アウディ R8スパイダー(R8_SPYDER)カタログ・スペック情報・モデル・グレード比較

アウディ R8スパイダー 2015年1月(平成27年1月) 発売モデル

アウディ R8スパイダー

アウディフラッグシップオープンスポーツカー「R8スパイダー(Spyder)」。アウディが耐久レースを通して培ったレーシングカー遺伝子と、先進技術を駆使して開発されたスポーツカー「R8」のオープントップモデル。最高出力525馬力/最大トルク530Nmを発揮する、ドライサンプ潤滑方式採用の高回転型FSIガソリン直噴V型10気筒5.2L エンジンをミッドシップに搭載し、最高速度313km/hの運動性能を発揮。エクステリアは、軽量ボディ構造「アウディスペースフレーム(ASF)」採用のオールアルミボディは、Aピラーの強度向上やポップアップ式ロールオーバーバーを装備する。従来のRトロニックシーケンシャルギヤボックスに代わり、素早い変速動作とダイレクトな動力伝達を可能とする7速Sトロニックトランスミッションを搭載。油圧電動式ソフトトップは、遮音性に優れたクロス製で、フレームにはアルミニウムと鋳造マグネシウムを採用、トップコンパートメントカバーはCFRP製。重量はわずか42kgで軽量化と低重心化に貢献。インテリアでは、センターコンソールまわりにハイグロスブラックパーツを配す。またパワーウインドウスイッチなどにはアルミニウム調パーツを採用、より操作性と質感を高めた。機能部品ではブレーキシステムにも変更が加えられ、より放熱性に優れた外周が波形をしたウェーブブレーキディスクを搭載。今回、価格改定を行った。左右ハンドル選択可能。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード  ABA-42CTYF 5204cc 2 7AT フルタイム4WD 2名 ----km/l 25,120,000

アウディ R8スパイダー 2014年8月(平成26年8月) 発売モデル

アウディ R8スパイダー

アウディフラッグシップオープンスポーツカー「R8スパイダー(Spyder)」。アウディが耐久レースを通して培ったレーシングカー遺伝子と、先進技術を駆使して開発されたスポーツカー「R8」のオープントップモデル。最高出力525馬力/最大トルク530Nmを発揮する、ドライサンプ潤滑方式採用の高回転型FSIガソリン直噴V型10気筒5.2L エンジンをミッドシップに搭載し、最高速度313km/hの運動性能を発揮。エクステリアは、軽量ボディ構造「アウディスペースフレーム(ASF)」採用のオールアルミボディは、Aピラーの強度向上やポップアップ式ロールオーバーバーを装備する。従来のRトロニックシーケンシャルギヤボックスに代わり、素早い変速動作とダイレクトな動力伝達を可能とする7速Sトロニックトランスミッションを搭載。油圧電動式ソフトトップは、遮音性に優れたクロス製で、フレームにはアルミニウムと鋳造マグネシウムを採用、トップコンパートメントカバーはCFRP製。重量はわずか42kgで軽量化と低重心化に貢献。インテリアでは、センターコンソールまわりにハイグロスブラックパーツを配す。またパワーウインドウスイッチなどにはアルミニウム調パーツを採用、シフトパドルも新形状となり、より操作性と質感を高めた。機能部品ではブレーキシステムにも変更が加えられ、より放熱性に優れた外周が波形をしたウェーブブレーキディスクを搭載。今回、カラー変更を行った。左右ハンドル選択可能。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード  ABA-42CTYF 5204cc 2 7AT フルタイム4WD 2名 ----km/l 24,060,000

