アバルト 595(ABARTH_595)カタログ・スペック情報・モデル・グレード比較

アバルトの新車ディーラーを探す

アバルト 595 2017年2月(平成29年2月) 発売モデル

アバルト 595

プレミアムコンパクトスポーツとしての位置づけを継承し、充実した仕様・装備とバリエーションを展開する「アバルト595」。今回、これまでアバルト500だった名称を「アバルト595」に変更することで、全グレードの名称が「595」となった。ラインアップは、スタンダードモデルの「ベースグレード」、アグレッシブな走りに、ロングツーリングの楽しさを融合したスタイリッシュモデル「ツーリズモ」、コンパクトボディに180馬力というハイパワーを手にした「コンペティツィオーネ」を設定。エンジンは直列4気筒DOHC16バルブインタークーラー付ターボを搭載。トランスミッションは「ベースグレード」と「コンペティツィオーネ」に5速マニュアルとATモード付5速シーケンシャル、「ツーリズモ」には、ATモード付5速シーケンシャルのみを用意。全グレードのフロントライト周り(LEDデイランプ)、リアコンビランプ、センターコンソール周りを変更した。また、新たにグローブボックスとカップホルダーを追加し、ステアリングホイールを新たなデザインに変更。TFTメータークラスターの機能を向上し、Gメーターのグラフィックを刷新。5インチタッチパネルの新型ラジオ(Uconnect)を採用することで、同時にUSB、Bluetoothなど様々な外部入力に対応する。「ベースグレード」では、最高出力がこれまでの135馬力(MT)/140馬力(AT)から145馬力となりエンジンパフォーマンスが向上。シートはよりスポーティなデザインに変更。「ツーリズモ」では、ギャレット製大径タービンに変更すると同時に、最高出力をこれまでの160馬力から165馬力となりエンジンパフォーマンスが向上。新デザインの17インチホイールを採用し、ブレーキキャリパーをより高級感のあるブラック仕上げに変更。「コンペティツィオーネ」は、シートをカーボンシェルタイプに変更し、カーボンインサート付のレザー/アルカンターラステアリングホイールを採用した。5MTは左右ハンドル、5ATは右ハンドルの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード  ABA-31214T 1368cc 3 5MT FF 4名 13.1km/l 2,937,600
ベースグレード ABA-31214T 1368cc 3 5AT FF 4名 12.6km/l 3,099,600
ツーリズモ ABA-31214T 1368cc 3 5AT FF 4名 12.9km/l 3,466,800
コンペティツィオーネ  ABA-31214T 1368cc 3 5MT FF 4名 13.1km/l 3,650,400
コンペティツィオーネ ABA-31214T 1368cc 3 5AT FF 4名 13.4km/l 3,812,400

アバルト 595 2016年3月(平成28年3月) 発売モデル

アバルト 595

プレミアムコンパクトスポーツとしての位置づけを継承し、充実した仕様・装備とバリエーションを展開する「アバルト595」。ラインアップは、快適性と上質感を重視した「ツーリズモ(Turismo)」、スポーツ性を重視した「コンペティツィオーネ(Competizione)」の2グレードを用意。今回、「コンペティツィオーネ」のエンジン出力が180馬力にアップ。コンパクトスポーツには有り余るほどのハイパワーエンジンを搭載させたことで、これまで以上にスポーティな走りが可能。さらに、ブレンボ製の4ポッドフロントブレーキキャリパーや17インチのアロイホイールなど細部のパフォーマンス構成要素を強化した点や、力強さを感じさせるダークグレーのボディカラーやガンメタリック仕上げのエクステリアパーツを採用。5MTは左右ハンドル、5ATは右ハンドルの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
コンペティツィオーネ  ABA-312141 1368cc 3 5MT FF 4名 13.8km/l 3,531,600
コンペティツィオーネ ABA-312142 1368cc 3 5AT FF 4名 13.6km/l 3,693,600

