D5」。心臓部には最新世代コモンレール・ダイレクト・インジェクションと、可変タービン形状のターボ(variable geometry turbocharger)付きアルミ製3L 直列6気筒エンジンを搭載。アルピナ・スポーツ・ディーゼル・エンジンは非常にスポーティーで、高い回転域を実現。ディーゼルには稀な高回転は、ドライバーに至極の走りをもたらす。より大きい直径のプラスチック・エアダクトの改良は圧力損失を30%低減。これによりエンジンは「吸気しやすく」なり、より良い回転レスポンスと高いパフォーマンスを得ることができた。物理的に実現可能な吸気の改良と燃料噴射圧力を最大に利用することで、最大トルク600Nm、最高出力は280馬力(206KW)というパーフォーマンスを実現。排気ガスに関して、排気ガス浄化向上のためD5Sという高強度マテリアルからできたエキゾーストマニホールドにより、排気ガスの最高温度を50℃上げることができた。さらに排気ガスの処理として、メンテナンス・フリーのディーゼル微粒子捕集フィルターを標準装備。B5ビターボから引き継いだ排気システムは、繊細なサウンド・アプリケーションとマフラー容量減少により、ディーゼル車として特に高回転の場合、驚くほど充実したサウンド・スケープを提供。ハンドルは右ハンドル仕様。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ターボ リムジン
(ディーゼル)
FDA-MP20 2992cc 4 8AT FR 5名 18.8km/l 9,950,000

BMWアルピナ D5の車種カタログ情報ならGooWORLD