アウディ R8スパイダー 2014年4月(平成26年4月) 発売モデル

アウディ R8スパイダー

アウディフラッグシップオープンスポーツカー「R8スパイダー(Spyder)」。アウディが耐久レースを通して培ったレーシングカー遺伝子と、先進技術を駆使して開発されたスポーツカー「R8」のオープントップモデル。最高出力525馬力/最大トルク530Nmを発揮する、ドライサンプ潤滑方式採用の高回転型FSIガソリン直噴V型10気筒5.2L エンジンをミッドシップに搭載し、最高速度313km/hの運動性能を発揮。エクステリアは、軽量ボディ構造「アウディスペースフレーム(ASF)」採用のオールアルミボディは、Aピラーの強度向上やポップアップ式ロールオーバーバーを装備する。従来のRトロニックシーケンシャルギヤボックスに代わり、素早い変速動作とダイレクトな動力伝達を可能とする7速Sトロニックトランスミッションを搭載。油圧電動式ソフトトップは、遮音性に優れたクロス製で、フレームにはアルミニウムと鋳造マグネシウムを採用、トップコンパートメントカバーはCFRP製。重量はわずか42kgで軽量化と低重心化に貢献。インテリアでは、センターコンソールまわりにハイグロスブラックパーツを配す。またパワーウインドウスイッチなどにはアルミニウム調パーツを採用、シフトパドルも新形状となり、より操作性と質感を高めた。機能部品ではブレーキシステムにも変更が加えられ、より放熱性に優れた外周が波形をしたウェーブブレーキディスクを搭載。左右ハンドル選択可能。今回、消費税率の変更に伴い、価格変更を行った。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード  ABA-42CTYF 5204cc 2 7AT フルタイム4WD 2名 ----km/l 24,060,000

アウディ R8スパイダー 2013年4月(平成25年4月) 発売モデル

アウディ R8スパイダー

アウディフラッグシップオープンスポーツカー「R8スパイダー(Spyder)」。アウディが耐久レースを通して培ったレーシングカー遺伝子と、先進技術を駆使して開発されたスポーツカー「R8」のオープントップモデル。最高出力525馬力/最大トルク530Nmを発揮する、ドライサンプ潤滑方式採用の高回転型FSIガソリン直噴V型10気筒5.2L エンジンをミッドシップに搭載し、最高速度313km/hの運動性能を発揮。エクステリアは、軽量ボディ構造「アウディスペースフレーム(ASF)」採用のオールアルミボディは、Aピラーの強度向上やポップアップ式ロールオーバーバーを装備する。特別仕様車では、「GT」を用意。今回、従来のRトロニックシーケンシャルギヤボックスに代わり、素早い変速動作とダイレクトな動力伝達を可能とする新開発の7速Sトロニックトランスミッションを搭載。油圧電動式ソフトトップは、遮音性に優れたクロス製で、フレームにはアルミニウムと鋳造マグネシウムを採用、トップコンパートメントカバーはCFRP製。重量はわずか42kgで軽量化と低重心化に貢献。インテリアでは、センターコンソールまわりにハイグロスブラックパーツを配す。またパワーウインドウスイッチなどにはアルミニウム調パーツを採用、シフトパドルも新形状となり、より操作性と質感を高めた。機能部品ではブレーキシステムにも変更が加えられ、より放熱性に優れた外周が波形をしたウェーブブレーキディスクを搭載。ボディカラーには、「パンサーブラッククリスタルエフェクト」、「サモアオレンジメタリック」などを追加。「GT」は左ハンドルのみ、「ベースグレード」は左右ハンドル選択可能とした。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード  ABA-42CTYF 5204cc 2 7AT フルタイム4WD 2名 ----km/l 23,390,000