アバルト 595 2015年11月(平成27年11月) 発売モデル

アバルト 595

プレミアムコンパクトスポーツとしての位置づけを継承し、充実した仕様・装備とバリエーションを展開する「アバルト595」。パフォーマンスを向上させるパーツキット、「エッセエッセ(esseesse)キット」を装着したアバルト500の前モデルと同様、エンジン出力が160馬力にアップグレードされているだけでなくシャシーも強化。ラインアップは、快適性と上質感を重視した「ツーリズモ(Turismo)」、スポーツ性を重視した「コンペティツィオーネ(Competizione)」の2グレードを用意。今回、ブランド創始者カルロ アバルトの誕生月と星座にちなんだ限定モデルを、「コンペティツィオーネ」をベースに「コンペティツィオーネ スコルピオ」(限定200台)を設定。ダークグレー仕上げのエクステリア、ブレーキ性能とフィーリングを大幅に向上する「エッセエッセ ブレンボ キット」を装備するなど、アバルトの極上のドライビングフィールを感じるモデル。特別装備には、7ツインスポーク17インチアロイホイール+205/40R17タイヤ、Brembo製4ポッドフロントブレーキキャリパー(レッドまたはイエロー仕上げ)、大型フローティングローター、ヒーテッド電動ドアミラー(ダークグレー仕上げ)を採用。ボディカラーは、「ロッソコアドロ」(65台)、「ブルーメタリザード」(65台)、「ビアンコガーラ」(50台)、「ロッソオフィチーナ」(20台)の4色用意。5MTは左右ハンドル、その他は右ハンドルの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
コンペティツィオーネ スコルピオ  ABA-312141 1368cc 3 5MT FF 4名 14.5km/l 3,531,600
コンペティツィオーネ スコルピオ ABA-312142 1368cc 3 5AT FF 4名 14.0km/l 3,693,600

アバルト 595 2015年3月(平成27年3月) 発売モデル

アバルト 595

プレミアムコンパクトスポーツとしての位置づけを継承し、充実した仕様・装備とバリエーションを展開する「アバルト595」。パフォーマンスを向上させるパーツキット、「エッセエッセ(esseesse)キット」を装着したアバルト500の前モデルと同様、エンジン出力が160馬力にアップグレードされているだけでなくシャシーも強化。ラインアップは、快適性と上質感を重視した「ツーリズモ(Turismo)」、スポーツ性を重視した「コンペティツィオーネ(Competizione)」の2グレードを用意。アバルトブランド「TFTメータークラスター」を採用。ドライバー席前に設置されるメータークラスターにTFT液晶パネルが収まり、スピードメーター、レブカウンターなど基本情報はもとより、燃料計、水温計、燃費計、さらにエコ運転を5段階で評価する「エコインジケーター」が表示される。さらに、「フィアット 500」をベースにしたスポーツモデルであるアバルトならではの特徴として、ドライブ中に発生するG(加速G/減速G/旋回G)を表示する「Gメーター」を搭載した。今回、価格改定を行った。5MTは左右ハンドル、その他は右ハンドルの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ツーリズモ ABA-312142 1368cc 3 5AT FF 4名 14.0km/l 3,391,200
コンペティツィオーネ  ABA-312141 1368cc 3 5MT FF 4名 14.5km/l 3,434,400
コンペティツィオーネ ABA-312142 1368cc 3 5AT FF 4名 14.0km/l 3,596,400

アバルト 595 2014年10月(平成26年10月) 発売モデル

アバルト 595

プレミアムコンパクトスポーツとしての位置づけを継承し、充実した仕様・装備とバリエーションを展開する「アバルト595」。パフォーマンスを向上させるパーツキット、「エッセエッセ(esseesse)キット」を装着したアバルト500の前モデルと同様、エンジン出力が160馬力にアップグレードされているだけでなくシャシーも強化。ラインアップは、快適性と上質感を重視した「ツーリズモ(Turismo)」、スポーツ性を重視した「コンペティツィオーネ(Competizione)」の2グレードを用意。今回、アバルトブランドとして初めて、「TFTメータークラスター」を採用。ドライバー席前に設置されるメータークラスターにTFT液晶パネルが収まり、スピードメーター、レブカウンターなど基本情報はもとより、燃料計、水温計、燃費計、さらにエコ運転を5段階で評価する「エコインジケーター」が表示される。さらに、「フィアット 500」をベースにしたスポーツモデルであるアバルトならではの特徴として、ドライブ中に発生するG(加速G/減速G/旋回G)を表示する「Gメーター」を搭載した。5MTは左右ハンドル、その他は右ハンドルの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ツーリズモ ABA-312142 1368cc 3 5AT FF 4名 14.0km/l 3,315,600
コンペティツィオーネ  ABA-312141 1368cc 3 5MT FF 4名 14.5km/l 3,358,800
コンペティツィオーネ ABA-312142 1368cc 3 5AT FF 4名 14.0km/l 3,520,800

アバルト 595 2014年4月(平成26年4月) 発売モデル

アバルト 595

プレミアムコンパクトスポーツとしての位置づけを継承し、充実した仕様・装備とバリエーションを展開する「アバルト595」。パフォーマンスを向上させるパーツキット、「エッセエッセ(esseesse)キット」を装着したアバルト500の前モデルと同様、エンジン出力が160馬力にアップグレードされているだけでなくシャシーも強化。ラインアップは、快適性と上質感を重視した「ツーリズモ(Turismo)」、スポーツ性を重視した「コンペティツィオーネ(Competizione)」の2グレードを用意。「コンペティツィオーネ(Competizione)」にはマニュアルトランスミッション仕様も用意。全車右ハンドルの設定。今回、消費税率の変更に伴い、価格変更を行った。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ツーリズモ ABA-312142 1368cc 3 5AT FF 4名 14.0km/l 3,283,200
コンペティツィオーネ ABA-312141 1368cc 3 5MT FF 4名 14.5km/l 3,326,400
コンペティツィオーネ ABA-312142 1368cc 3 5AT FF 4名 14.0km/l 3,488,400

アバルト 595 2014年3月(平成26年3月) 発売モデル

アバルト 595

プレミアムコンパクトスポーツとしての位置づけを継承し、充実した仕様・装備とバリエーションを展開する「アバルト595」。パフォーマンスを向上させるパーツキット、「エッセエッセ(esseesse)キット」を装着したアバルト500の前モデルと同様、エンジン出力が160馬力にアップグレードされているだけでなくシャシーも強化。パワートレーンについては、すべて5速セミオートマチックトランスミッションとする。ラインアップは、快適性と上質感を重視した「ツーリズモ(Turismo)」、スポーツ性を重視した「コンペティツィオーネ(Competizione)」の2グレードを用意。さらに、アバルト595の50周年記念限定車「50thアニバーサリー」(全世界限定299台のうち日本には50台限定)、「ツーリズモ」をベースとした限定車「ツーリズモ リミテッド(Turismo Limited)」を設定(限定40台)を設定。今回、「コンペティツィオーネ(Competizione)」にマニュアルトランスミッション仕様を追加し、ラインアップの選択肢の拡がりを提供。「50thアニバーサリー」は左ハンドル、その他は右ハンドルの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ツーリズモ ABA-312142 1368cc 3 5AT FF 4名 14.0km/l 3,192,000
コンペティツィオーネ ABA-312141 1368cc 3 5MT FF 4名 14.5km/l 3,234,000
コンペティツィオーネ ABA-312142 1368cc 3 5AT FF 4名 14.0km/l 3,391,500