アウディ R8スパイダー 2012年4月(平成24年4月) 発売モデル

アウディ R8スパイダー

アウディフラッグシップオープンスポーツカー「R8 Spyder(スパイダー)」。アウディが耐久レースを通して培ったレーシングカー遺伝子と、先進技術を駆使して開発されたスポーツカー「R8」のオープントップモデル。最高出力525馬力/最大トルク530Nmを発揮する、ドライサンプ潤滑方式採用の高回転型FSIガソリン直噴V型10気筒5.2L エンジンをミッドシップに搭載、最高速度313km/hの運動性能を発揮。クワトロ(フルタイム4WD)とパドルシフト6速Rトロニックを組み合わせる。エクステリアは耐候性と断熱性に優れるソフトトップを採用。軽量ボディ構造「アウディスペースフレーム(ASF)」採用のオールアルミボディは、Aピラーの強度向上やポップアップ式ロールオーバーバーを装備する。今回、ベースグレードの限定車「GT」を設定。世界で333台のみが製造され、日本には10台が投入される。インテリア、エクステリア、テクノロジーの全方位で徹底的に重量を削減。フロントスポイラー、カナード、固定式の大型リアスポイラー、ドアミラーなどボディパーツにカーボンを多用することで、ベースグレードよりも約85kgの軽量化を実現。赤い結晶塗装が施されたシリンダヘッドカバーが特徴的な改良型5.2L エンジンは、ベースグレードに比べて、最高出力は26kWアップされ、412kW(560馬力)のパワーを発生します。また、最大トルクは10Nm強化され、6500rpmで540Nmを発揮。0-100km/h加速は3.8秒、最高速度は317km/hにまで到達する。インテリアは、バケットシート、ウインドスクリーンフレーム、ステアリング、ハンドブレーキレバーにアルカンターラ素材を使用。またステアリング、メーター、シート、フロアマット、サイドシルなどにはGT専用のエンブレムが、シフトノブには限定モデルの証としてシリアルナンバーが配される。ボディカラーはGT専用色とマットカラーの「スズカグレー」と「スフィアブルー」、「ファントムブラック」の3色を設定。さらに無償でオプションのAudi exclusiveを選択することも可能。「GT」は左ハンドルのみ、「ベースグレード」は左右ハンドル選択可能とした。(カタログ諸元データは、欧州仕様参考値含みます)

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
GT ABA-42CMPF 5204cc 2 6AT フルタイム4WD 2名 ----km/l 30,640,000

アウディ R8スパイダー 2011年7月(平成23年7月) 発売モデル

アウディ R8スパイダー

アウディフラッグシップオープンスポーツカー「R8 Spyder(スパイダー)」。アウディが耐久レースを通して培ったレーシングカー遺伝子と、先進技術を駆使して開発されたスポーツカー「R8」のオープントップモデル。最高出力525ps/最大トルク530Nmを発揮する、ドライサンプ潤滑方式採用の高回転型FSIガソリン直噴V型10気筒5.2Lエンジンをミッドシップに搭載、最高速度313km/hの運動性能を発揮。クワトロ(フルタイム4WD)とパドルシフト6速Rトロニックを組み合わせる。エクステリアは耐候性と断熱性に優れるソフトトップを採用。軽量ボディ構造「アウディスペースフレーム(ASF)」採用のオールアルミボディは、Aピラーの強度向上やポップアップ式ロールオーバーバーを装備する。LEDヘッドライトや、専用10スポークYデザイン19インチアルミホイールなども特徴的。今回、5ツインスポークデザインチタンルックアルミホイールを新たにオプション追加した。左右ハンドル選択可能。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード  ABA-42BUJF 5204cc 2 6AT フルタイム4WD 2名 ----km/l 21,940,000

アウディ R8スパイダー 2010年10月(平成22年10月) 発売モデル

アウディ R8スパイダー

アウディフラッグシップオープンスポーツカー「R8 Spyder(スパイダー)」。アウディが耐久レースを通して培ったレーシングカー遺伝子と、先進技術を駆使して開発されたスポーツカー「R8」のオープントップモデル。最高出力525ps/最大トルク530Nmを発揮する、ドライサンプ潤滑方式採用の高回転型FSIガソリン直噴V型10気筒5.2Lエンジンをミッドシップに搭載、最高速度313km/hの運動性能を発揮する。クワトロ(フルタイム4WD)とパドルシフト6速Rトロニックを組み合わせる。エクステリアは耐候性と断熱性に優れるソフトトップを採用。ワンタッチで開閉し、その時間はわずか19秒。車速50km/h以内であれば、走行中も開閉可能とする。軽量ボディ構造「アウディスペースフレーム(ASF)」採用のオールアルミボディは、Aピラーの強度向上やポップアップ式ロールオーバーバーを装備する。LEDヘッドライトや、専用10スポークYデザイン19インチアルミホイールなども特徴的。インテリアは、赤外線反射コーティングを施したファインナッパレザーの本革スポーツシートを備える。左右ハンドルが選べる。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード  ABA-42BUJF 5204cc 2 6AT フルタイム4WD 2名 ----km/l 21,940,000

アウディ R8スパイダーの車種カタログ情報ならGooWORLD