アバルト 595 2013年11月(平成25年11月) 発売モデル

アバルト 595

プレミアムコンパクトスポーツとしての位置づけを継承し、充実した仕様・装備とバリエーションを展開する「アバルト595」。パフォーマンスを向上させるパーツキット、「エッセエッセ(esseesse)キット」を装着したアバルト500の前モデルと同様、エンジン出力が160馬力にアップグレードされているだけでなくシャシーも強化。パワートレーンについては、すべて5速セミオートマチックトランスミッションとする。ラインアップは、快適性と上質感を重視した「ツーリズモ(Turismo)」、スポーツ性を重視した「コンペティツィオーネ(Competizione)」の2グレードを用意。さらに、アバルト595の50周年記念限定車「50thアニバーサリー」(全世界限定299台のうち日本には50台限定)を設定。今回、「ツーリズモ」をベースとした限定車「ツーリズモ リミテッド(Turismo Limited)」を設定(限定40台)。ベース車と装備内容は同一で、限定カラーコンビネーションを採用した限定車。直列4気筒DOHC 16バルブインタークーラー付ターボを搭載し、ATモード付5速シーケンシャルと組み合わせる。最高出力160馬力を発生。「50thアニバーサリー」は左ハンドル、その他は右ハンドルの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ツーリズモ リミテッド ABA-312142 1368cc 3 5AT FF 4名 14.0km/l 3,190,000

アバルト 595 2013年10月(平成25年10月) 発売モデル

アバルト 595

プレミアムコンパクトスポーツとしての位置づけを継承し、充実した仕様・装備とバリエーションを展開する「アバルト595」。パフォーマンスを向上させるパーツキット、「エッセエッセ(esseesse)キット」を装着したアバルト500の前モデルと同様、エンジン出力が160馬力にアップグレードされているだけでなくシャシーも強化。パワートレーンについては、すべて5速セミオートマチックトランスミッションとする。ラインアップは、快適性と上質感を重視した「ツーリズモ(Turismo)」、スポーツ性を重視した「コンペティツィオーネ(Competizione)」の2グレードを用意。今回、アバルト595の50周年記念限定車「50thアニバーサリー」(全世界限定299台のうち日本には50台限定)を設定。1.4L 直列4気筒DOHC16バルブターボエンジンをチューニングし、最高出力は180馬力、最大トルクは25.5kgmを発揮。トランスミッションには、ATモード付5速シーケンシャルトランスミッション「アバルトコンペティツィオーネ」を採用。レーシングスタイルのパドル式スイッチを備えていることで、エンジンのパフォーマンスを100%引き出すことが可能。エクステリアは、オリジナルにちなんだ「Fiat Abarth 595」のサイドストライプを装着、躍動的な赤いライナーで装飾された17インチアロイホイールを装備。インテリアは、オリジナルのシートを現代的に再解釈した、赤と白の本革スポーツシートを採用しており、ダッシュボードとコーディネート。また、赤のアクセントとセンターポジションの入った黒いレザーのステアリングホイールとブレーキペダルの両方をヒストリックロゴが飾っている。ボディカラーは「パールホワイト」を用意。「50thアニバーサリー」は左ハンドル、その他は右ハンドルの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
50thアニバーサリー ABA-312142 1368cc 3 5AT FF 4名 14.3km/l 4,849,200

アバルト 595 2013年1月(平成25年1月) 発売モデル

アバルト 595

プレミアムコンパクトスポーツとしての位置づけを継承し、充実した仕様・装備とバリエーションを展開する「アバルト595」。パフォーマンスを向上させるパーツキット、「エッセエッセ(esseesse)キット」を装着したアバルト500の前モデルと同様、エンジン出力が160馬力にアップグレードされているだけでなくシャシーも強化。パワートレーンについては、すべて5速セミオートマチックトランスミッションとする。ラインアップは、快適性と上質感を重視した「ツーリズモ(Turismo)」、スポーツ性を重視した「コンペティツィオーネ(Competizione)」の2グレードを用意。エクステリアには、バイキセノン ヘッドライト(光軸自動補正式)、フロント・リアフォグランプを採用。タイヤホイールは17インチアロイホイール(ダークグレー)を使用。インテリアには、アルミスポーツペダル、アルミキックプレートを装備。さらに、キーレスエントリー(アンサーバック機能付)を設定。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ツーリズモ ABA-312142 1368cc 3 5AT FF 4名 13.7km/l 3,190,000
コンペティツィオーネ ABA-312142 1368cc 3 5AT FF 4名 13.7km/l 3,390,000

アバルト 595の車種カタログ情報ならGooWORLD